スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろマジメに練習しようと思うのだが

今までも手を抜いているつもりは無かったのだけど・・・
『常に全力か?』と問われれば『YES』とは答えられないが、できる範囲で取り組んできた
ただ、『目標』が変わると『達成する方法』を変えないと話にならない

前回のブログには、ネタを含め脱最下位などと書いたけど『本当にそうなのか?』といえば否である
自分だけ突出して遅いとチーム戦に参加できないと考てはいるが、チーム内の順位に拘りは無い
勿論レースの時、ソロでカテゴリが被れば倒しに行くけどw

だったら私の『目標』は何なのか? それを定める為には、自転車に乗る理由を考える必要がある
なぜ考える必要があるか? それは他スポーツと同様ケガのリスクがあるからだ
理由もわからずにやっているスポーツでケガをするとか、そんなアホらしい事はない
仕事のストレス発散であればケガのリスクを追う必要はない 程々に楽しむべきだ
逆に熱中しすぎて順位ばかりを気にすると、負け続ける事で余計にストレスがたまる
焦って無謀な練習をしてケガをする 本末転倒だが私はこれに該当する
『練習』をはじめる前に『練習する理由』をはっきりさせた方が良い
自分でも面倒なオッサンだと思うけど性格なのでしかたない

学生時代はスポーツでそれなりの結果を出した 
しかし、私の意志では無かった
スポーツ強豪校ゆえに帰宅部が許されず強制的に入部させられた
毎日、監督の怒号が聞こえた 大きな声で挨拶をしろ、サボらず走れetc
『怒られない事』を目標に『言われた通りにトレーニング』を行った
監督は『教育の一環として規律正しい生徒を育てる』なんて事も考えていたのだろう
私が人格者なら結果が出た時に、熱心な指導に感謝のひとつもしたと思う
でも、そうは考えなかった
『ガミガミ怒って養成したイエスマンが結果をだしたぞ 満足したか?』それだけだった
その目的が何であれ、声を荒げて指導すると『イエスマン』が生まれる
彼は『怒ると叱るは違う』と言っていたが、指導者の勝手な言い分だw
指導される側からすれば、萎縮して従うだけなのだから
まぁ指導される側の『志』もあるのだけど、少なくとも私には何も響かなかった
 Q.自分は能動的に自転車に乗っているか?
 A.乗りたくて乗っている 聞くまでもないわw

社会人になってから野球をはじめた
最初は人数合わせだったがレギュラーに定着すると楽しくなった
楽しく体を動かすと健康・ストレス発散と良いこと尽くめの様に思われた
他チームの助っ人に行ったり、他社の部活練習会に参加したり能動的に活動した
適度に体を動かす事が目的だから、予定が無い時はよく練習した
しかし、長くは続かなかった
時間が無い理由を並べて自分を納得させることが簡単だったから
私は『バタバタしていて・・・』と発言する人を信用しない
勿論、自分で発する事も無い
そもそも、計画する能力が無くてバタバタするのだから言い訳として成立していない
『時間が無い』と『バタバタする』は同意だと薄々気付いてはいたのだけれど・・・
また野球という団体競技は自分の都合で計画を立て難いという側面もあった
 Q.健康・ストレス発散が目的か?
 A.空き時間に体を動かす事を目的としていない 計画的に強くなりたい


私は自らの意思で自転車に乗り、健康促進以上の目的で強くなりたいのだ


それなら、尚更ストレスが溜まるだろうに・・・
負けず嫌いが負け続けて・・・ 思い通りに更新できずに・・・
そして中二ブログをアップして喜ぶタイプでも無いだろうに・・・(たまに喜んでるけどw
※中二ブログ:乗る時間が無くて、自転車にそれほど興味も無いけど、才能だけでソコソコ速い私w


それじゃ自転車で人より速く登れる事にどれだけの価値があるんだろう?
そもそも自転車に限らずスポーツで上を目指す事にどんな価値があるというんだ?

私の答えは次のとおりだ
『私生活でスポーツ以外の事に応用できるから』

私は仕事や家庭において充実・やりがいを求めている
高い目標に向かって、考えて・努力して・挫折して・また努力して結果を出す
この経験は成功として、自信として、経験として私を支えてくれるはずだ
これは自転車に限定した話ではないだろう
自身の生活を意義あるものにする為に私は上を目指すのだ!

私の成長に期待してくれる人に結果で応える事ができると嬉しく思う
チーム戦で活躍できれば、直接的な貢献もできるだろう
もし『ザクさんが出来るならオレも!』と思ってくれる人がいれば、間接的にも貢献できるだろう
そんな人達の姿を見て、私もまた力を貰うことだろう

薄っぺらな自分に成功(計画→実行→結果)という礎を求めているなら目標は簡単だ
他者との比較ではなく自分の目標に到達すること
数値目標は大台ヶ原で1時間20分を切ること

私は強くなる


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大台1時間20分切り!同じ目標ですね(^^)
必ず達成出来るようにお互いにこれから11ヵ月頑張りましょう!
まずは十三峠で17分切れる位にならないといかんですね。

ユキオさん
そう!それなんです!
ユキオさんが練習してるのにサボってられんという状況が私を強くするのです(笑)
強くなりましょう

No title

私から見るとザクさんは順調に伸びているので真面目にトレーニングに取り組んでいるんだなぁと思うのですが、周りの環境がアレですので自然と目標も取り組む姿勢も影響を受けるのでしょうか。『常に全力を目指す』やっぱりキツいトレーニングを続けるのは辛いですし容易なことではないだろうと思います。
ですがザクさんがSUNZOKUというハイレベルな環境下で更に伸び続けていかれれば「やはり努力している人には結果が伴うんだな!」と私も励まされると思いますので、ここで今こそ「頑張れ!」とエールを贈りたいと思います。

速くなりたい理由をあらためて考えてみたら、
「速い方がかっこいいから」という結果になりました。
裸族の人と同じやないかッ!

やまちゃん
ブログのタイトル通り憂鬱になるというか病んできましたな!Σ( ̄□ ̄;)
その環境に身を置いているのは私の意識なので、やはり私の覚悟をもって結果を残さないと気が済まないのであります(笑)
やるべき事をやるって難しいものです( ´△`)

トプローさん
裸族のかたは下心が隠しきれておりませぬが(笑)
私も似たようなモノです
ただ、格好いいの定義に問題があって『いろいろ考えてるオレって素敵やん』となるのですな

僕はタイムが速くなってもなんの得もないのに、そんなことにバカみたいに心身削ってる人はカッコイイと思います。
そしてそんな人達とより近くで走りたいから、、、
だから速くなりたいです。

ザクさんはそんなカッコイイ人の1人ですよ(^O^)

こんばんは。そう…理由は1つ!速い方がカッコいい(モテる)から!!!下心もここまで露出させれば立派な信念なんですよ(笑)

三郷のスタート地点にその部活の監督を原付で待機させときましょうか。嫌でも頑張れますね(笑)
強豪校だったんですね?!勝手なイメージですが性格や考え方的にバレーかテニス?もしくはバドミントンとかしてたっぽいですね。

100太郎さん
心身ばかり削ってタイムがちっとも削れないのがいただけないです( ´△`)
年齢を言い訳にしようとしても、周りにどえらいオジサンが大勢いますしなぁ(笑)

れすとまんさん
信念ですか!Σ( ̄□ ̄;)
三郷から竹林寺までギャルを並べたら7分くらいで登れてしまうかもw
今、監督を置かれると『でっかい声でタイムが更新できるんか(# ゜Д゜)』と反論しそうです 私も大人になりました(笑)

No title

ああっ!来年も大台ヶ原走る宣言してるっ!
目標タイムも宣言してるうっ!!!
いままで気が変わってエントリーしたら・・・とかにごしてたのに!

宣言して退路を断つとは自分にキビシイっすね。
ぼ、ぼくの来年の目標タイムはゲフンゲフン・・・宣言する勇気がないw。

senさん
1年も経過したら誰も覚えていな・・・
いや、何でもないです(  ̄▽ ̄)
数値目標をあげて追い回すだけが自転車ではないのですが、私にはわかりやすいかな?と思いましてな
senさんは1年間禁酒ですよねΣ(゜Д゜)
そのほうが凄いわ(気のせいかな(笑)
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。