菰野ヒルクライム~課題~

どうも、ザク豆腐です
自分だけではなく機材も仕上げて挑まねばならない!
これが最大の反省点です
しかし、その影に隠れて課題が山積みの大会だったのです・・・


課題① 夜練に切り替えた影響
現在は起きぬけでトレーニングするリスクを避ける為、夜に練習しています
具体的にリスクとは、ケガとパンクによる遅刻です
夜練へのシフトで効率が上がりタイム更新に繋がっています
但し、レース直前まで継続してしまったのは誤った判断でした
いきなり『早朝に山を登れ!』と言われても体が対応できませんでした
せめてレースの前くらいは朝に登れる準備をしておかなくてはいけません

課題② 減量の影響
今回は60.8kgでレースをむかえました
体脂肪率は不明です(タニタの体重計は下限がある)
軽いほうが有利である!と減量しましたがこれが失敗でした
絞ってこその減量ですが私の場合痩せただけ
いつもレースの週に一気に落とすのですが今回は徐々に落としました
その結果、体力まで徐々に削られるという不本意な結果に・・・
宣言しているとおり、今年はターゲットレースを決めずに年中トレーニングを継続します
ピークでレースを迎え、直後に調子を崩すような減量をするつもりはありません
62.5kgに安定させレースは61.5kgにするなど、管理を徹底しなくてはなりません
軽いほうが有利ですが、痩せれば良いというものではありません

課題③ 寒さ対策
今回はチームTTでエントリーしておりレース開始が7:15でした
これは個人戦より先のスタートでとても寒い時間帯でした
少しでも軽く薄着で登りたいところですが、自分のスタート時間なども考慮しなくてはいけません
重量や保温性などをよく考え、最善の選択をしなくてはなりません

課題④ ペース配分
今回は、配分も何もあったものではないわ!でした
しかし『機材の調子が整っていればついていけたか?』というと無理だったと思います
実力に天と地ほどの差があって・・・ではありません(差はありますがw)
大前提としてパンチャーは似非クライマーです
効率を無視して攻めるところと休むところを区別しなければ残念なタイムに終ってしまいます
同じパンチャーとなら脚が合うか?というと、脚を使いたい区間が違っていたりもしますw
個人戦では乗り換えを繰返して対応するのですがパックで走るとペースを乱す人になります
私が最近記録を更新しているのはサイコンを外したからです
十三峠でそれなりの区間タイムを刻んでおりますが、区間内の配分はメチャメチャですw
スピードや残距離に縛られず好きなように走ってゴールで時計を見る
ふざけてるの?と思われそうですが、実走を繰り返した結果です
ただ、心拍計だけはあった方が良いような気がしていますね
チーム戦でどのように走るかが悩ましいですが、しばらくは個人戦なので後々考えますw

課題⑤ 機材への馴れ
SLR01のステムが高いと気付きながら放置しています(Lagunaより1cmくらい高い)
直前に低くしようかとも考えたのですが、試走して煮詰める時間も無さそうだったのでやめました
SLR01とLWCの組合せにしたって、普段からもう少し乗っていれば気付いた事なのかもしれません
また、Lagunaが9.0kgに対して、決戦仕様のSLR01は実測で6.4kgです
軽いのですが、普段と違いすぎて違和感がありました
今週末は決戦仕様で試走してみます
決戦仕様でFRATに行くと有らぬ誤解を招きそうですがw 

 ↓ 内容が良い時だけ押して下さい(心境の変化www

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どんだけレースに出ても、課題はいくらでも出てくるんですなぁ。おかげさまで参考にさせていただきます。
ともかくもお疲れ様でした。伊吹でこの借りは返してやってください(十三峠で返さんようにw)

No title

実体験からの教訓勉強になりますっ!
伊吹山への参考にさせてもらいます。
サイコン外しもしてみようかなあ。

FRAT練、伊吹山前に参加させてもらおうと思ってるんですが天気予報が微妙っす(´;ω;`)雨降るなよ~。

>トプローさん
FRAT練参加できましたらよろしくです。

トプローさん
コメントありがとうございます
レースには何回も参加していますが、なかなか達人にはなれないものですなw
朝に回らんのは致命的でした
十三峠は伊吹山に通ず!でございます
コレはコレで頑張らねば!

senさん
コメントありがとうございます
レースでサイコンが無い人って1号さんくらいしか見た記憶がありません
普通は要るものだと思いますw
でも、練習で一度外してみるとサイコンの使い方を再確認できるかも!
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR