スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 菰野ヒルクライム 参戦記 ~前編~


菰野町役場に到着したのは午前4時を過ぎた頃だった
駐車場でエンジンを切るとフロントガラスを叩く雨の音が大きく聞こえる
舌打ちをしながらスマホの雨雲レーダーと車窓を交互に見比べていると白々と夜が明けてきた
外に出ると隣に駐車していたローディが鉛色の空を見上げている
『とりあえず止んだけど、毎年こんな天気ですよね』などと話していると菰野のレースという実感が沸いてきた

LINEで『SUNZOKU B』チームは6時20分に集合と連絡が入っていたので、6時前に用意を済ませアップしてから会場へ向かう
山頂行きの荷物預け、ゼッケンや計測チップの取り付け終わるとチームTT(チームタイムトライアル)の集合時間になった
チームTTは3~4名を1チームとして各チーム3位のタイムで勝敗を競う競技である
弱虫ペダルよろしく、チームで3位の記録を引き上げるのがチームTTの醍醐味である
エースが驚愕のタイムを出しても意味が無く、4人で回すとか3位をサポートするとか戦略があってしかるべき競技なのだ
それぞれの想いを胸に7時00分にレースのスタート地点までの移動が始まった

菰野ヒルクライムのチームTTは縦並びで2チーム毎にスタートする
maCさん・しんいちさん・YAMADAさん・私が縦に並んで、もう1チームが横に4人、2行4列の一団で登坂を開始した
序盤は急勾配が続く そして私は千切れた
(;゚Д゚) (゚Д゚;) (;つД⊂)ゴシゴシ (゚Д゚)え?
そんなに驚かなくても良いだろう 1分くらいで千切れたんだってば・・・

そう、これがチームTTの恐ろしいところだ
無能がひとり混じっていると戦略も何もあったものではない
そもそも戦略なんてものは、個々に力があって始めて成立するのだ 
パックで走ってゴールするしか無い『SUNZOKU B』のメンバーは視界から消えていった
スタートから200mで要らない人になってしまうと後が大変である
勿論レースに来たのだから最後まで頑張って登ろうという意志はある
でも、リザルトと無関係が確定すると同じモチベーションでは登れない にんげんだものw

10分ほど登っていると『これはレースなのか?』という考えが浮んできた
これは得意のネガティブヒルクライムではない
物理的に視界から全員が消えてしまったのだ 前も後ろもw(゚ロ゚)w

思い返してみれば、チームTTでスタート前にトイレに行ってたのウチのチームだけだったような・・・
準備できたチームからスタートする方式だから、後ろから来るチームは無いだろうし・・・

残りどのくらい距離があるんだろうね?などと思っていたら前方にトンネルが見えてきた
トンネルで中間くらいと聞いていたので時計に目を落とすと、スタートから18分くらいだった
ザックリ時刻を見ているだけではあるが、少しペースを上げて35分台でのゴールを目指したい!

ところがである しばらく進むと白い塊が見えてきたのだ 雪である・・・
コースは除雪されているけど、路肩や景色に雪が積もっているではないか!
昨年のように冬場に走りこんでいれば、どうって事ない気温だと思う
しかしヌクヌクとサボっていた私にはキツかった 練習はウソをつかない
慣れない寒さで体が固まり、とうとう腹まで痛くなってきた(´;ω;`)

時計を見ると28分だった
ペースが落ちているから、36~37分くらいでゴールする事になりそうだ
その時、オレンジ色のジャンパーを着たスタッフが、パンパンと手を叩き応援をしてくれた
 ス:頑張って!もう少しです!
 ザ:もう少しのハズないでしょうが!(心の声

拝啓 スタッフのお兄さん
このたびは応援ありがとうございました
確かに7.8kmのレースと考えると、残り2kmは『もう少し』だと思います
残り少ない距離を踏ん張れと応援して下さる暖かい心に感謝します
ただ、私は既に6kmほど登ってきているのです
クライマーからすれば『ゴールは近い!』と思ってから2kmあると地獄なんです
十三峠で言うと中間ヘアピンからラストスパートするようなモノですよ!
水呑地蔵で上を見た瞬間に終っちゃうでしょう・・・
それとですね 遅いから気付かないのかもしれないけど、既に頑張っているんです
ヒルクライムを応援する時は、ウソでもこう言って下さい
『スゲー速いやん!!!』
敬具

つづく

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。