スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗峠に挑戦! ~前編~

どうも、ザク豆腐です

6月7日(日)の朝、私は清滝峠に向かった。
前日に金剛山RWを2本登って富士ヒル対策の金剛山系は終了している。
いや、別に金剛山RWでも良いのだが石川CRに飽きてきたのだ。

気分良く富士ヒルを迎えるにはどうすれば良いか?
答えは簡単!TTの新記録であるw

そうと決まれば話は早い 確実に更新できる清滝峠でLet's Climb!
清滝峠の自己ベストは昨年の11月に痛む膝を騙しながら登った時の記録である。
最近は緩斜面を中心に練習しているので登れば更新できるハズだ。
葡萄坂を更新して伊吹山ヒルに向かった時と同じ作戦であるが今回は難易度が低い。

170号から行くと十三峠に登ってしまう可能性が高いので168号を進む事にした。

『千早ぶる 神代もきかず 龍田川 唐紅に水くくるとは』
龍田川の紅葉を少し思い出した。
深紅は遠い昔、淡紅も過ぎ去り青葉の季節がやってきたのだな。
あれから私は強くなっただろうか?

もう少しで生駒か・・・ 清滝峠って遠いな・・・
ケーブルカーのトコから宝山寺まで登ろうかな?
思い返せばココでフラグが立っている・・・

そこで目に飛び込んできたのが308号の看板!
もうココでええやん! 
近いし!

上記の通りこの日は清滝峠を更新するつもりであった。
RACE L Evo2 700×20Cに空気圧10.0bar
若干キビシイ状況ではあるが、奈良側から登るには問題無いだろうw

気分良く富士ヒルを迎えるにはどうすれば良いか?
勾配のキツイ坂を登っておけば緩斜面を楽に登れるかもしれん!


キツイ坂を登っておけば・・・ なので必死で登る必要も無い。
早々28Tにギアを落としてスルスルと頂上まで登った。
最後のトンネルは押して歩いた。
余裕をもって登っている上に、最大の難所を押して歩いているのだから疲労感は無かった。

調子良いぞオレ! 大阪側も行っとくか!
【魔が差す】悪魔が心に入りこんだように一瞬判断や行動を誤る。

私がその坂を登れるか否かをどのように判断しているか?
それは乗ったまま下れるか否かである。
下れる坂は登れるという理論なのだ!
基本的に登ってから下るので役に立たない基準だが今回は役立ちそうであるw

下ってみると乗れないポイントが数ヶ所あった 
何度か足を付くかもしれんな・・・

スタート地点から見上げた峠は大きかった 今日も暑くなりそうだな!

つづく

 ↓ おそるべし暗峠 2度と行かんぞ・・・ ポチッとお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもROMっておりましたが、コメントは初です。初めまして、K(きゃべつ)と申します。暗峠というキーワードに反応してしまいました。
富士ヒル一週間前に、暗峠とは、なかなか、、、キテますね(笑)。
次の記事楽しみです。

No title

関西ヒルクライムTTのページで記録を見た時はびっくりしました。
富士ヒルに向けて長距離緩斜面コースで順調に調整されているはずのザク豆腐さんが暗峠に!!何故???
やはり緩斜面コースばかりでは物足りず坂バカ好きの血が騒いだのでしょうか。
さて、全国屈指の激坂、暗峠大阪側とどう戦ったのか…次回更新を楽しみにしています。

やまちゃん
コメントありがとうございます
本当に近いから何となく登っただけなんですよw
ちょっと急斜面登るだけなら奈良側からだけで良かったと思います
大阪側であんな事にならなくて済んだのに(笑)

Kさん
はじめまして
コメントありがとうございます
『何も暗峠に行かんでも富士ヒル前に登れる急斜面くらいあるやろ?』そう仰るのですな!
いや、ホンマにそう思います
おかしなトコ痛くなったし(もう治りましたw
経験からためになる金言を送りますねw

レース前の暗峠は禁止です!

No title

富士ヒル直前の暗峠突飛すぎですっ!
なんなんでしょ?自我の安定を保つ防衛本能ですかね?w

senさん
コメントありがとうございます
暗峠に登らないと自我が崩壊するとか私も位が上がりましたなw
でも、緩斜面はもうええわってなってるのも事実w
富士ヒル終わったら急斜面も登りたいです(笑)

え?
最後のトンネルの激坂押し歩きですか?
その潔さがザクさんらしいですね(^。^)
後編も楽しみにしています!

ヤス吉さん
コメントありがとうございます
フラッと登った時の最後のトンネルはいけませんねw
大阪側からはOHC的に更にけしからん事になっているのでメンバーは見たらアカンと思います(笑)

No title

僕が初めてヒルクライムしたのが暗峠(大阪側)でした。
開始0.5kmでギブアップ、半分位を押し歩きした苦い思い出があります。
普通の人なら二度と自転車で行かないであろうところが、僕の場合変なスイッチが入ってしまい、それ以来、「いつかリベンジしてやる」リストの筆頭として心の奥で常に引っ掛かっています。
と同時に「二度と行きたくない」リストの筆頭にもなってしまい、いつまでたっても生駒山方面に足が向かなくなってしまいました(;´д`)

こんなとこハイリスクノーリターンでっせ!
富士ヒルに集中して頑張って下さい!

といいつつ続きの記事を楽しみにしています♪

merulaさん
コメントありがとうございます
クロスバイクで返り討ちにあったので、ロードバイクでのリベンジを試みました
同じく、近寄りたく無い気持ちと再挑戦したい気持ちがあったのですが今回でわかりました
再挑戦は必要ないですよ(笑)
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。