大台ヶ原(河合~辻堂山)

金曜日の夜中、喉が痛くて目が覚めました。
翌朝は少し治まっていて唾を飲むのも痛いというレベルではなくなっていました。
飴を食べてれば痛みが和らぐというレベルで葛城山に追い込みに行く気にもなれず・・・
血迷った私は大台ケ原をポタる事にしました。
車載で169号線を進み、県道40号線を進んで大台ヶ原物産店を目指します。
40号線を半分程度進んだあたりで2コース登る計画は白紙になっていましたw

物産店の駐車場で準備をして河合~辻堂山を下りました。
言わずと知れた『大台ケ原ヒルクライム』のコースです。
10km程ドライブウェイを下った後、側道を下ると落石や落葉が多くなってきました。
ここの落石や落葉はスケールがでかい!30cm以上の石や、葉というより枝が落ちていますw
落石注意の看板を見ながら、どうやって注意するんだろ?と考えながら下っていると平坦区間が訪れます。
スタート位置がわからず進んでいると169号線に到着しました。
大台ケ原ヒルクライムで169号線を封鎖するとは考えにくいし、たぶんこの橋から!
幸運にも河合交差点からのスタートできました。

落石多いしパンク修理を手伝う事になるかも?
きゃのんを先行させ見えなくなってから、のど飴を口に入れてスタートしました。
この区間を牽いてもらうか否かでは後半に大きな差が出そうですね。

実はこの時、1時間30分を意識していました。
スタート前はポタのつもりだったのですが、ストップウォッチを作動させてしまったのだからしょうがないですねw
小処温泉の手前できゃのんを抜いて山道に入っていきます。
山道前に追い抜いたら時間差スタートの意味が無いよなぁ など考えながら山道を登ります。

ここで事件が発生しました。
小さくなった飴を噛み砕いてしまったのです(´;ω;`)

気にせず登っていると13kmあたりで喉が痛くなってきました。
ツールボトルに飴があったのですが『ヒルクライムは足つき禁止』なのでそのまま登りました。
しかし、呼吸が乱れると痛くなるので完全にポタモードに移行しました。

大台ヶ原ヒルクライムの記事を拝見していると、激坂の印象があったのですが登った感じはそうでもないです。
ドライブウェイに合流してから勝負する為に、傾斜が上がる山道で足を残すにはどうすれば良いか?の軽ギアなんですね!
景色を楽しみながら登る分には殆ど34×21T、25Tを使う程度でも呼吸は乱れません。
良いコースですよ! 紅葉の季節にいかがですか?

ドライブウェイ迄残り1kmあたりできゃのんに追いつかれました。
談笑しながら登っていたのですが、途中でお腹が空いてきました。
時計を見ると既に13時。 サクッとゴールしてお弁当を食べたいですw

ドライブウェイに合流してからは、交代で牽いてペースを上げました。
残り1.8km!最後くらいがんばろう!
フロントをアウターにしたらチェーンが落ちてしまいました。
どうせ足をつくなら、止まって飴を食べとけば良かった(´;ω;`)

ゴールタイム1時間47分38秒

万全では無いにしろ不調という程では無かった事を考慮するとリベンジしても10分縮まる気がしません。
いや~ レースではココを1時間半で登るんやなぁ 世の中には凄い人がいるモンやで!

翌日も体調不良は続き葡萄坂1本で尻尾を巻いて帰宅。
今日から朝錬はお休みです。

思ったより私の状態が悪かったか? とか考えたけどドーピングしても20分とか縮まりませんでw
こんなコースで競争とか有り得ないでしょw 
大台ケ原ヒル参加の皆様、今更ながら皆様おつかれさまでした。

 ↓ 大台ヶ原が苦手なだけで得意なコースもある!と言っておきたいw ポチっとお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

喉が痛い→葛城山に追い込みに行けない←わかります
では、大台ケ原に行こう!←何故だァァあああ!
あの過酷な激坂区間を大した事ないと言えるザクさんには実は向いているコースなんじゃないでしょうか?
前半の緩斜面や終盤のアップダウンは上手い事牽いてもらえればかなり楽できますしレース効果もありますからザクさんなら25分切り間違いないでしょう。
という訳で来年良かったら一緒に出場しましょう。O.H.C.メンバー集まるので楽しいっすよ。

お疲れ様でした。
大台ケ原ポタには興味ありです。
これから紅葉が綺麗な時にポタッてみます。
間違えてもストップウォッチのボタンは押しませんよ(^_^;)

No title

大台ケ原は体調悪いときに登るコースではありません(笑)。

でもたしかに葛城山で中尾とか何度か登っちゃうと、激坂とは感じないかもしれませんね。

激坂区間の距離は中尾とそれほど変わりませんが、中尾のほうがやっぱ傾斜きついところありますしね。

体調に気をつけてくださいね。季節の変わり目で体調崩しやすいですしって体調崩して大台ケ原DNSした僕がいうのもおかしいですね(笑)。

やまちゃん
コメントありがとうございます
葛城山はダメ、大台ヶ原はGO!
これはコースを知らないからです。いや、無知とは恐ろしいw
私は20%を超えたら激坂認定しますが、緩坂を速く登る方がしんどいと思っています
距離が長い上にフラット、山岳、アップダウンと変化するから集中力を持続するのが大変でしょうなぁ
そんな中で競争しながら1時間半を切るのは驚異的ですよ!
そんな人達に混じるのは楽しそうですけど(笑)

しんいちさん
コメントありがとうございます
私も山々が燃えるような紅に染まる頃に、もう一度登ってみたいと思います!
仰るとおりでストップウォッチはいけません!
景色が関係なくなりますw

もんきちさん
コメントありがとうございます
お酒を呑みながら寝落ちして目覚めたら喉が痛いという救いようの無い体調不良です
熊野古道まで1ヶ月を切ってるのに早くも調整失敗です(笑)
仰るとおり、葛城山を登って感覚がマヒしている気がしますw
なので葛城山で練習する事が大台ヶ原を楽に登るコツという事になります(なりませんでw

ストップウォッチを押さずにまずは景色を楽しみながらウォーミングアップ。2本目でTTを楽しめば万事解決ですぞ!
僕はそんな変態的行為ようしませんがw

トプローさん
コメントありがとうございます
なるほど!ウォーミングアップとTTの2本を連続して登れば良かったんですね!思いつきませんでした
トプローさんが今のバイクとニューバイクの比較記事の為に、2連続ガチ大台ヶ原を計画しておられる事は見抜いております!
ついて行って良いですかw

No title

突発大台ヶ原ですかw。
暗峠に登ったり7葛したり、ザクさんときどき突飛なことしはりますよねwww

25Tで充分?!ポタリングっ?!
さすがです!
これはレースならかなりの好タイムが期待できます。
集団走行ドラフティングで10分短縮。
本番はコースが整備されているのでさらに10分短縮。
おお!余裕で1時間30分切れますやん!

てことで来年いっしょにHC大台ヶ原を走るのを楽しみにしてますw。

senさん
コメントありがとうございます
石や落葉を避けるのに10分もかかった記憶が無いのですがw
鉢伏峠みたいなのが延々と続く覚悟だったので拍子抜けしたんですよ
レースになると違った難しさがありそうなので楽しそうですが、しんどそうです(笑)

No title

大台ケ原お疲れ様でした。7葛された後では激坂の基準がおかしくなるんですね。といいことは激坂となるともうあそこしか残ってませんね…暗…
さては奈良県コース制覇予定ですね?そのあとに他府県に…
そして全コース制覇!さすがとしか言えません!

Re: No title

れすとまんさん
コメントありがとうございます
奈良県コース制覇予定を見抜くとは、ただのモテ男くんではございませんね!
途中で件名を変えて『関西ヒルクラTTにおける自己分析を試みたけど・・・』の記事にしましたけど、もともと『全コース制覇プロジェクト 奈良県-01』だったんです
奈良県終わったらどうするねん・・・と気付いてやめましたけどw
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR