スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士ヒルの目標設定について~ケイデンスより計算~


どうも、ザク豆腐です。

84分で走ったるぜ!ベイベー!
根拠に乏しい自信で富士ヒルの目標を立てた私でしたが冷静に考えてみました。
過去2回にわたり跳ね返されている富士ヒルでいきなり速く登れるのか?楽観的すぎないか?と・・・
(; ・`ω・´)

いや、きっと登れるでしょう!
練習量してるし、ちょっと減量するし!
(*´ω`*)

でも、高い目標を立てて途中で遅れ出したら?と考えるとマズイ気がしてきたのです。
マズイ理由?

気が小さいから。
(´;ω;`)

前半で予定から遅れだしたら焦ってペースを乱すか、早々にあきらめるか・・・
逆に目標を上回り出すと『オレ速い!』とってヤル気が出ます(人見知りのお調子者ってW
確実に90切りできる目標を立て通過タイム毎にアドバンテージを積む方が良い!
そのような結論に達しました。

名付けて『予想を上回るオレって素敵作戦』(アホですな

この『確実に90切り』がクセモノですが、その確立を上げるにはどうすれば良いかを考えてみました。
平たく言うとケイデンス型で登るかトルク型で登るかです。

最近ケイデンス型の練習で記録が安定しているとはいえ揺斜面ではトルク型で結果を出しています。
富士山ではどう登るのが良いでしょうか?

それを確認する為に実験してきました。

●検証1日目
トルク型で粘るとザクさんは後半どれだけタレるか?

富士ヒルは平均5.2%とはいえ最初の3kmは7%程度と比較的勾配がキツイです。
それでもトルク型で登りたいのが本音です。
登りたいというより、本番まで1ヶ月を切ったこの時期にフォームやペダリングを修正するリスクへの懸念です。
しかし失速が透けて見えるような結果が出ればリスクとか言うてる場合やないし、腹を括ってケイデンス型で練習をするしかありません。


土曜日は十三峠を2本登ってきました。

結果は下記の通りです。

十三峠スペック
標高 375m 距離 4.0km 平均 9.2%

1本目(20分26秒)
緩斜面で稼いで後半我慢する登り方(トルク型)
 00~01km 07.2% 16.7km/h 3分35秒
 01~02km 10.3% 11.8km/h 5分04秒
 02~03km 09.9% 11.2km/h 5分21秒
 03~04km 09.9% 09.3km/h 6分26秒

2本目(20分57秒)
低ギア高ケイデンスで最後まで回す登り方(ケイデンス型)
 00~01km 07.2% 12.9km/h 4分39秒
 01~02km 10.3% 11.7km/h 5分07秒
 02~03km 09.9% 11.5km/h 5分12秒
 03~04km 09.9% 10.0km/h 5分59秒

最初の1kmを1分速く走ると、3km以降で30秒程度失速しています。
2本目という事情を考慮すると40秒失速すると考えて良いでしょう。
4kmでこの失速・・・ 『稼げるところで稼ぐ』は危険な考え方です。

富士ヒルはケイデンス型で登る方が良さそうです。
ただし、富士ヒルは 7% → 10% ではなくスタートから7%が3km続いて以降は勾配が緩むというレイアウト。
そこまで神経質にマネジメントする必要は無さそうです。
高ケイデンスというより、軽めのギアでしっかり回すイメージ良いでしょう。


●検証2日目
ケイデンス型だと本当に失速しないのか?

トルク型で登りたかった本当の理由。
それは脚より心肺が先に終わってしまうのではないかという不安です。
間違ってもルーラーでは無い私
十三峠の4kmは我慢できても10kmで失速したら意味が無いしハイケイデンスで距離を登ってみる必要がありました。

日曜日は16~17km/hをキープして、天理から針まで登ってみました。
残念な事に旧25号線は思ったほど傾斜がありませんでした。
しかし揺斜面ならケイデンス75くらいで回しても失速しない事がわかりました。
34-19T 75rpm、34-17T 68rpm なら17.2km/h だいたいこのあたりでしょうな。


これらを踏まえて目標を再考してみます。

ケイデンス75で固定した場合のギア選択はこんな感じでしょうか?

 ギア(75rpm)
  00~03km 6.9% 34-25T 13.1km/h
  03~06km 5.8% 34-23T 14.2km/h
  06~21km 5.1% 34-19T 17.2km/h
  21~23km 2.3% 50-19T 25.3km/h
  23~24km 4.9% 34-19T 17.2km/h


●ブロンズ(86分58秒)

 通過タイム(合目)
  1合目(05.6km) 24分43秒
  2合目(09.0km) 36分53秒
  3合目(12.8km) 50分08秒
  4合目(17.8km) 67分34秒
  5合目(24.0km) 86分58秒

 通過タイム(1km)
  00~01km 04分35秒
  01~02km 09分10秒
  02~03km 13分44秒
  03~04km 17分58秒
  04~05km 22分11秒
  05~06km 26分25秒
  06~07km 29分54秒
  07~08km 33分24秒
  08~09km 36分53秒
  09~10km 40分22秒
  10~11km 43分52秒
  11~12km 47分21秒
  12~13km 50分50秒
  13~14km 54分19秒
  14~15km 57分49秒
  15~16km 61分18秒
  16~17km 64分47秒
  17~18km 68分17秒
  18~19km 71分46秒
  19~20km 75分15秒
  20~21km 78分45秒
  21~22km 81分07秒
  22~23km 83分29秒
  23~24km 86分58秒

富士ヒルのトップチューブはこれでいってみよう!

  05.0km 22分11秒
  05.6km 24分43秒(1合目)
  09.0km 36分53秒(2合目)
  10.0km 40分22秒
  12.8km 50分08秒(3合目)
  15.0km 57分49秒
  17.8km 67分34秒(4合目)
  20.0km 75分15秒
  24.0km 86分58秒(5合目)


 ↓ トップチューブには87分、心には84分のメモを貼るのだ! ポチッとお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり距離が長いところだと、ケイデンス型で登るほうがベターな気がします。
ぼくも大台ケ原が28kmと長いので、いまから回して登る登り方を模索しています。

ブロンズとれたらいいですねー。応援していますよー。

僕はレース未体験なのですが単独走とは違う難しさもありそうですね。力を出しきればきっとブロンズ取れます!(・∀・)ノ 頑張ってくださいね(^^) 心のメモに近い方に1票♪

もんきちさん
コメントありがとうございます
いろいろ考えて挑戦して、基本ができてないという結論に達してしまいましたw
大台ケ原は距離がある上にレイアウトも難しいですね
強敵ですが頑張って下さい!
景気付けにブロンズとってきます(笑)

No title

『予想を上回るオレって素敵作戦』 すげええ!www
自分の心理状態まで考慮した作戦、ブロンズゲット確実ですねっ!

僕、伊吹山HCでハンドルにペース表を書いて走ったんですが、途中で目標タイムに届かないことがハッキリ分かってしまってまだレース途中なのに絶望感がすごかったっすw。
僕も素敵作戦にすればよかった~。

脚が売り切れると一日中回復しませんが、心配は死んだと思ってもすぐに復活するというウワサです。
順調に準備が進んでおりますな。僕も目標タイムの表作らんとあかんなぁ。

こんばんはー!!レースに向けて色々と試して準備を整えていってますね。
レース前に色々と試して訳がわからなくならないように注意しないといけませんね(笑)
まあ、ブロンズは堅いでしょうけど、問題は84分を切るかどうか…いや80分くらい狙いましょう。。
僕は多分踏み踏みトルク寄りなんですが、理想としてはトルク、回転どちらかというより勾配や状況に合わせて使い分けるのが良いかと思います!(あくまで僕の場合ですが…)

パパちゃん
コメントありがとうございます
去年から90分切りを言い続けていますから、ウソつきザクさんになるわけにはいかんのですw
パパちゃんも1時間を切った事だし、次は私が結果を出すべし!
頑張ってきます!

senさん
コメントありがとうございます
妥協した目標から遅れたらどうするねん?
景色を楽しむしかありませんなw
まぁ気分良く登るのが何よりです!
頑張ってきますのでブロンズとれなくても優しく出迎えて下さい(笑)

トプロ-さん
コメントありがとうございます
それは少し休めば立て直す事が出来ると言う事ですな!
3分余裕のある計画ですからイザという時は使わせて頂きます!
シルバーは遥かに難易度が高いですが頑張って下さい!

れすとまんさん
コメントありがとうございます
良いクライマーは常に臨機応変と言う事ですな!
私も状況に応じて走り方を考えられるくらいの上級者を目指してみたいと思います
まずはブロンズをゲットして調子にのってみますね(笑)

No title

富士ヒルに向けて準備は着々と進んでいますね(^o^)
いろいろ考えて試して、自分にあった乗り方に辿り着いた時、タイムがグーンと縮まるのでしょうね。
レースは努力の成果を見せる発表会ですね。

しんいちさん
コメントありがとうございます
現在は調子が落ちてきているので6月2週には良い状態に持っていけると思います!
寒い時季からここを目指して頑張ってきたので結果を出してきます!
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。