スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦~下ハンダンシング~ 前編


どうも、ザク豆腐です

先日、葡萄坂を登った時の話。
記録は21分10秒でしたが、実はユルユル登っていただけではありません!

今年の5月、三郷で朝錬を開始する際にブラケットを持つフォームに修正を行いました。
それまで私は登り・・・いや、平地や下り殆どの場面で下ハンしか握っていませんでした。

ロードバイクに乗り始めの頃は引き足を勘違いして、足首をL字固定して引き上げるとかしていました。
その結果イロイロな部分が痛くなって、行き着いた先が下ハンダンシングでした。
手で体重を支えるとペダルが軽くなって回しやすくなったからです。
程なくしてL字フックの引き足という恐ろしいクセは解消され踏み足だけで登るようになりました。
呼吸を楽にする為に状態はおこし気味になりました。
下ハンはそのままだったので、サドルの前方に座って手で体重を支え、重いギアを踏むような乗り方になりました。
手で体重を支えているので重いギアでも回せるのですが腕と太ももの表だけが疲れるので長持ちしませんでした。

そんな状況を打破する為に冒頭のフォーム修正を行ったのです。
基本のフォームは合理的で随分と楽に登れるようになりました。
楽にという言い方はおかしいんですけど、太ももの表だけが疲れる等がなくなりました。
それなりに引き足を使えていると言う事なのでしょう。

巻き足の使い方をいろいろ試していると、差し足の加減で疲労感が変わると気付きました。
疲れてくるとすぐに乗り方が雑になるのが今の修正課題です。


後編に続く

 ↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

色々試して頑張ってますね(^з^)-☆
僕も最近YOSHIさんがやっていた、ダンシングアウタートップ縛りで平地ですが、頑張ってます(笑)
1日で筋肉痛です(T-T)
使ってない筋肉がアップしてると思って取り合えず、頑張ってみます(^-^)/

下ハンのダンシング、結構使えますよね^ ^
自分もいろいろやってますが、荷重のかけ具合とか試していると、時たまめっちゃ楽って感じるポイントがあるんですが覚えてられないです^_^;

斜度、ギア比、荷重ポイントなどが上手く噛み合うと楽に登れるのでしょうな^_^

いろいろ考えてますね(^o^)
大腿四頭筋とハムストリングスを
使い分けが出来れば、疲労の蓄積を
減らせれるかな?とは思うんですが、
なかなか上手く行きません(>_<)

No title

フォームとかポジションって難しいですよね。。
色々と研究、改善されてるのですね。
自分はそもそも何が正しいのかもわかってないので
いつだってテキトーです…
ちゃんと考えて乗らないといけませんね。

チョップさん
コメントありがとうございます
恐ろしいトレーニングですな!
アウタートップはギア調整の時しか使った事がありませんW

はるのすけさん
コメントありがとうございます
良いかも!と思うタイミングがあるのですが、次に登る時にできません。
たまたま調子が良かっただけなのでしょうかW

しんいちさん
コメントありがとうございます
座る位置を前後して使う筋肉を変えようと思うのですが、位置を変えると違和感が…
難しいものですねW

れすとまんさん
コメントありがとうございます
我が登板は我流って感じですな!それで速いとかW
私も意識せずに乗れるポジションが見つかれば良いんですけどね!

ボクもれすとまんさんスタイルですね。以前にケイデンスを90キープで!とかやってみましたが、遅くなりました(笑)考えずに走れてる時が一番調子いいみたいですね(^_−)−☆

1号さん
コメントありがとうございます
実はいろいろ失敗するのが好きだったりしますW
チャレンジしてるな俺!みたいなノリです(笑)
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。