ProjectDJTP_005(十三峠を一定のペースで登った結果)

おさらい
前回の十三峠挑戦で前半飛ばしまくった結果Sec1で力尽きたザク氏
ペース配分を考慮して目標設定した結果はいかに?

どうも、ザク豆腐です!
熊野古道ヒルクライムから休脚日を挟んだ11月03日、十三峠に再挑戦しました。
今回の注意点はSec1で行き過ぎない事、Sec3を注意深く登る事の2点でした。
レース仕様のままなのでカーボンホイールを履いたままでの挑戦ですw

Sec1
ロケットスタートして玉砕した経験からゆっくりスタートしました。
馴れないスロースタートでギアの選択もよくわかりません。
温存というのは回転数とトルクのどちらを意識すれば良いのか?
いつもより軽いギアを選択してクルクル回してみましたがキッチリ息があがる・・・
進まないから余計にしんどいぞ・・・
いつもと同じギアを選択してゆっくり回してみました。
こんなペースで19分切れるのか?と思いながら通過しましたが予定より20秒速い。
次回はケイデンスはそのままで1枚軽くしてみます。
 目標 15.5km/h 04分39秒 265W(4.3倍)
 今回 16.7km/h 04分19秒 289W(4.7倍)
 前回 20.8km/h 03分28秒 376W(6.1倍)

Sec2
当然ですが、Sec1を40秒遅れで入っているので余裕があります。
しかし予定より20秒先行しているので突っ込み過ぎているのでしょう。
少しペースを落として中間ヘアピンでタイムを見ると10分04秒でした。
目標は10分09秒だったので5秒速いです。
後半タレる事を想定して4.3倍で調整していますが無理なく登るには4.1倍がベストです。
 目標 11.9km/h 05分30秒 266W(4.3倍)
 今回 11.5km/h 05分45秒 254W(4.1倍)
 前回 09.9km/h 06分38秒 217W(3.5倍)

Sec3
セクションのタイムは通過タイムから計算するので登ってる時はわかりません。
計算したら1秒差でびっくりしましたw
状態の差はあっても、Sec2とSec3を一定のペースで登るクセはついているのかもしれません。
いや、意識的にSec2のペースを作った事、Sec3の視覚に注意した事を考慮すると偶然かもしれない。
どちらにしてもSec3を14分19秒で通過するなら一定のペース配分の方が良さそうです。
目標のSec1(4.3倍)→Sec2(4.3倍)→Sec3(4.1倍)ではなくSec1(4.2倍)→Sec2(4.2倍)→Sec3(4.2倍)でしょうな。
今回はSec1(4.7倍)→Sec2(4.1倍)→Sec3(4.1倍)で14分15秒でした。
4秒先行して通過です。
 目標 11.5km/h 04分10秒 252W(4.1倍)
 今回 11.5km/h 04分11秒 252W(4.1倍)
 前回 10.1km/h 04分46秒 219W(3.5倍)

Sec4
14分15秒でSec4に入ったという事は予定どおりSec4を4分30秒で通過すれば18分45秒ですw
更にSec3までを上手に捌いているので水呑から先が壁に見えるという事もない!
しかもタレを考慮した3.7倍の設定! 18分57秒の更新は確実やないか!
もらった( ̄ー ̄)ニヤリッ
と思った瞬間にやってきました 三郷の壁!
3.3kmで突然タレはじめます。
府民の森で18分57秒の更新が無理な事に気付き一気にテンションが下がりました。
凹みながらゴールした結果は19分07秒でした。
 目標 12.0km/h 04分30秒 249W(3.7倍)
 今回 11.1km/h 04分52秒 212W(3.4倍)
 前回 10.4km/h 05分11秒 198W(3.2倍)


11月03日の考察
それでも速いかSec1?と思ったのですが、04分30秒前後で無理なく入れば良いのでしょう。
必死で走れば目標まで到達しそうですが、それより『三郷の壁』対策を優先させるべきでしょうな。
まぁ、この壁想は想定の範囲内でございます。
今回は緩斜面でタイムを削るよりペースを守る方が良い記録が出ると確認できただけでw

○目標 18分49秒
 Sec1 15.5km/h 04分39秒 265W(4.3倍)
 Sec2 11.9km/h 05分30秒 266W(4.3倍)
 Sec3 11.5km/h 04分10秒 252W(4.1倍)
 Sec4 12.0km/h 04分30秒 249W(3.7倍)

○11月03日 19分07秒
 Sec1 16.7km/h 04分19秒 289W(4.7倍)
 Sec2 11.5km/h 05分45秒 254W(4.1倍)
 Sec3 11.5km/h 04分11秒 252W(4.1倍)
 Sec4 11.1km/h 04分52秒 212W(3.4倍)

ProjectDJTP_000(まとめ)

 ↓ 次は『三郷の壁』対策です! ポチっとお願いします 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やはりあまり垂れないようにするほうが、タイムよさそうですねー。

黄金のタレがいったん発動すると、もはや自分の意志とは反対に身体が動きませんし、最後まで力出し尽くすように走るべきなんですかね。

でもそればっかり意識すると、力残してのフィニッシュになったりとほんと難しいです。

ぼくはそのため、最近パワータップホイールでしっかりパワー確認してペース配分して、どういうペースがいいのか研究中です。

No title

十三峠先生は厳しいですな。
Sec3まで計算通りに走れてSec4はタレを考慮していたにも関わらず目標タイムに僅かに届かずとは…
この前、もんきちさんも仰ってましたがSec4の通過タイムを見てイケる!と思った瞬間にタレが発動してしまったりと、ちょっと気が緩むとすぐタレはやって来ますねw
私も昨日勝尾寺に挑んできましたがポンプ場の坂を自己ベストペースで通過したものの、その直後にタレましたw難所を超えてホッと一息ついたのがアカンかった…
私も如何にタレることなく走り抜けるかが今後の課題になると思いますので『三郷の壁』対策をどうするのか期待しています。

緩斜面でタイムを削るよりも
ペースを守る方がいいのですね。
勉強になります(^o^)
どこで練習するか?
どんな練習をするのか?
考えますね(^_^;)

もんきちさん
コメントありがとうございます
ヒルクライムとかけまして塩やきそばと解きます
鉄板でタレは不要でしょう

いや、すんませんw
ホントにパワーの配分って難しいですね
これがヒルクライムの面白いところでもありますが、絶対値が足りないので配分も何も無いという(T_T)

やまちゃん
コメントありがとうございます
仰るとおりSec4でタイム見てなかったら確実に更新していたと思います
目標タイムより自己ベストが遅かったので、『ちょっとペース落としてもいける』と思ったのが最後でした
三郷の壁は年内に対策する予定なので18分30秒を狙うつもりですがどうなりますかなぁw

しんいちさん
コメントありがとうございます
私くらいのレベルなら課題がハッキリしているのでピンポイントの練習で後1分は縮むと思いますが、しんいちさんくらいのレベルになると考える事が沢山ありそうですね!
それでも最後は『やる気と根性』と思っているのですが(笑)
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR