大台ヶ原ヒルクライム ~討究~

どうも、ザク豆腐です

大台ヶ原ヒルまであと4日ですね
何故あのような難コースを1時間半も登らんとアカンのだ・・・
前日受付なので、土・日と大台ヶ原まで2往復・・・
遠いけど移動できない事も無いこの距離がしんどいわ・・・
試走に来ても、チーム錬前日・腹痛・パンク・雨でまともに登ってないし・・・
ココ相性が悪いんやな・・・ 
3年前は『しんどそう』が理由でDNSしたよなぁ・・・
今回は2人分エントリー料払ったからDNSは勿体ないなぁ・・・

もう『腰抜け』と化しているのですが、4日後に登るという事実は動かせず・・・
どうせ登るなら頑張った方が良いよね と改めて対策を考える事にしました

機材はSLR01 DURA-ACE(BMC)・Racing Zero(Fulcrum)といつもどおりの組合せです
『硬いフレームに硬いホイールやのぅ・・・ 脚は大丈夫なのかい?』ですが・・・
これが全く大丈夫じゃない(;´Д`)

短距離や緩斜面ではアドバンテージがある機材ですが大台ヶ原には不向きなのです
SLR01・Racing Zeroの組合せをインプレすると下記のとおりです
フレームはフラッグシップモデルというだけの戦闘力があります
漕ぎ出しが軽いという印象はありませんがナンボでも加速します
トルクを上乗せしてくれるので30km/hくらい到達するのが早いです
実際は上乗せではなく『力が逃げていないので効率が良い』という方が正確な表現です
それなのに振動を上手に吸収してくれるので不思議ですね
その硬いフレームに硬いホイールを投入したらどうなるか?
それはもう素晴らしい反応を見せてくれます
ロングライドなど1mmも考慮しないTT・レース専用マシンの完成です しかもパンチャー専用w 
そして、この組合せに慣れると乗り手のペダリングが変わります
乗り手のペダリングを変えるアクの強い組合せ!
世の中にはそんな機材があるのですw
具体的には重いギアを選択するようになりました
反応が良いホイール、力が逃げないフレームだと軽ギアは行き過ぎてしまうのです
サイコンとにらめっこすれば調整できるでしょうけど感覚で乗る方が楽しいです
多少重いギアを選択したところでケイデンスが低い方がタレずに走れます 私の場合はw
大台ヶ原でも34×23Tくらいまででしょう
25T、28Tで走っている私を見かけたら『脚が終ったんだね』と背中を押して下さい (;´Д`)

しかし『苦手なコースなのです ダメなのです』では90分を切ることができません
『感覚で走るんだぜ!』と才能がある芝居をしたところで叩いても振っても何も出ません
サイコンを付けていないのは過剰に意識して数値に振り回されるのを嫌っての事です
準備を重ねて頭で走るのが私のヒルクライムです
平坦・山岳・ドライブウェイと変化するコースの分析が苦手です
そのうえ全力走のサンプルが無いので組立てが難しいのです
先日90分切りのマニュアルを作成しましたが、試走後に調整する予定でした
けど、雨で試走できなかったので皆さんの経験則に基いて調整してみましょう

まず目標タイムですが1時間30分です
これは、ペアの部で表彰台を目指す基準タイム(2名で3時間)のノルマです
1時間30分で良いというのはきゃのんのおかげですがプレッシャーでもあります
3時間1分(ザク1時間35分、きゃのん1時間26分)で4位とか考えただけで(;´Д`)
まぁ順位なんて参加者次第ですが、きゃのんが安定しているので誰が見ても おぉ嫌だ(;´Д`)

これを90分で登るには3.63倍が必要なので一定のパワーだと下記のペース配分になります
ペース表 【90分 一定】
大台90一定

前回の90分切りマニュアルではこれを元に脚質などを考慮して調整していました
ペース表 【90分 前回マニュアル】
大台マニュアル

しかし、脚を残しても苦手なアップダウン(特にダウンw)を上手にこなせないしなぁ
辻堂分岐で63分台は危険かもなぁ
そんな事を考えながら、皆さんのブログを見ていると辻堂分岐1時間を目指す人が多いみたいなのです
辻堂分岐1時間となると85分ペースで登る必要があります
ペース表 【85分 一定】
大台85一定

勿論、スタートからの平坦でトレインに乗ることを見込んだ目標なので85分ペースという表現には語弊があるでしょう
辻堂分岐1時間からタレまくって30分でゴールと考えると107分のペースでも大丈夫です
さては皆さん盛大にタレる気ですな!(いやいや、1時間30分に合わせてゴールしなくても良いのですw
ペース表 【90分 辻堂1時間】
大台90辻堂

これを踏まえて、どのように走るか討究してみます
まず、トレインに乗れるか否かですがこれは不明です
乗れる前提で考えるとスタートから焦ることになるので乗れないものとして考えます
ひとつ間違えると只のオーバーペースとなり温泉分岐でレースが終る可能性もありますしねw
単走で温泉分岐15分30秒・ヘアピン22分30秒を基準にして乗れたらアドバンテージにします
急コーナーは35分00秒を基準にします おそらく1人で登っているけど、まだ元気でしょうw
緑のフェンスを迎える時点で53分00秒を想定しています 
そろそろタレる時間ですがGRANDPRIX TT(Continental)とLATEX TUBE(SOYO)の恩恵に期待ですw
辻堂分岐は1時間1分です 
本当は1時間を目指しているのですが、微妙に届かない気がします
届かないなら良いのですが、届くように加速してしまうのが悪いクセなのです
仮に1時間だっとしても、ギリギリ通過と1分の余裕は気分が違いますしw
結果的に、この1分が有効に働く気がしています
あとは御祭りパワーで1時間30分ですね(笑)
ペース表
大台ペース表


おそらくギリギリ1時間30分を切れなかった みたいな展開にはならないと思います
会心の一撃で表彰台に立つか! 表彰台にかすりもしないか!
雨天DNSではなく、嬉しいか悔しいかの結果が欲しいところです
いや、悔しい結果はもう飽きたので表彰台を目指します(表彰台と濁しております 察してつかーさいw

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがザクさん冷静な分析です。偶然にも私もつい先ほど目標タイムをアップしたところですが、前半の緩斜面と後半のアップダウン区間はトレインに乗ることを前提とした運任せの目標タイムとなっております。前半トレインに乗れなかった時点で目標達成の見込みは無くなることでしょう(笑)
大台ケ原は辻堂分岐まで如何に走るかがお互いポイントになりそうですが1時間切りを目標にしつつ少しくらい遅れても焦らず冷静に走るのが90分切りのポイントでしょうか。
前半トレインに乗りそこねた時の参考にさせてもらいたいと思いますw
当日はお互い目標目指して頑張りましょう!レース後は表彰台上のザクさんに拍手を送ることを楽しみにしていますよ(^_-)-☆

Re: No title

やまちゃん
実は、エントリー前に去年のやまちゃんと勝負してみました
その結果、辻堂分岐で並んで以降千切られました
平坦区間で差をつけられ、山岳区間で追いつくという想定です
つまりドライブウェイの差がタイム差ということになります
この差を1分と予想したので88分後半から1分遅れ
おぉ90分切り!エントリーしよ!ポチっとな!

展開予想はかわりませんので、辻堂分岐を何分で並ぶかが重要ですね
59分で並べばやまちゃん87分、私が88分も夢では無いのです!
頑張りましょう!

No title

辻堂分岐1時間以内! って決めて走るとそこに届かないと分かったら激坂区間で心が折れちゃいますからね~。
僕はいつも1時間02分までは大丈夫!可能性はある!諦めるな!って思いながら走ってます。
今回のザクさんの場合、大丈夫!嫁が頑張る!諦めるな!もありかとw。

冗談はさておき僕は今回もまたザクさん方式でサイコン無しで走ります。
伊吹山で試したらいい感じだったのでそれ以来ずっとサイコン無しです。
サイコン無しだと走りに集中出来ますし心が折れる要素が減りますしw。
ここまできたら後は走るだけです!
1時間30分、気を抜かず気負わず休まず跳ばさずコツコツと積み上げて最良の結果を掴みましょう!

senさん
91分でゴールできる日でも、辻堂で63分を確認した段階で『もうダメだ』と65分ペースに切り替えるのが私w
サイコンで継続的に数値を並べられるとヤル気を削がれるのです
だからサイコンは無しです
腕時計をハンドルにつけるか否かは検討中です 想定外の体調の時に修正する目的で
後は天気次第ですね
雨ならDNSなのですが、微妙な時はどうしようかな?
心配をよそに晴れたら良いんですけどね
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR