暗峠に挑戦! ~後編~

どうも、ザク豆腐です

大阪側からの登坂を開始した。
序盤の住宅街で誤りに気がついた。
700×20C 10.0bar コレはアカン!
技術・体力共に不足している事は承知している。
それを差し引いてもこの装備ではキツイのではないかと思う(登る人は登るで!

だったら少し空気を抜けよ なのだがそれはできない相談なのだ!
やっぱり清滝峠も行こうかな・・・ そんな事を考えていたからだ。

住宅街を抜けた頃、既に燃えカスのようになっていた。
バラバラになる心を繋ぎとめて止まりそうな速度で坂を登る。

その時である!
軽トラと普通車が下ってきたのは!
地元民であろうか? 転がり落ちるようなスピードであった。

道の端に寄って足をついた。
張り詰めてていた何かがプツリと音をたてて切れた。

そして気がついた。
クリートが着けられない事を・・・

着けられる場所まで押して歩く事にした。
私はクリートの脱着が下手なので、平地まで歩くしかない。
SPD-SLは歩きにくい それでも乗っているより歩いた方が速かった(涙)

しばらく歩くと橋があったので再度乗り始めた。
しかし、しばらくするとワンボックスが下ってきた。

だが、焦る必要は無いのだ。
1回足をついてしまえば2回も3回も同じ事!
そもそも、歩いた方が速いし!

【味をしめる】一度うまくいったことからその妙味を知り、暗に次にも同様のことを期待する。

歩く合間に乗ってを繰り返し最大の難所を過ぎた(何してるねん!
ここからは勾配が緩むので乗ってみた。

緩んだと言っても、たいした勾配である。
やっぱり、しんどいから歩こうかな?
【癖になる】悪い習慣や前例が習慣化している。

その時である。
登山者が集団で下ってきたのは・・・

登1:自転車で登ってるで!
登2:下から乗ってきたのかなぁ 凄いなぁ

アカンな、この人達が見えんようになってから歩こ・・・
【見栄を張る】うわべを飾る。外観を繕う。

もうスキを見て歩く事しか考えていないが、登山者の集団は一定の間隔で下ってくる(涙)

登3:大変やなぁ 頑張りや~
ザク:ホンマ大変です 歩きたいですw
登3:( ^ω^ )ニコニコ
ザク:( ^ω^ )ニコニコ
・・・
いや、本気やぞ!

登4:しんどそうやな もうちょっとやで!
ザク:はい。頑張ります。
・・・
返事するのしんどいからそっと見守って下さい!

登山者が見えなくなる頃、民家が見えてきた。
もう諦めて乗ったままゴールを目指す(当たり前やで・・・
でも最後の石畳はホイールを痛めそうだったので、やっぱり押して歩いた。

冒頭で空気圧がどうのこうの言ってたけど関係ないな・・・

何て言うのかなぁ
無理なモンは無理なんやで!


 ↓ あえて言おう 暗峠は富士ヒル対策には無意味であると! ポチッとお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

清滝目指して暗峠とは…なんという気の迷い(笑)
諦めて乗ったままゴールを目指す…ん?!さすがに暗峠では逆転現象が起きるのですな!
本番前に無茶して調子崩さないでくださいよ~。。

Re: No title

れすとまんさん
コメントありがとうございます
エクソシストに悪魔祓いを依頼しないとアカンような魔の差しようですねw
ゴールした後は清滝の事などなかったように家路につきました
暗峠にはもう行きませんで!!

No title

暗峠、両面登頂おめでとうございます…で良いのかな?
ヒルクライムあるあるですね。登山者に応援され張り切りすぎて後で後悔…私も六甲でやりましたw
しかしやはり暗峠の大阪側はアカン坂でしたか。暗峠で決定的打撃を受けたローディストに如何ほどの脚力が残っていようとそれは既に形骸なんですね。
流石に富士ヒル前では無理な登頂は難しかったと思いますので富士ヒル終わったら足付きなし登頂リベンジに挑みましょう!その時は是非声を掛けて下さい。私も一度挑戦してみたいのでw

No title

清滝行くつもりで暗峠はあかんでしょー(笑)。斜度が違いすぎて、心の切り替えができませんよー。

ぼくはSPDペダル買うまで行かないと決めています。

でも買う予定がないからつまりは行く予定がないということです(笑)。

やまちゃん
コメントありがとうございます
アカンかったですね
私では、お話になりませんでした
勿論、挑戦にはお供させて頂きますよ!
奈良側から一緒に登って『すえひろ』で待ってます(笑)

もんきちさん
コメントありがとうございます
3年ぶりの挑戦だったのでレイアウトを忘れていました
『言うても生活道路やしいけるやろ』くらいのノリだったのです
私も挑戦予定は無くなりました
やまちゃんの応援には行きますけど(笑)

No title

暗峠登頂おめでございます。
魔が差しても、あそこにだけは
脚が向きません(・A・lll
ナイスガッツ‼︎

これ置いときます。
大阪側の特効薬らしいですよ。

( ´・ω・)⊃32T

猪野学も使ったとか使わんかったとか。

大阪側はザクさんでも無理でしたかぁ(ーー;)
一度脚をついてしまうとちょっとした事でもついてしまいますね。
リベンジ行かないんですか?
って私も行きませんが(笑)

No title

関西ヒルクライムTTを見たらザクさんのほうが僕の足つき無しで登ったタイムより速いいいいっ!


暗峠大阪側は足つき無しで登ってなんぼでしょ。(ドヤ顔
すんません、MTBで登りましたw。
いつかはロードバイクで、と思ってるんですが全然行く気になれません。
ロードで暗峠すげえ。

しんいちさん
コメントありがとうございます
大阪側を下った後、右に行ったら清滝だったの(笑)
しんいちさんならサクッと登れるような気がします!

トプローさん
コメントありがとうございます
11Tのクランク50Tのスプロケが無いと再挑戦しませんのやで!
ケイデンス300くらいで回さんとコケるのかもしれませんがw

ヤス吉さん
コメントありがとうございます
足をつくまでは頑張ったのですが、歩いてしまうとダメですね
リベンジは無いですね…
『すえひろ』でかき氷を食べながら、やまちゃんを応援するのが精一杯です(笑)

senさん
コメントありがとうございます
パナコンピュータに変えたので足つき休憩中は時計が止まっていたのですw
30分以上かかってますね
登った記念に登録しただけなのでインチキも良いトコですよ

こんばんは♪

暗峠お疲れ様でした!
ロードで半分まで行けましたがチェーン切れましたよ(笑)
28T装着したらいけるような気がします。

【味をしめる】←わらっちゃいました。
読んでてにやけてしまうわ~!(笑)
さすがトップブロガーですね(^з^)-☆

ロードで暗峠リベンジいつになることやらですよ(笑)

チョップさん
コメントありがとうございます
チェーンが切れるまで回すとか鬼神のようなヒルクライムですね!
私は32Tでも無理です
もう足つきポイント決めちゃってます(笑)

暗暗お疲れさまです。一度は怖いもの見たさでチャレンジしたいですけど。。。後悔しそうですね。足つきどころかコケて痛いめにあいそう。

Re: タイトルなし

パパちゃん
コメントありがとうございます
何というか、登りたいけど登れないというせつなさがツライ道だったんですよw
『君子危うきに近寄らず』って良い言葉だなぁ と思うワケでありますw

プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR