スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岳グランフォンドin吉野 ~ロングコース~

7月3日(日)
吉野にも朝が訪れ、太陽が白々と深緑を映し出している
ロードバイクにゼッケンプレートを固定しながらローディ達を見渡した
『今日は暑くなりそうだね』などと談笑しながら、それぞれの準備を進めている
そう、今日は『山岳グランフォンドin吉野』
SUNZOKUからは、YAMADAさん、maCさん、ちょしさん、カメさん、ザク豆腐が参加した

スーパーロング、ロングの順で、2名ずつ10秒毎にスタートする
我々は早く会場入りしたのにグズグズしていたので、ほとんど最後尾になってしまった
6時にスタートが始まっていたけど、号砲を聞く頃には6時半が迫っている
マイクで『いってらっしゃい』と盛り上げてくれるお姉さんの声も枯れてきたw
エイドで用意されている柿の葉ずしがなくなってしまう(; ・`ω・´)
そんな事を考えながら走りはじめた

最初は分岐が続くので、試走してコースを覚えている私が先頭を走った
39号に入ると15kmほど1本道が続くのでカメさんと先頭を交代した
SUNZOKUトレインは一気にペースが上がった!
けど、YAMADAさんが『速すぎる』と言ってくれたのでペースが落ち着いたw
危うく開始5kmでひとり旅になるところだった YAMADAさん b(゚Д゚)グッジョブ

平坦を黙々と走って20kmを少し越えたあたりで、給水ポイントが見えてきた
たぶんココは水しかないな 通過して柿の葉ずしまで走れ(; ・`ω・´)
意志が通じて給水ポイントは止まらず通過 カメさん b(゚Д゚)グッジョブ

火打町を過ぎて732号に入ると山岳区間に入る
『ここからしばらく登りますで』とメンバーにお知らせした
その合図を聞くや否や、スルスルっと先頭に踊りだす影・・・
先程まで大人しく走っていたmaCさんがオーラを発して我々を抑えにきている!
下がってろ お前達( ゚д゚)、ペッ
その横をすり抜け、ダンシングで駆け上がるカメさん!
今日はバックパックに石が入っていないから調子が良いのか?

その姿を『若いねぇ』と見送り、坦々と登る姿に貫禄さえ漂う YAMADAさん、ちょしさん
いやいやいや、ちょしさんも若いだろう! それなのに何と言う落ち着き!
登り進めるとペースを落としたカメさんに追いついた
すると、チラっと私を見て『ザクさん』と言うとビューンと行ってしまった
振り返ってチラっと確認した後、猛スピードで走り去る姿にネコを思い出した( ^ω^ )

頂上の給水ポイントで水分を補給の図
エイド

ここからしばらく下ると今日一番というか、唯一の急勾配に入る
しかし、下りが下手くそなので急勾配に入る頃にはひとり旅になっていた
ちょっと急ぐか・・・ アウターに入れてガーっと進むとちょしさんを発見した
丁度良いペースで登っておられたのでついて行く事にした
ペースを作ってもらうって楽ですなぁ( ^ω^ )
頂上でボトルを手にしていると間もなく皆が揃った
ここから野迫川エイドまでは下りなので、ゆっくりひとり旅であるw
実は、無理してついて行かなくても迷子にならないように試走をしたのだ
『遅い人が無理をしてケガをするから速い人が気を使わなくてはいけない』これは半分正解だ
遅い人は遅れた時に焦らなくても良いように準備をしなくてはいけない

野迫川エイドで通過チェックを受け、一息ついてから天川村を目指した
今日のイベントで唯一気に留めていた事がある それは天川村に足を残した状態で到着する事だ
山岳グランフォンドと聞くと、勾配に苦しみそうなイメージだがそうではない
勾配ではなく、悪路に足を削られるのだ
天川村で足が残ってれば、行者環トンネルまで飛ばしていけるし、残りは下るだけだ
天川村の2km手前で待ってくれていた皆に追い付き天川村エイドでチェックをうけた
柿の葉ずしを食べなくてはイケナイ(; ・`ω・´)

心行くまで柿の葉ずしを食べると眠くなってきた
ここで、メンバーの様子を紹介
YAMADAさんは足の重りを外してスッキリした様子でひと息ついている
ちょしさんはサプリメントで今後に備えている
maCさんは熱いと良いながらカキ氷を食べている
カメさんはパンを手にとり日焼けを気にしている
ザクさんは6個目の柿の葉ずしを食べている

ここから行者環トンネルまで15kmの悪路が続く事になる
天川村から7km程進むと柿の葉ずしで満タンになったお腹が落ちついてきた
突然『行者環まで頑張るスイッチ』が入ったw

アディオスアミーゴ(さよなら友よ)
『何故ここでスイッチが?』というメンバーの不思議そうな顔を横目にペースを上げた
基本的にひとり旅だな!景色を楽しんでいると後ろでギアを変える音が!
どうせアナタなのでしょう と振り返ると期待どおりのカメさんw
そしてビューンと行ってしまった(2回目)
何とか見える差くらいで行者環に到着して最後の通過チェックを受けた
時刻は11時40分を過ぎた頃

あんパンを食べながら待っていると皆が揃った
行者環
真っ暗な行者環トンネルを抜けると悪路を10kmほど下ることになる
ここで無理して落車もあほらしいし、どうせ抜いてもらうのだからと最後方からついて行く事にした
トンネルに入ってすぐにギアがとても軽い事に気がついた
『行者環の最後が急勾配だったから軽くしすぎたな』とアウターに入れた
カチッ・・・ ガキッ・・・
電灯すら無いトンネルでのチェーン落ち(´;ω;`)
とりあえず、横に寄せて停止して、チェーンをって・・・ 見えないし(´;ω;`)
ライトを外して位置を確認すると、勘でチェーンをかけた
困ったのはその後で、ライトがホルダーに戻せない
手探りで何とか戻して出発したけどチェーンオイルで手が滑る(´;ω;`)
暗闇で作業したからエライ事になっているだろうけど暗くて見えなし(´;ω;`)
ゆっくりトンネルを出て、その辺の葉っぱで手をふいて悪路を下ったw
169号の合流まで下って『お待たせしました』と挨拶を・・・ 
誰もいない・・・ 待っとらんがな( ゚Д゚)ゴルァ!!

行者環で元気だったから、ボチボチ登ってたら追いついて来るだろうと考えたのだな・・・
となると、大台ヶ原ドライブウェーの入口で待ってくれているかも?
『大台ヶ原ドライブウェーまで頑張るスイッチ』が入ったw
50×23T渾身のアタックで進むと予想より手前のトンネルで待ってくれていた
次のエイドまでは下り基調なので、ペースを抑えてもらった
私からすれば、それでも速かったけど(´;ω;`)

最後のエイドにはレッドブルの宣伝カーが停まっていた
あの車には冷蔵庫がついていて、キンキンに冷えたレッドブルが入っていた!
そして、レッドブルのお姉さんに嬉しそうに話しかけるオッサン発見
ここまで走って疲れてるだろうに男ってやつはwww

39号に戻ると、カメさんが『脚残ってます?』と聞いてきた
何という恐ろしいフリだ・・・ そう思いながらの勇気ある返答をした
『15号を頑張る程度には』

これ、最後の登りで勝負するってコトやな! 受けて立とう(; ・`ω・´)
ジャムパンでバックパックを膨らませているような男には負けんぞ!
15号に入るとバレないようにそっと前に出て、一気に加速!
しかし、あっさり捕まりビューンと行ってしまった(3回目)

そして何故か、ちょしさんもビューンと行ってしまった!
さっきまで『オマエ達よくやるわ・・・』と落ち着いて見ていたクセにヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
スーパーロングから帰って来た人には『ホラ、しっかり付いていかんとw』って笑われるしヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

アホな争いには参加しない YAMADAさん、maCさんはペースを乱さずゴール
これが大人の判断というやつだな(; ・`ω・´)

炎天下で8時間近く走るという厳しいイベントだったけど、やっぱり外を走るのは楽しいw
何より峠のタイムを気にしなくても良いのが素晴らしいwww
楽しいのは、皆が無事にゴールできたから! 本当に楽しい1日になった!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れサマでした!
ドタキャン申し訳無いっす(T . T)
お土産の柿の葉寿司は次の練習の時まで預かっといてください!
来年はスーパーロングにでますかd( ̄  ̄)

Re: タイトルなし

1号さん
了解です!次の練習まで常温保存しておきますw
ロングは楽しかったけど、スーパーロングは修行ですよね
最後のエイドから山に入って行く勇気が(笑)

過酷なライドお疲れ様でした。スーパーロングはさらに過酷なんですね…完走率が低いだとか…でも、次回はチャレンジするんですよね?!ね?!←(笑)
てか、どんだけ柿の葉寿司好きなんですか(笑)

Re: タイトルなし

れすとまんさん
言われてみれば、柿の葉ずしが大好物ってことも無いですw
エントリー料から原価率を考えればカキ氷を食べてる場合ではありません!
スーパーロングは柿の葉ずしを堪能する時間があるかを計算してから考えます(笑)

この暑さのなか過酷なチャレンジお疲れさまでした。楽しいレポからは過酷さがあまり感じられませんが本当に楽しいかったんですね。カメさんと柿の葉寿司がいい仕事してますww

ぱぱちゃん
スーパーロングだと修行になりそうですが、ロングは楽しいですよw
暑さに弱い人はキツそうですけど、私とは関係の無い話です 1年中8月でも良いと思ってますのでw
来年いかがです?
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。