奈良6峠×120kmヒルクライムラリー 参戦記1~下ハン・ダンシング~

ラリーを明日に控えた土曜、私は明日香から家路に向かっていた。
ノーライドで1週間、膝痛は治まっているが今回はDNFを頭に入れての参戦となる。
集団での移動にはついて行けないと判断したのでコースを覚えておく必要があった。
計測区間及び移動区間の傾斜と距離を頭に入れ下見を終えた。
膝痛がこなければ、水越峠に全てをかけ残りの5本は捨てる事にした。
水越峠で膝痛がきても後1本くらい何とかなるし、DNFでも後は平地だから帰れそうだし。
明日はがんばろう!


太陽がいつもの朝を連れてきた。
天候は晴れ。寒くも無い。ラリー日和だ。
車検と走行説明の後、スタート地点へ移動した。

地面に白線がひいてあり、でっかい時計とノートを持ったスタッフが立っていた。
スタートとゴールに白線があってスタッフが通過時刻をノートに記録、後で集計するというシステムのようだ。
計測チップが無かったり、ヘルメットにシールゼッケンを貼ったり、参加人数が50名だったり なるほどね!である。

【第1ステージ】多武峰
ゼッケンの小さい順で15秒おきにスタートする。
8時スタートのゼッケン1番は皆に見送られてのスタートW
私がゼッケン1なら失笑されるところであった。
6峠を通して緩斜面が多いレイアウトなので、結果的にこの峠が最も急坂であった。
勝負する峠では無いので力を使わずにゴールに到達した。

ゴール地点でOHCをはじめ、一緒に移動する皆さんが待っていてくれた。
お待たせしているならもう少し急げばよかったかな?などと考えながら吉野山ヘ移動を開始した。
吉野川を超え、計測区間まであと2kmの地点で右膝に痛みが出てきた。
軽いギアで登ったら完走できるだろうか?
まだ100km以上残っているのだが…

【第2ステージ】吉野山
どうやら右を使わなければそんなに痛くないらしい。
ここから先はラリー終了迄殆ど緩斜面であるからギアを軽くしておけば左で登れん事も無いだろう。
下見までして第1ステージDNFでは切なすぎる。
目標をラリー完走に切り替え全ての峠をゆっくり登る事にした。
右を使わない事だけを意識してユルユルとスタートした。
緩斜面、助かるわ~
左、左、左と意識しながらゴールに到達した。

吉野の山岳地帯を超え次のステージにむかう。
計測区間でも無いのにハードな移動になってしまった。
斜度がどうとかではなく路面がガタガタなのである。
ビンディングで固定されたペダルからは容赦ない振動が右膝を襲う。
終わったな…と感じたけど吉野の山岳地帯を逆走してスタートに戻るのもキツイ話である。
24号線に合流するまで頑張ってDNFしようと決めた。

【第3ステージ】樺の木峠
右をかばって踏み続けた左に張りが出てきた。
痛い右足とパンパンの左足、どないしたらエエんじゃ…
嘆いてみたところで、車は石舞台古墳の駐車場。
ともかく24号線まで進むしか無い。
試しにダンシングしてみた。
万策尽きたと思っていたが新たなる風は吹くものである。
体を支えるのはペダル、サドル、ハンドルの3点であると気付いた。
腕で体重を支えると痛みは幾分軽減した。
下ハンを持って腰の位置を高く固定した。
お腹の下に空間ができるフォームになるので引き足が使い易い。

ラリーが終わったらしばらく乗れそうに無いけど、快復したら葡萄坂で試してみようとか考えているとニヤけてきた。
私はもっと速くなれるかもしれない。

つづく


↓ ボタン押して、頑張れ!って呟いて下さいW  

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

6峠お疲れ様でした♪
膝の痛みがでてしまいましたか(T_T)
10TTでのダメージが大きかったもたいですね。それでも走り続けるザクさんはホントに鉄の意志ですね。続編も楽しみにしています。

ヤス吉さん
コメントありがとうございます
経験豊富な方から見れば目もあてられないブログになっているのでしょうねW
私自身は上手くいかない経験を積んでいるだけで、失敗したとは思っていませんがW

6峠おつかれさまでした〜!
膝の具合相当悪かったんですね。
いやしかし今回はザクさんの執念を見せてもらいましたよ。
後半も楽しみにしてます!

こんばんは♪

6峠TTお疲れ様でした~♪
膝の痛みと戦いながらの参戦、素晴らしいっす!
ザクさんはいきなり進化をしそうですね♪
続き楽しみです(^з^)-☆

novさん
コメントありがとうございます
準備不足も含めて実力という事だと思います。
novさんはキレイなフォームで登られますね!
やっぱりトキでした(笑)

チョップさん
コメントありがとうございます
私達レベルで出来る事は頑張る事くらいですよねW
ライバルというか負けたくない強敵であるチョップさんはやる気に直結しています(笑)
OHCに参加して良かったですね!

No title

6峠お疲れ様でした。。
膝の痛みを抱えたままでも走る所がすごいですね。
あまり無理なさらずにしっかり休養してくださいね!
休養明けに進化してシャアザク豆腐になるのを期待してます!

お疲れ様でした

お疲れ様でした。
右膝深刻そうですね。
早く良くなるよう願っています。
信貴山の主がいなくなると、
山が泣きますよ。
続編楽しみにしています。

れすとまんさん
コメントありがとうございます
朝練の無い生活に慣れてきました
布団は温かくて良いですな!
赤い彗星より緑のタヌキに近付いている今日この頃…
治してから頑張ります

しんいちさん
コメントありがとうございます
自業自得なので訴え出る場所も無いW
ゆっくり治してから信貴山に遊んでもらいます。

ザクさんの姿に羽生結弦選手の姿が重なりましたで。
怪我を押しての出場がヒルクライム界の大問題に!?とか。
ギリギリの決断がリアルアスリートですな。
完治後の飛躍が楽しみです。

Re: タイトルなし

トプローさん
コメントありがとうございます
冷静に考えたらオッサンが自転車に乗って足が痛くなった話です
おっちゃん気ぃ付けや!と言われて終わりですねW
完治したら頑張ります!

No title

6峠ラリーお疲れ様でした。膝重症のようですね><
まずはじっくり休養をとってください。

Re: No title

はるのすけさん
コメントありがとうございます。
しばらく朝練はお休みです。
痛い思いをして始めて気がつくタイプなのでW
仰るとおりまずは休養させて頂きます。
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR