描いた夢と三郷の冬

描いた夢は最速登頂である。登である。
而してそは希望の幻現にすぎない。
登は突如として三郷にも現出する。時として壁の如き姿を幻影する。
登は歴々として萎む。
登は個の表現であり、絆であり、幻である。
我はつねに登と歩む。

 1年おつかれさまでした!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

来期の指針

どうも、ザク豆腐です!
今年の目標は富士ヒルのブロンズリングでした。
他にもいくつかありましたが、全ては富士ヒル対応の為でした。
来年の目標はトプ師匠に挑戦状を叩きつける事ですw
現在、十三峠の記録はトプ師匠17分42秒に対して私は18分57秒。
DOGMAという相棒と共に進化を遂げるであろう事は今更説明するまでもありません。
そうは言うても、参戦するレースから見て登りばっかり練習するという事も無いでしょう。
あっと言う間に17分20秒の壁を突破して、17分10秒前後でしばらく足踏みをすると予想しています。
そのように仮定すると十三峠で1分50秒程更新しないと話になりません。
勿論、今の機材でどうにかできるとか大それた事は考えておりません!
機材で50秒、練習で1分の更新です。

まずは機材で50秒更新できるかという話
おそらくこちらは可能だと考えています。
現在、ホイールはZONDAの他にLWCカーボンを所持しています。
前にLWCで十三峠に挑戦したのですがベストを20秒余り更新する事ができました。
登録していない理由は『ZONDAで登る時のモチベーションの維持』『練習課題の洗い出しが困難になる』でした。
そして私がニューバイクを投入すると2kg程軽量化できます。重量以外にもプラス要素があるでしょう。
トプ師匠のブログを見て、DOGMAには『硬くないけどロスがない』という印象を持っています。
たとえDOGMAがどこを走っても伸びるバイクとはいえ、私が山岳寄りバイクを選択した場合、十三峠に限定すれば機材で負けないと思っています。
来年もLWC記録を登録しないのか?と言えば春くらいから登録すると思います。
どちらかと言うと、登録そのものが減ると思います。
先に『練習課題の洗い出しが困難になる』と書きましたが練習は練習、TTはTTと考えた時に混在した登録が分析を困難にしているという側面があるからです。
現在は練習日記として使用している関西ヒルクライムTTを、機材を含めた自己ベストのサイトとして使用すればそういう事になりますね。
→LWCカーボンを履いた状態で7kg前後のバイクに仕上げれば50秒更新は可能である。

そして練習で1分更新できるかという話
ローラー嫌いで生駒を走り回っている印象がある上、年間目標に挙げるのだから十三峠もよく登っているのだろう!
そのような印象があるかもしれないが、今年下半期を確認すると6回しか登っていません。
十三峠に行くつもりで出発しても葡萄坂を登ってしまいます。
どこを登っても同じだろうと近場で済ませてしまうのが原因ですねw
しかし、本当にどこを登っても同じなのでしょうか?
今年の練習を振り返ってみましょう。
 01~03月:体幹トレを開始。膝のリハビリで生駒系を登る。
 04~06月:体幹トレを継続しながら富士ヒル対策。金剛系を登る。
 07~09月:体幹トレを止める。7葛の準備で和泉葛城山を登る。
 10~12月:オフシーズン。TTコース制覇の為あちこちで登る。
いつがピークだったか?
9月でした。
富士ヒル対策で金剛山RWを登っている時に調子が良い時期がありました。
富士ヒルでブロンズをゲットした後で、練習をサボって下降しました。
その後、和泉葛城山に通っている時が一番速かったと思います。
2月から開始した体幹トレは5月頃タイムに現われましたが、それより速かった和泉葛城山通い!
来年は下記をベースに練習しようと思います。
平日は三郷~のどか村2本(又は葡萄坂までの往復)、休日は和泉葛城山、休脚日は体幹トレ。
どこを登っても同じか?という話ですが、同じではありませんね。
私は葡萄坂を登っても葡萄坂を更新できませんでした。
でも和泉葛城山で練習して葡萄坂に帰ってきたらすぐに更新できたという・・・
→十三峠より厳しいコースで練習すれば1分くらい縮まる可能性がある。

達成すると解り易くサボるのでデッカイ目標にして頑張るのです(さては、薄々ムリだと思っておるなw


 ↓ 達成できれば2017年の目標がシルバーリングになってしまう ポチっとお願いしますm(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

平均くんって何?

どうも、ザク豆腐です
最近、つるみんさんやトプローさんが青谷の平均くんを鍛えておられますね!
100taroさんが再挑戦でリベンジしたりとクライマーの心を揺さぶる罪な奴www
ボーッと眺めていて気がついたのですが、平均くんって登録者の平均タイムではないですね。
いつもの屁理屈ではなく数値としての話ですw

下記の計算では平均くんにはなりません
平均くん = ベストタイムの合計 ÷ 登録者数

例えば、十三峠の平均くんは20分32秒です(12/25現在)
登録者は370人で平均タイムは20分26秒
集計オプションで未登録者を覗いた平均タイムは20分20秒

青谷だと、平均タイム13分23秒 平均くんは13分30秒です

クライマーの平均タイムから〇秒上回った下回ったと一喜一憂していた私っていったい・・・
知っている方、教えてください(´・ω・`)

 ↓度数分布表・ヒストグラム・標準偏差・分散 いろいろ調べてみましたが真相はわからず・・・ ポチっとお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

クランク長変更(170→175)インプレ

どうも、ザク豆腐です!
やまちゃんに譲っていただいたULTEGRAコンパクトクランク175、及びペダル!
ある程度検証したので、今日はそのインプレを記事にしてみます。

検証内容
長いクランクは楽に速く登れるか?

検証結果
クランクを長くしたからと言って突然速く登れるというものではありませんな。
いやいやザクさん、5mm伸びてるんやからテコの原理からすれば支点と力点の距離が伸びて力強く踏めるのは明らかでしょう!
そう考えておられる方は交換を急がない方が良いと思われますぞ!
結論から申し上げると伸びた分強く踏めるという話でもないのですよ(´;ω;`)
伸びた分ペダルが遠くなったと言う方が表現として近いような気がします。
踏み込む時のヒザ角度が5mm広くなった分、力を加えにくくなったような感覚なのです。
残念な事に感覚どおり記録は落ちています。
更に5mm分大きく回す事で今まで使っていなかった筋肉を使うらしく筋肉痛になってしまいました。
ケイデンスはそれほど落ちていないと思われ、途中通過タイムはあまり変わりませんでした。
これは、使いなれない筋肉で力が伝わり難いペダルをグルグル回して今までよりずっと早い段階でタレる事を意味します。
速く走る為にはペダルを短くする方が良いのではないのか?とさえ思えてきますw
春先に伊吹山ヒルを意識して急遽175に交換とかしてたら散々な結果になっていた事でしょう。
良いタイミングで声をかけて頂いたやまちゃんに感謝の涙を禁じえませんw

いや、全然メリット無いですやん?何が禁じえませんのですか?
それは筋肉痛になってしまった事です!
可動範囲が広がって普段使わない筋肉を使っての筋肉痛です 無理に踏んでの関節痛ではありません。
しっかり練習して全てを普段使う筋肉にすると負荷を分散して登れるようになるワケですな! たぶんw

ただ、理論上はそうだとしても 普段使わない筋肉で練習するのは大変だなぁ ヒルクライムしんどいなぁ と思うのは事実。
その対策としてコラムカットとステムの交換を行いました。 ええ、やっちゃったんですwww
おかげさまで少し登るだけで疲労困憊ですな。

なるほど、良い練習になるのはわかった!全身を鍛えて速くなれたら良いね!
でもねザクさん、即効性のあるメリットも書いてくれないと交換する気がしないんだよ・・・

そう思われた皆さん 安心してください。
勿論、乗った瞬間に気付く大きなメリットもありましたよ!
先に述べたとおり、ペダルに力を加えにくいのは私のフォームが175に適応できていない為です。
ダンシングに限定すれば5mmの効果を解りやすく体感する事ができました!

 ↓あとは練習だ! ポチっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コラムカットとステム長変更計画

どうも、ザク豆腐です!

The 吊るし ローディ m9(・∀・)

LAGUNAを購入してから3年、消耗部品の交換以外は略そのまま乗ってきました。
フレームサイズが大きく感じたので安々さんにステムを交換(10cm→9cm)して頂いたのと、ホイールをアクシウムからゾンダに履き替えた程度です。
それは『機材を変えなくても練習で更新したらええやないか!』とあまり細かい事を考えていなかったからです。
細かい調整や部品交換より練習の強度を上げるべきという考え方は変わっていません。
まだまだ乗ってるだけで伸びるレベルですから、更新の理由が部品か成長かわからなくなるのを嫌ってのことです。

しかし最近、そうも言うてられん要素が加わりました。
ニューバイクの検討です。
いつ買うという話ではありませんが、検討するにあたりベストポジションを知っておかなければ購入後に金がかかるという心配がでてきたのです。
体格やバイクのジオメトリを考える中で、普段苦しいと思っているポジションを解消する事にしました。
O.H.C.の皆さんに助言を頂いているので何が悪いかは大凡わかっています。
それでもあまり手を入れていませんでした。

なぜなら私にとって『速さは正義』だからです。
『正義は勝つ』という言葉がありますが、あれは違いますな 勝者が正義の定義を書き換えるのだから『勝者こそ正義』なのですw
ガンダムにしたってそうです!
大気汚染が酷くなったから、地球がキレイに戻るまで皆で宇宙に移住しましょうという政策が決定する。
そう決めて移民を始めたのに、金持ちや権力者は『地球の人数が減ったからもう良いだろう!』移民せずに地球に残る。
更に、地球に権力を置いたまま宇宙移民にあれやこれやと命令する。これに怒った宇宙移民が独立戦争を仕掛ける。
地球側から見れば侵略戦争かもしれないけど、宇宙側から見れば独立戦争なんです。
それを、連邦が『善』ジオンが『悪』となっているのはなぜか?連邦が勝ったからでしょう!
ジオンが勝ってたら自由を勝ちとったと歴史が塗り替えられていたはずなのです。
Σ(゚Д゚;)ギクッ
微妙に話が反れましたが、速い人を無条件でマネするのではなく理解してから取り入れないとダメだと思っていたのです。
でも、バイクや部品をガシガシ交換できるほど潤沢ではないのでニューバイク前にベストポジションを見つけなくてはならなくなったのです。
そんな理由でLAGUNAに投入した175クランクですがこれが当たりました。
いずれ記事にしますが、170と比較すると使う筋肉が変わった気がするのです。

だったらもうひとつ気になっているポイントも修正してみようというのが今回の趣旨です。
現在、とにかくハンドルが近いから乗り難いのです。
ステムを交換(10cm→9cm)して調子が良かったのですが、練習しているうちに近くなってきましたw
そしてハンドル位置が高いです。 高さとか気にしていなかったのですが肘をたたむクセは高さへの対応なのだと思います。
ビックリするくらい合ってないので、ステムを9cm→11cmにして、ハンドルを1.5cm下げます。
現在は下から、スペーサー1cm + スペーサー1cm + ステム + スペーサー1cmです。
予定ではコラムを2cmカットした後、スペーサー0.5cm + ステム + スペーサー0.5cmの予定です。
高さだけで言うと3cmカットして上下にスペーサー無しとかでも良いけど、あるはずのものが無いと何となく不安なのでこれで行ってみましょうwww

↓そもそもステムの上下にスペーサーとか必要なんですかね? ポチっとよろしくお願いしますm(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

フレームサイズの選び方がわからん ~まさかの続編~

どうも、ザク豆腐です!

前回、フレームの選び方がわからんという記事を書きました。
初心者を応援するというブログ本来の趣旨に近づいてきたような気がしますw
参考になるコメントを頂き、改めてジオメトリなどを眺めてみるとコレがなかなか面白い!
ロードバイクってよくできてますな( ^ω^ )ニコニコ

コメントをまとめてみると
 ①ペダルからシートまでの距離を決める
  フレームサイズ(C-T):BBの真ん中からシートポストのささっている位置までの距離
  フレームサイズというやつですな!
  そこから上の微調整はシートポストで行う


 ②シートからハンドルまでの距離を決める
  トップチューブ水平:シートポストのささっている位置からハンドルがささっている位置までの距離
  猫背のトップチェーブとか形状に合わせるのではなく、地面と水平にトップチューブがあると過程して最短の距離を計測する
  そこから前の微調整はステムで行う

 ③ハンドルの高さを意識してヘッドチューブも頭に入れる
  シートポストでシートの高さを調整しているので、それに合わせてハンドルの高さを調整する必要がある
  コラムスペーサーの厚みで調整するが、ヘッドチューブの最上部より下げる事はできない

上記を考慮すると
  『足・胴・腕の長さでおおよそのフレームサイズを決定して、サイズに迷う場合は小さい方を選んでパーツで調整する』という選び方で大怪我を避けられるという事になります

それで、何がわからんの?なのですが・・・
フレームサイズは変わるけどホイールのサイズは変わらんだろ?という話ですね

昨日、やまちゃんのコメントに返信した『ラグーナってある程度身長が無いと乗りにくい気がする。』原因がコレです。
ホイールサイズが変わらんからフレームサイズを拡大・縮小するだけではダメで、共通の部品が装備できるように形状を変化させる必要があります。
例えば、フロントフォーク
ホイールサイズが共通であるから、クイックの位置(地面からの高さ)はフレームサイズに関係なく同じ。
それに対してフレームサイズが違うのだから、シートチューブの角度やトップチューブの長さを考慮しても、小さいフレームのフロントフォークは寝ると思うんですよね。
それによって安定性が・・・とかではなく同じバイクを買ってもサイズによって乗り味が変わるのではないか思うんです。
今になって思えば、昨日のブログに書いた『大きいサイズにすると乗り方に変なクセがつかないか?』という心配の原因はここにあるのです。

それに、硬い・柔らかい・しなる・バネ感という言葉をよく耳にします。
バイクの特性もあるけど、フレームサイズの違いも大きく影響するのではないかと考えています。
完結に言うと下記イメージ
 小さいフレーム:細かいポジション調整がし易いけど、衝撃を吸収しきれないとか、しなるタメを作りにくいのでは?
 大きいフレーム:細かいポジション調整の幅は限られるけど、タメを作ってグングン伸びるに向いているのでは?

あるいは私が『しなる・バネ感』と思っている要素が『力が逃げる・パワーロス』であればこれもマイナス要素にしかならんのですがw
少なくとも衝撃を吸収すると言った点に関しては大きいフレームが有利なのでは?と思うのですが『ハンドルをカーボンに変更したらええのんじゃ』であれば、言う程関係ないし・・・
他にもあれやこれやと疑問を持ってるのですが、ネットで調べても人によって言う事が違うからよくわかりませんなw
相対的にロードバイクの完成度が高いから感覚的な誤差くらいしか無いのかもしれませんけどねw

 ↓ あるいは自分のバイクが日本一かwww ポチっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

フレームサイズの選び方がわからん

どうも、ザク豆腐です!

『ニューフレーム買いました!』という声を聞く度に物欲が再燃しています どうしたものでしょうかw
インターネットを羨ましく閲覧しているだけですが、欲しいフレームも定まってきました。
事あるごとに『Cervelo R3が欲しいんや!』と騒いでいるとコンソメさんが『特価で売ってる』という情報を入れてくれました。
かなり安い価格だったので、サイズが合えば購入も検討したのですが特価のフレームは51cmでした。
現在のBasso Lagunaは54cmなので3cm小さくなりますが価格的に諦めきれませんw
『シートとステムを延ばしたら何とかなるやろうか?』とかグダグダ言うてると、masabowさんがジオメトリを調べてくれました。

M:ザクさん!Lagunaには54cmの設定が無いですΣ(゚Д゚)
ザ:なんですと!オレはどのサイズに乗ってるですか?Σ(゚Д゚)

Lagunaは前年のモデルが1サイズだけ余っていて、ショップの兄さんが大丈夫と言うたから購入したものです。
そもそも初めてのロードバイクだった事もあって、サイズがどうとかは意識していませんでした。
同時に検討していたCAAD 10が54cmだったので、Lagunaも54cmだと思っていたのですw
書類は残っていないので帰宅後、実測する事にしました。
そんな事をしているうちに特価品は完売してしまいましたが、自分がどのサイズに乗っているのかが気になりました。
つるみんさんなどは『おそらく53cmだろう』と申しておられます。 私もそう思いましたw
しかし、実測の結果は56cmでしたΣ(゚Д゚)
計測方法が間違っているのか?とトップチューブも測ってみました。
更にヘッドチューブまで測って56cmに確定しました。

身長177cmに対して56cmのフレームってデカくないか?

でもシルベストで同サイズのバイクをまたいでみて、兄さんが大丈夫と言うたワケで・・・
適当に薦めるとは思えんし、オレって企画外に足が長いんやろか?
そんな気がしてきたので、こちらも実測する事にしました( ̄ー ̄)ニヤリ

足が長い短いの基準は下記を参考にしました。
股下の比率 = 股下 ÷ 身長 × 100
股下の長さが、身長の何パーセントかを計算してみたのですな!
 【49%】パリコレモデル
 【48%】すごく長い
 【47%】長い(黒人平均)
 【46%】ふつう(白人平均)
 【45%】短い(日本人平均)
 【44%】すごく短い
 【43%】犬と変わらない

結果は【46%】ふつうでした 調子に乗って悪かったです(´;ω;`)

おそらくホームページの適正身長は『【44%】すごく短い』人からクレームが来ないようにかなり余裕をもたせて設定しているのでしょう。
そんなものを基準にネットで購入するとロクな事にはならんのでニューバイク購入の前に適正サイズを測ってもらった方が良さそうですな。
ただ、体の正確な寸法がわかったところで進められたサイズが自分に合うかどうかは別の話です。
いや、合う合わないというより何を基準にしたら良いのかがわからないのです。
おそらく私に56cmというサイズはデカすぎると思います。 ただ、何をもって大きすぎるのかがよくわからない。
実際トップチューブで股間を打つとか実害が無いんですよね。

小さいバイクに長いシートポストと長いステム、大きいバイクに短いシートポストと短いステム。
差が無いような気がするのですが、サイズによって乗り方に変なクセがついたりするのでしょうか?

単純な発想では大きいと重いからよろしくない、小さいバイクに長いステムは『テコの原理』的によろしくない。
だから、見た目のバランス含めて丁度良さそうなサイズを選ぶべきだが、実走したらそんなに違いがわからんのでは無いか?
そんな気がしているのです。

しかし、その発想はLaguna 56cmのみを判断の基準にしており、他と比較したものではありません。
最近クランク長を175に変更してそれなりの違いを感じているのでフレームサイズを変更すると別物になる可能性もあります。
更に言うとBassoじゃなくなるだけで別物になるかもしれませんし。
コンポにしてもフレームにしても乗り比べてあーだこーだ言えたら良いのですが、何度も買えるものではないし・・・

乗りにくさを感じていない現状これが適正サイズですよ!と言うて頂いても適正の基準がよくわからないのです。
それでも56cmはデカすぎる気がするのです。 これは乗りにくさではなく変化に伴う伸びしろという名の希望です。

 ↓ でも変えてみないとわからんしなw ポチっとよろしくお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

中二病 ~クライマー版~

中二病
ご存知のとおり思春期に色気づいたり背伸びした空想を茶化す表現ですな。
ラジオの深夜番組で伊集院光が作った言葉としても有名ですね!
ヲタク文化研究会では下記6点を典型的な「症例」として挙げています。
 1.洋楽を聴き始める。
 2.旨くもないコーヒーを飲み始める。
 3.売れたバンドを「売れる前から知っている」とムキになる。
 4.やればできると思っている。
 5.母親に対して激昂して「プライバシーを尊重してくれ」などと言い出す。
 6.社会の勉強をある程度して、歴史に詳しくなると「アメリカって汚いよな」と急に言い出す。

いや、コレ笑い事やありませんで・・・
もしかしたら、クライマー中二病にかかったかもしれませんのですわ(´;ω;`)
 1.海外通販に興味を持ち始める。
 2.ザバス(SAVAS) タイプ3を飲み始める。
 3.コンポはシマノしか知らなかったくせに、前からスラムやカンパを知っていた事にする。
 4.やればできると思っている。
 5.TTサイトに登録しているくせに「更新は自分との戦い」などと言い出す。
 6.一生懸命登っていただけのくせにペダリングに詳しくなると「ケイデンスとトルク」を語りだす。

『ローラー台には乗らんけど表彰台に乗る』とか言うてる段階で症状は出てるんですよねw
『大人に褒められるようなバカにはなりたくない』とか言うてるガキと根っこが同じというかw

いや、笑い事や無いんですって!
自身が中二病とか切ないですよ(´;ω;`)

脱中二病に有効な対策は無いものか・・・
一生懸命考えて思いつきましたでwww
速くなったらエエんです!
クライマーが全体では無いけど、レースという世界に限定すれば速さは正義なのです。
私が言うと『戯言』であっても、速い人が言うと『金言』に化けるセリフってのもあるはずです!
フハハ!速くなるで!'`,、('∀`) '`,、
背伸びして頑張り、後に半人前であったと知る!
それこそ、中ニ真っ盛りという気もしますが速さは正義ですからなw

なんと!こいつアカンわ 絶対速くならんやろ ですと!Σ(゚Д゚)
そういう時は『闇の炎に抱かれて消えろ』って言うんですよ(・ω-。)ヨロ


 ↓ 気づかないフリも大人の優しさですw ポチっとよろしくお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

海外通販にビビっている件について

どうも、ザク豆腐です!

もしも、海外通販を普通に利用できるような『できるザク』であったなら・・・
富士ヒルでブロンズを取った後だか、葡萄で15分を切った後で『Ultimate CF SLX 8.0』を購入していたコトでしょう。
Wiggleで買い物をするならカーボンコラムをカットする方がビビらん気がしますw

目標を達成してテンションが上がっている時に海外通販のアレコレを調べれば良いのですが、日数をおくと冷静になってしまうのです。
賢者の閃きが頭を過ぎると『貧乏なのに無理して買わんでもなぁ』と購入を止まり今に至っています。

堅実と言えば聞こえは良いけど、機会損失という点で考えたら損していると思います。
・実測9kgのバイクが重いのはわかるけど、はじめてのロードバイクなので基準がLAGUNAしか無いこと。
・あと2cmステムを伸ばしたステムを試してみたいけど出来ていないこと。

安い機材が見つかれば試してみたい事は沢山あって、ソコにはテンションという後押しが必要だと思うのです。
買わなくても乗れるし・・・だけでは試して気付くというチャンスを逃し続けてしまうのです。

夏の終わりくらいにはPayPalとは何か?の途中でギブアップしましたw
何をそんなにビビっているのかと言うと、トラブルに対応できるか?ですね。
単純に知らないモノは面倒というのもありますがwww

既に海外通販がプレッシャーになりすぎてUltimateが要らなく思えてきました。
自分でメンテできないんだからショップで買ったほうが良いよな~とか、それらしい理由をつけて・・・
こうしてまた『いつまでたってもメンテが出来ない』とか機会損失を積み重ねる事になるワケですな。

海外通販の恐怖症を打開するには、叩き売り価格の『CERVELO R3のフレームセット』を見つけるしか無さそうですw

 ↓ それでも、十三峠17分台になったら買いますお(・ω-。)ヨロ ポチっとお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

SUNZOKUライド ~ SweetsRally その2~

なぜなら前日の『堺浜ナイターエンデューロ』に参戦したメンバーが既に・・・
と言うか、コンソメさんが既に大宇陀あたりまで走った後のような表情をしていたからですw

懇意させていただいているダンシングドランカーズさんからも3名参加して頂きました。
速い人って乗ってなくてもオーラがあるんですよ。何でしょうね?
アカン、やっぱりついていかれへん気がしてきたぞ・・・
とりあえず出発前にkurubiさん、Trekyさん、グッチさんに謝っておくか・・・
けど、いきなり『ゴメンな』って言われても困るやろうしw

そうこうしているうちに、お見送りのmaCさんに手をふって出発の時間になりました。
そこから1分後アウターに入れた途端にチェーン落ちしましたΣ(゚Д゚)
やっぱり謝っておけばよかった(´;ω;`)
1号さんに助けて頂いて何とか復活しましたが、あまりアウターは使わない方が良さそうです。
落ちる自覚はあったので9月頃からレースもTTもロングライドもほとんどインナーで走っています。
ケイデンスが上がるので34T縛りで放置していましたが集団走行で迷惑がかかるので調整しといた方が良さそうです。
本当はFRAT錬のフラワーロードで集団走行には耐えられんと気付いてたのでその時に調整しておくべきでした。
皆さん!今日できる事は今日やりましょう!

ともかくアウターは使えないな・・・ 完全についていかれへん気がしてきたぞ・・・
 Q.集団走行で自分だけアウターが使えないとどうなるでしょうか?
 A.平坦と下りで回して登りで休む事になりますw
コンソメさん・・・ 昨日ソロやったんと違うの? 何で維持できてるの??
平坦を高ケイデンスで回すしんどさに、早く登りが来ないかな~ と妙なテンションでお店を回りました。
『中将堂本舗』さんの和菓子と『ラ・ペッシュ』さんのモンブラン 両方とてもおいしかったです。
『ラ・ペッシュ』さんでは、1号さんにフロント ディレーラーの調整をして頂きました。 
ネジが砂でつまっていたのですごく調整し難そうでしたが・・・
♪テッテレレ、テレレ ザク氏はアウターを手に入れた! 
うん、道は開けた。ありがとうございました!!
アウターで食べるモンブランは格別だぜ!(意味がわからんな・・・

おぉ絶品モンブランについて話してるな! その評価は?
・・・40kmくらいやな
何が?Σ(゚Д゚)
いや、何がとかシラコイ事言わなくても気付きましたよ
あと110km残っているのでしょう(´;ω;`)
110km残っているモンブランは大人の味やな(さっぱり意味がわからんな・・・

novさんに牽いて頂き先を急ぎます いざ室生寺へ!
随分な距離を頑張って登ったから、ビューンと下ったら室生寺やな!
ほら、ここからビューンと・・・ さ、寒い(´;ω;`)
登った後、景色を見ながら下るのはクライマーの特権やなかったんか!!
いや、気持ちの持ちようやぞ ここは!
宇陀を駆け抜ける凛とした風と、突き抜けるような青空の下を、舞い降りるように・・・
・・・
アカン・・・ 気持ちやない(´;ω;`)

堪え難きを堪え、忍び難きを忍び、もって暖和の為にランチを食さんと欲す
(訳)寒いのを我慢して下ったんだからカレー大盛りを持ってまいれ!

kurubiさんは違いのわかる漢だから『ウドのからし和え』とか室生寺なものを食べるんやろか?
あ~カレー大盛りですな! ちょっとだけ速いクライマーに近づいた気がした一幕でしたw

暖かい店でカレー大盛りで心も体も満たされたザク氏はここで気がつきます!
し…しんいちさんが、いつか言うたとおりやった…。
いちど暖まってしもうたら…、いちど休んでしもうたら…
それまでのヒルクライムが苦しければ苦しいほど…、もう耐えられんようになる…と…。
わ…わいはあかん…。だめな男や…
もう針に向けて登りとうないんや…
※しんいちさんはそんな事言うてませんw

でもそんな事を口にするとnovさんに怒られるに決まってます
そうさ、お前はだめな男さ、男のくずさ。
恥を知るがいいぜ、恥を!
おれは断じて負けんぞ!
maCさんも今頃苦しみに耐えている頃だろう。
耐えるってことそのものが、ヒルクライムの世界なんだ。
おれたちは、その世界で生きていくんだ。

うん、さすが男前は言う事が違いますな!
ひやしあめを飲んで、半袖で針まで登るとか言い出したらどうしよう:(;゙゚'ω゚'):

そんな心配をヨソにショートカットして帰路につく方向で皆さん一致しているようです!
またもや、ちょっとだけ速いクライマーに近づいた気がした一幕でしたw

食堂近くの『旅館栄吉』さんで回転焼きを食べて次のお店に向かいました。
ザクさん そんなに食べて大丈夫?
ご心配ありがとうございます! 
大丈夫じゃありません。゚(゚´Д`゚)゚。
最後のお店へ向かう道はけっこう大変でした。
カレーと回転焼きが混じった味の何かがノドのちょっと下まで来ています(キタナイ話をするな!
ケイデンスを上げて少しでも消費しなければ! と思っているうちに『cakecafe楽』さんに到着しました。
満腹とタルトは相性が悪いなぁ。 とか思っていたけどアッサリ食べる事ができましたw 美味しかったですw

榛原から桜井に抜けた頃には日没を意識する時刻になっていました。
ここから素晴らしいコースで帰路を牽いてくれたのがmasabowさんでした!
大神神社を背に大和川の近くを進んでいるので王寺か法隆寺に向かっているとは思うんです。
活動範囲なのにドコを走っているのか全然わかりませんでした。
車どおりが少なく走り易い道だったのですが、全然覚えられませんでしたw
田原本のコンビニで休憩をしたけどまだわからない
私が道を把握したのは西大和に入ってからでした(ご当地ネタでわかり難いですなぁ

こうしてSUNZOKUライドは無事に終了したのでありますw
とても楽しい1日になりました!
そして本当の意味で楽しくなるように、カレーとショートカット以外でもSUNZOKUの皆さんに近付けるように頑張ります!
ぬっ!カレーはダンシングドランカーズさんと私だけだったような(; ・`д・´)

あ~肝心のスイーツがわからんですと?
それはコチラを御覧下さいwww
新生teamSUNZOKUジャージ完成記念 奈良スイーツラリー

P.S.
集団走行において自転車のメンテは最低限のマナーですな!
スイーツラリーだからインナーで大丈夫ダロ!と思っていたけど甘かったです。
大勢に迷惑をかけるので、こんな事にならんよう気をつけましょうね。

 ↓ 甘いモノは当分要りません m9っ`Д´) ビシッ!! ポチっとよろしくお願いします


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR