ProjectDJTP_003(十三峠を分析しよう)

不甲斐ない結果に終った24日の十三峠ですが嘆いていても速くはなりません。
十三峠を下記の4セクション区切って分析してみましょう。

○セクション
 Sec1 1.2km 07.6% スタート ~ 第一ヘアピン
 Sec2 1.1km 10.4% 第一ヘアピン ~ 中間ヘアピン
 Sec3 0.8km 10.3% 中間ヘアピン ~ 水呑地蔵
 Sec4 0.9km 08.9% 水呑地蔵 ~ ゴール

距離の横は平均勾配です。
Sec2がもっと急勾配でSec1・Sec3がもっと緩勾配と思っていました。
Sec4はガツンと登って一気に緩むので平均するとこんなものでしょう。
ともかく、休みどころが無いと宣告された気分ですw


○区間タイム(経過タイム)
 Sec1 1.2km(1.2km) 03分28秒(03分28秒)
 Sec2 1.1km(2.3km) 06分38秒(10分06秒)
 Sec3 0.8km(3.1km) 04分46秒(14分52秒)
 Sec4 0.9km(4.0km) 05分11秒(20分03秒)

○区間平均速度
 Sec1 20.8km/h
 Sec2 09.9km/h
 Sec3 10.1km/h
 Sec4 10.4km/h

予想していましたがSec1からSec2のタレ具合が見事ですな。
先行していたローディはさぞやビックリした事でしょう。
20km/h超で抜き去ったローディが10km/h未満で落ちてきたのですから・・・

でも、困った事に玉砕覚悟で突っ込んでいるという自覚がないんですよ。
競馬で言うと折り合いを欠いて掛かっている感じです。
掛かるとは騎手が距離やらスパート位置やらを考えてるのに馬が言うことを聞かずにどんどんと全速力で走ってしまう状態を言います。

私が調子に乗って飛ばせる時間なんて4~5分です。
ホームコースの三郷でこれをやると大学横の急勾配が終わる頃に電池が切れて平地区間にさしかかるのです。
平地で休憩すれば府道合流する頃には回復しているので再加速すれば11分台は狙えます。
パンチャー脚質なら攻撃的な登坂がハマる三郷、記録を狙う時は掛かるくらいで丁度いいのです。
十三峠はパンチャー向きの峠ではありませんから無計画での更新は無いでしょうね。

しんいちさんと比較してみましょう。

○しんいちさん(14.2km/h)
 Sec1 19.3km/h 03分44秒(03分44秒)
 Sec2 13.1km/h 05分03秒(08分47秒)
 Sec3 12.2km/h 03分57秒(12分44秒)
 Sec4 13.1km/h 04分07秒(16分51秒)

○ザク(12.0km/h)
 Sec1 20.8km/h 03分28秒(03分28秒)
 Sec2 09.9km/h 06分38秒(10分06秒)
 Sec3 10.1km/h 04分46秒(14分52秒)
 Sec4 10.4km/h 05分11秒(20分03秒)

○考察
 Sec1 明かに突っ込みすぎですね 少し抑えます
 Sec2 6km/h減くらいで踏ん張ります
 Sec3 速度を維持しながら我慢します 意外とできてるw
 Sec4 最後の力を振り絞って1km/h加速


とりあえずこんな乗り方を試してみましょう。
○区間平均速度 区間タイム(経過タイム)
 Sec1 18.0km/h 04分00秒(04分00秒)
 Sec2 11.0km/h 06分00秒(10分00秒)
 Sec3 11.0km/h 04分22秒(14分22秒)
 Sec4 12.0km/h 04分30秒(18分52秒)

中間ヘアピンの通過タイムは変わりませんが、どのような状態で迎えられるかですね。
また、中間ヘアピン以降に脚を残せるように練習メニューを考えなくてはいけません。
トプローさんが仰るとおり三郷2本という練習がどうなの?というお話です。
つるみんさんが仰るとおり短距離ヒルクライムだけではなく平地をしっかりまわして長く強く回せる足を作らんかい!というお話です。

次回以降は、練習について考えていきます。


 ↓ ターゲットに『塩』どころか『米』まで送って頂いてw ポチっとお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も近いうちにまた走りに行く予定ですので参考にさせてもらいますが、こうやってセクション分けて見てみると改めて難しいコースだな…と思い知らされますね。休むところが無いのはもちろんですがSec2に入って斜度が上がったところで心折られるのがヤバいです。
私がFRAT練で走った時もSec1まで皆に付いて快走wするもSec2で大ブレーキで突き放されるという、何時ものパターンでしたので…
とするとSec2の序盤で大きくペースを落とさず入れるよう余力を残して…いやしかし、それでは稼ぎどころが無くなって全体タイムは伸び悩むか…アカン、あれこれ考えるだけで息苦しくなってくるわ…
まあ私の走りはともかく、ペース配分の上手いザクさんが十三峠でも計算通りのペースで走れるのか楽しみにしていますね。

僕にしてもペース配分が肝なのははっきりしとるんですが、これがまた難しいんですなぁ。目標タイムを刻々と変化する速度に落とし込むのが苦手です。つーか、やるのもイヤw
もういっそのことペース配分のためにパワーメーターを導入したいくらいですが、たぶんヒルクライムTTでしか有効活用ようせんし、そうなると勿体無いという堂々巡りです。
ペース配分無視でも大丈夫なくらいの脚を作ればええんですがw

やまちゃん
コメントありがとうございます
ホンマ、どう登ったらええものでしょうなぁ
Sec3が緩勾配と思っていたのがそもそもの間違いでした
Sec2まで100%で攻めると9分くらいで、後半5~6Km/hになってしまうのですがこれが原因だったのですね
稼ぎどころが無いのは不安ですが計画どおりに登ってみます
続報をご期待下さいw

トプローさん
コメントありがとうございます
ちょっとしかないスタミナを薄く引き伸ばさんとアカンのが厄介ですな(T_T)
パワーメーターを買う資金はニューバイクのグレードを上げるのに使いたいし、かっちょええジャージも欲しいしw
ええ、そんなもん関係あるか!という剛脚を手に入れたら万事解決なんですけど(>_<)

No title

お試しの乗り方でもSec1とSec2~Sec4で必要なパワーレシオがだいぶ違う気もしますが、、、結果を楽しみにしています!

こんばんは!!こうやって見るとホントにキツい峠ですよね…前半でさえ平均7.6%あるんですね…その後も10%越えが続くし…
最後はけっこー緩くなるかと思ってたけど、そこそこ斜度あるんですね(苦笑)
錯覚とは恐ろしいもんですね。
さて、それはさておきザクさんの十三峠攻略への道がどうなって行くのか楽しみですね♪
まあ、一番手っ取り早いのは十三峠ばっかり登るのが近道でしょうね。

sec3は意外と斜度があるのですね。でも距離が短いので、まだまだ行かないといけませんね。プラスsec4でもっと追い込まないと駄目ですね。
いろいろ考えて、試して、TTって面白いですね(^O^)

つるみんさん
コメントありがとうございます
やっぱり一定のパワーで…とか言ってペース配分を見直す事になるのでしょうなぁ
もう試走前に見直してみましょうかねw

れすとまんさん
コメントありがとうございます
困りましたね…
コースレイアウトに応じて貧脚を誤魔化すのが私のヒルクライム
坦々と登るコースでは振っても叩いても何も出ません(>_<)
力をつけるまでDJTPの記事はお休みになるかもw

しんいちさん
コメントありがとうございます
今まではSec3で勾配が緩む前提でSec2を踏ん張っていたのが良くなかったみたいです
いや、それでもSec3って緩いやろ!と思うのですが、やっぱり速度が上ってないのですなぁ
Sec2とSec3はセットで我慢のセクションか?と思うけどSec4も我慢のセクションだから殆ど我慢w
どう登れば良いのやら(>_<)
良く言えばやりがいがありますな(^_^)v

No title

パワメないのでざっくり計算ですが、自分の恥をさらします。(後半タレまくりなのが情けない…)
走り方は人それぞれですが、Sec1は抑えすぎなくらいがちょうどよいと思います。
仮に3分30秒で通過している場合、6倍(つるみんなら360W)は出してるんじゃないですかね。。。

・ロードのベスト15:43
Sec1 3:46 326W、Sec2 4:39 304W、Sec3 3:25 298W、Sec4 3:53 265W
・MTBのベスト19:25
Sec1 5:19 233W、Sec2 5:37 265W、Sec3 4:07 265W、Sec4 4:22 243W

No title

sec1がめちゃくちゃ速いですね。ぼくはそこで1分落ちくらいになってしまっている。

未だ十三峠はペース配分がよくわからんですが、何度も登ってみるしかないですなー。

前半抑えても後半垂れまくるのが十三峠の恐ろしいところっす。

どうせ垂れるなら前半から踏みまくるか・・・、いやいや早々に垂れるのが目に見えてますね(笑)。ようはペース配分だけでなく、真の実力が試される、ごまかしのきかないコースってことでしょうか。さすが大阪ヒルクライムの聖地。めげずに登りにいきます。

Re: No title

つるみんさん
ザックリ計算ではこんな数値が出ました
Sec1 376W、Sec2 217W、Sec3 219W、Sec4 198W
やっぱり計画立て直します・・・

Re: No title

もんきちさん
コメントありがとうございます
Sec1で60秒程差があるのにゴールでは3秒差・・・
残り3kmで何があった?という感じですね
何とかごまかして登ろうとしている私からすれば嫌なコースですw
でもレースで速い人は皆さん十三峠が速いという事実・・・
頑張りましょうね
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR