スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレームサイズの選び方がわからん ~まさかの続編~

どうも、ザク豆腐です!

前回、フレームの選び方がわからんという記事を書きました。
初心者を応援するというブログ本来の趣旨に近づいてきたような気がしますw
参考になるコメントを頂き、改めてジオメトリなどを眺めてみるとコレがなかなか面白い!
ロードバイクってよくできてますな( ^ω^ )ニコニコ

コメントをまとめてみると
 ①ペダルからシートまでの距離を決める
  フレームサイズ(C-T):BBの真ん中からシートポストのささっている位置までの距離
  フレームサイズというやつですな!
  そこから上の微調整はシートポストで行う


 ②シートからハンドルまでの距離を決める
  トップチューブ水平:シートポストのささっている位置からハンドルがささっている位置までの距離
  猫背のトップチェーブとか形状に合わせるのではなく、地面と水平にトップチューブがあると過程して最短の距離を計測する
  そこから前の微調整はステムで行う

 ③ハンドルの高さを意識してヘッドチューブも頭に入れる
  シートポストでシートの高さを調整しているので、それに合わせてハンドルの高さを調整する必要がある
  コラムスペーサーの厚みで調整するが、ヘッドチューブの最上部より下げる事はできない

上記を考慮すると
  『足・胴・腕の長さでおおよそのフレームサイズを決定して、サイズに迷う場合は小さい方を選んでパーツで調整する』という選び方で大怪我を避けられるという事になります

それで、何がわからんの?なのですが・・・
フレームサイズは変わるけどホイールのサイズは変わらんだろ?という話ですね

昨日、やまちゃんのコメントに返信した『ラグーナってある程度身長が無いと乗りにくい気がする。』原因がコレです。
ホイールサイズが変わらんからフレームサイズを拡大・縮小するだけではダメで、共通の部品が装備できるように形状を変化させる必要があります。
例えば、フロントフォーク
ホイールサイズが共通であるから、クイックの位置(地面からの高さ)はフレームサイズに関係なく同じ。
それに対してフレームサイズが違うのだから、シートチューブの角度やトップチューブの長さを考慮しても、小さいフレームのフロントフォークは寝ると思うんですよね。
それによって安定性が・・・とかではなく同じバイクを買ってもサイズによって乗り味が変わるのではないか思うんです。
今になって思えば、昨日のブログに書いた『大きいサイズにすると乗り方に変なクセがつかないか?』という心配の原因はここにあるのです。

それに、硬い・柔らかい・しなる・バネ感という言葉をよく耳にします。
バイクの特性もあるけど、フレームサイズの違いも大きく影響するのではないかと考えています。
完結に言うと下記イメージ
 小さいフレーム:細かいポジション調整がし易いけど、衝撃を吸収しきれないとか、しなるタメを作りにくいのでは?
 大きいフレーム:細かいポジション調整の幅は限られるけど、タメを作ってグングン伸びるに向いているのでは?

あるいは私が『しなる・バネ感』と思っている要素が『力が逃げる・パワーロス』であればこれもマイナス要素にしかならんのですがw
少なくとも衝撃を吸収すると言った点に関しては大きいフレームが有利なのでは?と思うのですが『ハンドルをカーボンに変更したらええのんじゃ』であれば、言う程関係ないし・・・
他にもあれやこれやと疑問を持ってるのですが、ネットで調べても人によって言う事が違うからよくわかりませんなw
相対的にロードバイクの完成度が高いから感覚的な誤差くらいしか無いのかもしれませんけどねw

 ↓ あるいは自分のバイクが日本一かwww ポチっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

仰るとおりホイールサイズの縛りがあるからフレームサイズを変えるとジオメトリも変わってしまうわけで極端に大きかったり小さかったりするサイズはメーカーの意図した設計から多少ずれてしまっているんでしょうね。
私の使ってるフレームなんてXXSですから実際標準サイズとはシートアングルとかも異なりますしね。
まあ身長的に他に選択肢は無いので「ダイレクト感が増してパワーが逃げないんだ」と言い聞かせてますがw
ちなみに適性サイズよりやや小さめのフレームを使うと軽くなって落差も出せるので最近はプロでもそういったフレームをあえて選ぶことが結構あるそうですよ。
思い切り落差付けて御堂筋くんごっこも出来ますしね!

やまちゃん
コメントありがとうございます
パワーが逃げないと『回した分だけ進むのだ!』って感じで男前ですねw
私はガラスの膝なので柔らかいのに乗った方が良いのかな?と思うのですが、跳ね返るようなガチガチが好みなので難しい部分があるのです(-.-;)

ホイールが同じ大きさだからジオメトリーは…というくだり、なるほど、目の付け所が違いますな^ ^
僕は大きいか小さいか?と選ぶなら小さい方を選びます。いじる幅も増えそうだし、それに軽快そうじゃないですか^_^、

No title

こんにちは!!サイズを真剣に検討するようになるといよいよ…
なんかもう注文する寸前な気がしてきますね(笑)
どこを速く走りたいかによってもポジションも変わるし、多少選ぶにも影響してきますよね。ヒルクライムだけに特化するならハンドル高めで呼吸を優先する人も居るようですし。まあ、見た目はある程度落差あった方がカッコイイですけどね♪頭下げて低い姿勢で走ってたらなんか速い人っぽいし…ぽいだけ(笑)
4つ後くらいの記事で開封の儀がアップされるの楽しみにしてますね!

100太郎さん
コメントありがとうございます
3年乗ってからコラムスペーサーの意味を知ったとか、今までどんな乗り方してたん?という感じですよねw
今まで吊しで乗っていたのは作業の難易度ではなくて交換する事の意味がわかってなかったからです
そういう意味で100太郎さんはかなり先を行っておられますね(`∇´ゞ

れすとまんさん
コメントありがとうございます
まずは『購入希望の合戦』ですね
鉄砲隊に竹槍で挑むようなものですが、上手くすると潜り抜けられるかもしれませんし(-_-#)
フレームやらジオメトリやらを勉強したら、用途が9割ヒルクライムなのに速そうに見えるからスペーサーを抜くとか普通にやりそうです
コンビニ休憩の対策としてw
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。