SUNZOKU23号の定義

どうも、ザク豆腐です
ようやく自転車に乗れる体調になったザク夫妻!
いざ乗ってみると『1週間でこんなに落ちるかね?』と驚くばかりです
乗っても速くならんのに、遅くなるのは一瞬ですな・・・
しかしザクさんが速くても遅くても、周りからすればどうでも良い話です
某お師匠さんや某おやじさんが『挑戦者の風上にも置けない』とため息をつくかもしれませんがw
いや、某おやじさんに挑戦状は出していないはずw

ところがSUNZOKU23号という目で見ると遅さ(地力の無さ)は罪なのです
この差は、たま~に述べているチームと同好会の差です
この差は目的の違いであって、優劣ではありません
個人的には『チーム=プロジェクト』『同好会=コミュニティ』と位置付けています

プロジェクトは結果を出す為の集団です
レースに参戦する集団の結果といえば、表彰台であり入賞でもあります
その為に励まし合い競争し合って、共に向上したくて嫌いなローラーを嫌々まわしてます
しかし遅い・・・ リュックに石や草を詰めているメンバーにもアッサリ千切られてしまう・・・
結果を出す為の集団において、この遅さがチームにどのような効果を齎しているのか?
はっきり言うと邪魔だと思うんですよね
チーム戦では役に立たず、練習ではついていけないという現実(´;ω;`)
レースに取り組む姿勢とか、共に戦う志とか存在の理由は後付けできると思います
しかし、速さ抜きでレースを語ると歪が生じます
勿論、メンバーから『オマエ遅い・・・居ても居なくても同じだな・・・』とは言われてません
言われて無いというより、そんなゲスい事は考えていないでしょう
でも『オレなりに頑張っている ちょっとずつ速くなってる』に意味は無いんですよ
入賞の条件は努力ではなく記録なのですから!

じゃぁSUNZOKU23号は何の為にチームに存在するの?
頑張ったら入賞できるとでも思ってるの?
メンバーと遜色ない速さに成長すると思ってるの?

はい、思ってます(`・ω・´)+

プロジェクトが求めるものは結果であって過程ではないのです
求める結果は速さであり、必要な工程は練習である!
あとは工程を進める精神力のみ! なんというシンプルさ!
俺は速くなりたいんだ! 妙な同情は要らんのだ!

速さは正義 遅さは罪(`・ω・´)+

『おっさん、無理するなよ』というご心配ありがとうw
ついでに『でも、ザクさん?そんな乗り方で疲れないの?』という質問にも回答を!

はい、疲れません 根がオタクですから(`・ω・´)+

もともと特定の分野を極める為の労力は惜しまない性格なのです
模型なら『キモイ』ロードバイクなら『スゴイ』と評価されるだけです

懸念材料があるとすれば、速く登りたすぎて視野が狭くなることです
先日、ユーロワークスの店長にも『登りばっかり練習しても、登りは速くならんぞ』と言われましたしw
そんな時に、多角的な視点で自分を見直すヒントがコミュニティに存在すると思っています
コミュニティは自転車好きの集まりです
登りや平坦だけではなく、年齢・職業・家庭など環境は様々です
私は同好会に入っているから頑張って練習しないといけないと思ってません
個人的にはスポーツアロマを教えてもらった事、外通とか言う要らん知識を得てしまった事がデカイです
スポーツアロマに関してはケガの予防に繋がっているので、くにさんに足を向けて寝られません
どの方角にいらっしゃるかわからないので適当に寝ていますがw

結局、自転車って自由なんですよね 趣味だから!
その中で『登りの速さ』を求めているのですが、自分の中に2種類存在するのかもしれません
 過去の自分と勝負する『ザク豆腐』
 他者と勝負する『SUNZOKU23号』

面白いものですなw

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに「ザク豆腐の憂鬱」な記事で、良い意味で面白かったです!
僕も似たような事、しょっちゅう思ってるので、なおのこと「うんうん」でした。

ほんと、もっと一緒に走りたいと改めて思う記事でした!


どう言えばいいのか分かりませんが、これからもよろしくお願いしますw

おやじ転車さん
これを『うんうん』と読んで下さったと言うことは『ポジティブに病んでる』と同意ですぜw
おやじ転車さんと走ると疲れますから困ったものですなw
私もスマホを手にいれましたから、受けて立ちます!
ハンディは遠慮なくいただきますが(笑)

こんにちは!!ザクさんの中には二面性、二人のザクさんが存在するんですね!
なんかマンガのキャラみたいでかっこええやないですか!(自分だけズルいぞ)←(笑)

求めるものは結果であって過程ではないのです
求める結果は速さであり、必要な工程は練習である!実にシンプルですね!

シンプルなだけにこれがまた実に残酷なんですけどね…
お互い頑張っていきましょう!

れすとまんさん
いや、私は限りなく妖精に近い存在!
暑苦しいマンガのキャラなどと一緒にしてもらっては困りますなw

そうですね
シンプル故に言い訳が効かないところが残酷であり魅力でもあります

遅さは罪
遅さは悪
まさに身につまされます、、趣味でやってるんやから楽しめばそれでいいとは言われるけど、
そうやって根を詰めるのが趣味なんで…(^^;;
楽しく走るより速くなるほうがずっと楽しそうですしね^_^

100太郎さん
ある程度速い人は、こんなに貧乏臭い考え方はしないでしょうなぁw
狼は生きろ!豚は氏ね!みたいな発想ではなく、賢者の修行を遂行しているのだろうと(笑)
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR