Project1316_004(ラップ表見直し)

昨日のブログでも書いた前半突っ込みすぎ疑惑
今日はこれを検証してみましょう

もしも『十三峠ヒルクライム』というレースがあったらどうする?
それが知らないコースだったらどうする?
これを考えてみると解決がはやそうです
そもそも、17分というラップ表を作成しませんけどw

レースなら維持できそうな出力を考えて一定のペースで登ろうとします
確実に登れる出力で作成すると涙でラップ表が見えないので17分から逆算してみました
この数値を現在の目標と比較すると次のとおりです

1316_1012_1.jpg

やっぱり突っ込み過ぎやないのかコレ・・・
それでも、Sec1を4分26秒で入るとか考え難いのだが・・・
11秒『余裕』を見て4分15秒って妥当な目標設定じゃないのか?
いやいや、一定のペースに『余裕』って意味がわからんなwww
とりあえず前回の結果を検証してみましょう

1316_1012_2N.jpg

うん、11秒ではなくて24秒の『余裕』ですね これは行き過ぎですな!
Sec4でタレてると思ってたけど、実はSec3もタレていたというw
徐々にタレて力尽きているという分析は間違いです
正しい分析は下記のとおりです
 Sec1:抑えてるつもりだが、まだ行き過ぎ(-24秒)
 Sec2:実は既に疲れてはじめている(+5秒)
 Sec3:既にタレているが、目標設定が易しくて気付いていない(+19秒)
 Sec4:通過タイムが目標どおりなのでスパート!必然的に力尽きる(+19秒)

十三峠を攻略する為に、我慢するトコはしないとアカンのですわ
おそらく『Sec1が稼ぎどころ!』って焦ってる時点で敗北は確定しているのです
『後半に上げていく』って感覚で良いんでしょうね
だからって、4分26秒で登るって事でもないと思います
今の実力なら17分ペースの『一定』は無理なのでやはり落ちますしね
少し余裕をもって終盤に入って根性見せるしかないでしょう
次回はこんな設定で走ってみます

1316_1012_3.jpg

数値は出したけど、Sec1~2はどうでも良いのです
Sec1が4分20秒ならSec2を5分05秒で調整すれば良いのです
ただし、Sec1を4分05秒より速いペースで入らないこと!
Sec2までの合計を9分20秒に納めること!
Sec3はある程度行ってしまいましょう!
ガーッと行った結果Sec4に跳ね返るかもしれませんが、次回の課題とします

もうサイコンが要るんじゃないのかwww



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今の感じだと18分が切れるのかあやしいですが自分も17分切りが目標なので次回の十三峠アタックに参考にさせていただきます!
序盤の緩斜面に騙されてツッコミスギオッサンになっている感が有りましたが、やっぱりそうみたいですね(;´Д`)
ラストはなるようにしかならんですよね(笑)

Re: No title

ユキオさん
突っ込めばタレる、抑えれば達成できない 困ったものですなぁ
身も蓋もない言い方をすれば『その地力が無いクライマーが17分切りを達成する為にドコで無理をすれば良いか?』という話
はい なるようにしかならんですw
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR