スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ暴発する? ラテックスチューブ

何が悪かったかわからんので教えて下さいませm(- -)m

BMCにラテックスチューブを装備したのは9月8日の事です
2日後に控えたHC大台ヶ原の秘密兵器として投入しました!

高級なチューブなので細心の注意を払って装着しました
パウダーをしっかりつけて! 絶対に噛まないように!
試走での感触は良く、HC大台ヶ原でも良く働いてくれました
硬いフレームに硬いホイールなので、ソフトな乗り心地が好印象でした
使用後は空気を抜いていました
週末に乗りに行くときだけ空気を入れ帰宅するとまた抜きました

そして迎えた9月24日に事件はおきました
奥山朝錬に参加する為、空気を入れました
今日は頑張ろう!の8.5Bar です
ヘルメットやらグローブやらを用意して、靴を取り出したその時です
パーン!という音と共にチューブが破裂してタイヤが外れていました
これ履いて16日目だぞ・・・ 噛んでるならもっと早く破裂するだろう・・・
かなり気をつけてたから装着の時に傷付いたとは考えにくい
仮にそうであったとして、思い出した頃に暴発とかありえないわ
これ、のどか村から下ってる最中だったら落車確定やん

そもそも空気を抜いていたのがアカンかったのか?
そんなワケないよなぁ・・・
粉の付け方が足りなかったのか??
もしかして、毎回ホイールから外して粉をつけなおさないとダメなのか???

何にしても何時爆発するかわからんものに命を預けるのは嫌だ
現因がわかって、管理できるようになるまでブチルチューブでええわ・・・

という事で、無傷のフロントまでVittoria EVO-55チューブに交換しました
十分に軽いけど、乗り心地はやっぱり違いますなぁ・・・
でも、やっぱり安心して乗りたいのでラテックスに戻す気はございませんのです はい


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブレーキング時の熱によるゴムの劣化が原因です。特に薄いのでゴムの厚さが均一ではなく、一番薄い箇所が真っ先に傷みます。

辻堂の下りでチューブに長時間熱を加えたのがトリガーだと思います。

ゴムは性質上、熱くなると縮んで、冷えると伸びます。ということは、ブレーキングするとゴムが縮む→なのに空気の容量はそのままなので相対的に高圧状態になっていく→ラテックスは110度辺りから一気に劣化するので結果バーストすることになります。

下るだけでどんどんチューブが傷んでるのですw なので、SOYOのラテックスはいつバーストするかは運次第です。

僕も夏に逆瀬川と十三峠の下りで熱にやられて、後日、停止中に破裂しましたw

masabowさん
なるほど!
大台ヶ原では勝負の空気圧で登った上に、減らさずに下りました
下りで跳ねるから減らすと思っていたので、『ゆっくり下れば大丈夫だろう』とブレーキ大盛で(TДT)
更に『十三峠で新記録や』と気合いの空気圧で登り降りしてトドメを刺したと( ´△`)
原因がわかったので、ターゲットレースで使えそうです
ありがとうございます(^o^)/

No title

私も昨年の一時期決戦用としてラテックスチューブを使っていた時期がありますがレース後もそのまま使い続けていたら割とすぐにパンクしてしまいました。
確かに乗り心地は良いし転がり抵抗も低くなる(らしい)ので決戦用としては有りなのでしょうけど普段使いにはパンクしやすくて空気がすぐに抜けるなど欠点も多いので難しいところですね。
結局私もパンク後はブチルチューブに戻して以降ラテックスチューブは使っていません。
もっとも私の最近の普段使いはアレコレ文句を付けていたチューブレスタイヤなのですが(笑)

やまちゃん
そういうチューブなんだと認識して使わないとアカンのですな
知識不足が原因で要らんトコでパンクするとこでした
高梁のレース直前が次の候補だったという事でしょう
『訳の解らんパンクしやがって(*`Д´)ノ!!!』ではなくて『解ってないのはお前だろ(^_^;)』だったのですねぇ
チューブレスは良いですか?
一長一短あるのでいろいろ欲しくなってイカンですな(笑)

No title

大きな破裂音がしてタイヤが外れていたと言う事はチューブが外に出たのでは。
ビードが外れていたのでしょう。
空気圧0から入れる時は必ずビードをチェックしながら少しずつ空気を入れます。
破裂するとビードが少し切れる事があります。そのまま使うとまたすぐ外れます。良くチェックしてください。

はるさん
ありがとうございます
注意深くチューブ交換していますが、交換後は何も考えていませんでした
チューブだけではなくてタイヤがダメージを負うこともあるのですね
一度確認してみます(゜ロ゜)

空気抜いた状態で保管してたのが原因だと思います。
吊り下げて保管してなかったら車重でリムがあたってラテックスチューブが変形して薄くなってしまうようです。
私も同様のパンクがありましたが吊り下げ型のバイクラックを導入してパンクすることがなくなりました。

ぽよさん
繊細なものですねラテックスチューブは!
空気の抜けやすいブチルチューブとまでは思って無かったけど予想以上です
吊り下げの保管って格好いいからやってると思ってました(笑)
教えて下さってありがとうございます
1日で随分チューブに詳しくなりました

No title

ホイール3セット(チューブラーx2、クリンチャーx1)は全部ラテックスチューブなんですが、バーストしたことは無いです。ひょっとして某コ○ドームメーカーの超軽量物でしょうか? 私の使ってるのはミシュランのあまり軽くないやつ。

以前豪富の中を走った翌日、ローラーをしようと空気圧を高めの9気圧に入れ少しおいていたらバースト。当時はクリンチャーにR'AIRでした。原因はリムとビードの間に水が入っていて嵌合力が弱まっていたところに高めの空気圧を入れたために、耐え切れずにチューブがはみ出してしまったようです。ザクさんの場合もタイヤが外れていたと云う事は全く同じ現象なのかなと想像します。

No title

訂正
以前豪富の中を走った→以前豪雨の中を走った

アラーキーさん
国産なので安心安定かと思いましたが、使い方が荒いとキッチリ爆発しますね
確かに他メーカーにもラテックスはあるので試してみりのも良いかもしれません
ただ、ラテックスの耐久性は既に信用していないという(笑)

空気は抜かないほうがいいっぽいです。

はじめまして。いつも更新を楽しみにしております。

わたしも最近SOYOラテックスを使い始めたのですが、「翌日に」1本スローパンク、1本大爆発…という面白い目にあいました。

SOYOの中の人に調査をお願いしたところ、どうやら「空気が少ない状態」だと、極薄、柔らか、めちゃくちゃ伸びるという特性が災いして、普通のブチルでは問題にならないような小さな隙間にチューブが入り込むことがあるそうです。

その状態で空気を入れると、取付時には無かったはずの噛み込みが発生してバーン…と。
ブチルならばそもそも入り込めないか、多少の噛み込みならボヨンと抜け出してくるのですが、ラテックスだと、その形のまんま膨らんでしまいます。
伸びが良いのでしばらくはそのまま耐えているのですが、局所的に痛んでいるので、良くてスローパンク、空気を継ぎ足したり、熱で空気圧が急変したときにはバーストします。

わたしの場合は、バルブホール付近にできた微細な空間を埋めるような形でチューブが膨らんだことが原因でした。
Blogで見た別な方のケースでは、空気を抜いた状態から入れ直したら、ビードに噛み込みが起きたような形のバーストになったそうです。

2セット目は特に問題なく、普通に通勤で使ってますが、朝は家で、夕方は職場で継ぎ足し、乗らない週末もちょっと空気を足しておいて、極力、空気が抜けきった状態を作らないようにしています。
めんどくさいにもほどがありますが、とりあえず、意味の分からないバーストはせずに、夏の盛りは乗り切りました。
(最初の2本が翌日バースト、交換後の2本は約2ヶ月ノートラブルというだけなので、サンプル数が4本少なく、あまりアテになるデータではありませんが…)

Re: 空気は抜かないほうがいいっぽいです。

>Golgo13cmさん

はじめまして、ブログ拝見しました
こんなトコにも私がいるwww

なるほど、空気を抜いて噛みやすい状態を作っていたのもかもしてませんなぁ
まさか長持ちを狙って空気を抜くという判断が裏目にでるとは・・・
硬いホイールと貧しい脚だから、ラッテクスという救世主に期待せずにはいられなかったのです
『できるオレ(#`▽´)y-゚゚゚』と勘違いして硬いホイールに手を出した私が悪いのですがw
私もLev5を目指しましょうかねぇ・・・ 

Lev1.ラッテクスに絶大な期待
Lev2.予想外の爆発
Lev3.もうブチルでええわ!←今ここ
Lev4.特性と扱いを知る
Lev5.ラッテクスマスター

プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。