信貴山を駆る ~はるさんと共に~

どうも、ザク豆腐です。

日曜日、葡萄坂を登ってきた。
全力で登ったけど15分16秒・・・
本当に15分を切りたいのなら、見たくもない16秒を見なくてはならない。
16秒の自己辯護など必要なく前に進まなければならない。
登るということはそういうことだ。

大県南のコンビニ2本目はどう登るか?などと考えていたその時だ。
見知らぬローディに声をかけて頂いたのは!
いや、見知らぬ事は無い。何度もスライドした事があるGIANT TCR C3!

ブログを見て下さっているとの事で、私ときゃのんをご存知であるとおっしゃって下さった。
実は、自分のブログは読み物としての完成度が低いと自覚している。
回数を減らしてキッチリ書くべきか?と思う事もある。
しかし、継続的に書く事でこのような出会いが増えているので無下に休止するのもいかがなものか?と今日もブログを書いているのだ。

ザ:いかにも!拙者はザクである。
き:関西ヒルクライムTTをご存知かな? その方、名は何と申す。
は:はると申します。

(; ・`ω・´)ナン…ダト!?
よく考えたら知ってる! 去年7月に葡萄坂を4本連続で追いかけた事がある!
帰宅後サイトを見て、やっぱり『はるさん』やなぁ と確認したんや。

そうでなくても、関西ヒルクライムTTを語る上ではるさんを知らない人はモグリであろうw
私も三郷の平均くんを目指す頃、同じくらい登ってれば達成できると目標にして頑張った!
リビングレジェンド!生きる伝説が目の前に・・・
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

談笑するうち一緒に登って下さる運びとなった! 今日は運が良いw
勉強させて頂きます!などというつもりは一切なくどこかで抜くという戦闘モードでスタート地点へ移動。

ステージ1 葡萄坂
はるさん先行、間を開けず追走。
前半は様子を伺いパターゴルフ先、展開によっては土木の先で追い越す作戦。
お墓よりずっと手前からダンシング開始か・・・
でもタレないのは知っている。 足を使わずに付いて土木の先からスパートして差しきるか・・・
しかし、下ハンダンシング、バイクを大きく左右に振る姿は芸術的やな!
バイクは振ってるけど上半身はブレてない。
おぉ感心してる場合やないなw ゴルフ場からの下りで一気に離されてしまったな・・・
パターゴルフからの登りで差を詰めて・・・
思った程つまらないな 土木先のピークで並べば良いわ。
ここから一気に加速して!
何と!ピーク手前でポタリングローディが蛇行しとるやないか!
車道から追い越すか?って車来てるし・・・
結局、何の抵抗もできずに背中を見たままゴールw
負けた~

何故、下ハンなのか?バイクを大きく振る理由は?
質問攻めにしながらステージ2へ移動w


ステージ2 三郷
私が先行、間を開けずはるさん追走。
ここでは負けんぞ!と必死で頑張る私w
背中にビンビン気配を感じつつ逃げる!逃げる!
大学横の激坂で後方を確認すると3m後ろで様子を伺っておられる・・・
コレ、スタミナの削り合いをしたら確実に負けてしまうぞ・・・
フラット区間を全力スパートして、府道合流で20m差を広げ勝利を確信w
流石に心が折れただろうwww
けど流石に疲れたから、なるべくペースを落とさないようにゴールまで!
お寺の看板も見えたしヤレヤレ・・・
カシャ?何故ギアの音がする?何故並びかけようとしている?
リアを2枚上げて、夢中でダンシング!
辛くも逃げ切る事ができた。
勝った~

3TTでお疲れのきゃのんはここで帰宅。
人と走ると力が入りますねなどと話ながらステージ3へ移動w


ステージ3 信貴山
お疲れのきゃのんとか言うてるけど、私も足が終わっているw
しかし、はるさんと走れるチャンスなど滅多に無い。
スタートした瞬間にもう追いかけられないと気付く。
じわりじわりと離されながら背中が見える位置で追走する。
何故タレない?
みよしの看板からの直線で千切られ見せ場を作る事も無くゴール。

ここから青谷とか冗談ではない!
しかし、信貴山4コースにお付き合い頂ける人など他に居ない。
ついて行って良いですか?とお願いしてステージ4へ移動w


ステージ4 青谷
語る事すら無い青谷コースw
スタート前に『休憩は大丈夫ですか?』と仰って下さったので遠慮なくw
序盤は食い付くも池を過ぎたあたりで千切られ、学校あたりでは姿も見えず・・・
1分20秒の大差をつけられてしまいました・・・


本数を重ねる毎に広がるタイム差
これがクライマーとしての実力の差

駄目だ~ オレ薄っぺらいわ~ という反省点はあるけど、とても楽しかった1日
本当に疲れた1日www


 ↓ 次回お会いする時までに、少しはできるザクさんに成長しておこうw ポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読み物としての完成度!それどころか更新頻度とダブルでダダ下がりの僕がきましたよ。
練習真面目にしてたらブログ書く暇ないんじゃ!と開き直るのも寂しいですし、なかなか難しいとこです。

土日に走るとやっぱり出会いがあるんですなぁ。僕も日曜はなるべく朝練に出ますが、6時前やとなかなか難しいみたいです。仕事前かロング前の忙しい人しかおらんしなぁ(;´Д`)

Re: No title

トプローさん
コメントありがとうございます。
きゃのんと走っている。Bassoが少ない。など見つけて頂き易いので出会う確立が高いような気がしてます。
私のブログは基本的に初心者の悩みや葛藤、つまり『憂鬱』を共有する為に書いています。
日記の延長とは趣旨が違うので、もう少し整理をしてから書かんとアカンと思っているのです。
難しいけどw

No title

読み物としての完成度!気にしていたらブログ続けるのは難しいっすw
私もブログのお陰で声を掛けてもらったり話が弾んだりすることもあるので、それだけでも続けてきて(←言うほど続けてない)良かったと思ってます。
そしてやっぱり速い人と一緒に走るのは良い刺激になっていいですね。走行会などでは何時も以上の力が出せる気がします。
でも、1TT+4ガチバトルはやり過ぎ!それだけ全力で走り切れるのはお二人とも流石としか言いようがありませんね。

No title

こんにちは!!一日5TTとは…
恐ろしいですね…考えただけで憂鬱になりますね。
しかし、はるさんのスタミナはスゴイですね。まあ、同じメニューこなしてるザクさんもすご過ぎますが…
僕なら葡萄1本ご一緒してお疲れ様でした~って逃げ帰りますね。

やまちゃん
コメントありがとうございます
やってられないのでレース参戦記シリーズだけ完成度上げてます(上がって無いとか…
驚くべきははるさんが翌日も葡萄坂に登っておられることです
朝練とか思いつきもしませんでしたw

れすとまんさん
コメントありがとうございます
1本目で負けたから2本目!
往生際の悪いオッサンなのですよw
間違っても1人で信貴山4コース登るとか無いですねw
たぶん…

No title

連続TTお疲れ様デース。

はるさんは僕も一度はお会いしてみたいと思っているレジェンドです。

走れる人は何本走っても、あまり垂れないというのがすごいと思います。

野球の投手も1度だけ160kmのストレート投げたら、野球史には名前が残るかもしれませんが、たった一球投げれただけでは勝てないんですよねー。

それなら150kmの質のよいストレートを9回まで投げ続けれるほうがよっぽど勝てる投手のわけです。

ヒルクライムもたった一回渾身のタイムだせば、サイトにはいいタイムが登録されますが、結局のヒルクライマーの実力としては、コンスタントにいつ何時何回走ってもいいタイムがでることが必要なのかなーと最近思っています。

コンスタントにまず15分台。いいときで14分台を目指して頑張ります。

こんばんは♪

葡萄坂更新おめでとうございます!ヒューヒュー(^з^)-☆
ザクさん一皮むけましたね!速すぎッス!
夢の14分台まで後少しですね、頑張って下さいね~(^o^)/
あ~早く15分30秒ぐらいには入りたいっす(>_<)
頑張ります~!

もんきちさん
コメントありがとうございます
レジェンドはオーラありましたよ
単なる勝ち負けでなく心を鍛錬し、黙々と坂を登る姿は木鶏を彷彿とさせるソレがありました
私達も14分台目指して極めましょう!
勿論、2本目は15分ソコソコですよw

チョップさん
コメントありがとうございます
ゴルフ場で8分4秒くらいでしたから、前半14.9Km/h後半15.0Km/hくらいのペースだったと思います
私の場合、パターゴルフ先から土木まで10Km/hを下回らないように気をつけたら更新できました。
最近は柏原ぶどうの看板まで全く頑張らないで、納骨堂から稼いでますよw

No title

信貴山四天王巡りお疲れ様でした。
はるさんとは、あの有名な(^O^)
ヒルクライムサイトでは信貴山のレジェンドですね。
4本目でも垂れない強さは、あの本数をこなしているからなのですね。
すごい人はいっぱいいるなぁ〜

No title

しんいちさん
コメントありがとうございます
私はフラフラでしたが、はるさんはいつもどおりの練習みたいで普通な感じでした。
同じ事をしたら壊れてしまいますが、少しは頑張らないとアカンと思いました。
そして、有名な人と走ったので私も偉くなった気分ですよ(関係ないでw

No title

タイム更新おめでとうございます。


成長著しいザクさんをもってしても、4TTは厳しかったようですね(^-^)

はるさんは自分も一度は会ってみたいと思ってました。というかサイトに登録するとき「はる」で登録しようとしていたらすでに登録されていたので、はるのすけにしたというのはナイショ(o'3')b シ――――!!です!

何本登ってもたれない登坂力って凄いですね(°д°)

ザクさんご無沙汰です。
そのはるさんにした質問の答は?
ぜひ教えて下され
もちろんただとは言いませんがなm(__)m

はるのすけさん
コメントありがとうございます
TTは2本で、後はのんびり走るくらいの体力しか無いのでw
私ならカタカナで開き直る可能性があります
そして今頃はレジェンドと比較されて焦っているのでしょう(笑)

BENさん
コメントありがとうございます
左右に振るのは足で踏み込むのではなく、バイクを引き戻す事でペダルに力を伝える為
足だけだと疲れるから上半身を使って、つまり全身でペダリングしておられるとの事
下ハンはバイクを振りやすいから
凄いですなぁ

こんにちは!連続TTお疲れさまでした。
下ハンダンシング、実際に見てみたいですね。はるさんはダンシングを多用されるタイプなんですかね?最近、ダンシングをどんな感じで使えばいいか試しているので興味深いです。まあ、簡単に真似できる代物ではなさそうですけど(^^)

パパちゃん
コメントありがとうございます
ダンシング中心で登っておられましたよ
腕で漕ぐと表現しておられましたが修得は難しそうです
見たとおりに出来ると良いのだけどw
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR