再度山の海賊と呼ばれる漢!

マルコ・パンターニ
レースに対する求道的とも言える姿勢から「走る哲学者」と呼ばれた漢。
また、スキンヘッドに顎ひげという佇まいから「海賊」との別名を持つ。
1998年にジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスを制したイタリアの英雄。

生前彼は「なぜそんなに山を速く登れるんですか?」という質問にこう答えている。

できるだけ速くこの苦しみから逃れるためだよ。 

カッコええ!登りたくて辛抱たまらんオレとは大違いやな!
言うてみたいもんやで!

速い人は喋りながら登るよなぁ?余裕あるのかなぁ?
その疑問にはこんな言葉も残している。

どんなにトレーニングを積んでも楽に走れるようにはならない。
タイムが縮まるだけだ。


聖職者のようなその発言!どこまで速さを求めるのか?
彼にとって速さとは何なのか?神の声を聞こうとしたのか?

そこには羨望を通り越した強い憧れしか存在しない。
(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~ 。


こんな偉人が実在するのか…
案外近いところにおったがな(* ̄‥ ̄*)ゝ

坂がキライ!苦しみから逃れたい!嫌な事はサッサと済ませる!
自己記録の変化を確認する為、求道的な逆瀬川TTを遂行する!


再度山の海賊と呼ばれる漢!
走る哲学者 れすとまんさん!


お会いできる日を楽しみにしています。

↓ 下ハン・ダンシング!ポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ブログ村ヒルクライム部門KOM

どうも、ザク豆腐です。

ブログを開いて1ヶ月が経過しましたな (* ̄‥ ̄*)ゝ
正直言うとエライ物に手を出してしまったと思ってますW

多くのビギナーに読んでもらいたくていきなりブログ村に参加。
この村の住所が地獄の1丁目だとは気付く事も無く Σ(・oノ)ノ

最初はヒルクライム部門で一矢を報いるべく続けて投稿してたなぁ。
某ブログに赤子の手を捻るが如く惨敗(cento1ポチポタ日記やな!
おのれトプ
完成度が高くて面白いし、当然の結果 それは良いんや!

しかけた事が赤っ恥やで!(/照\)

ポタリングしているローディに勝負をしかけて千切られるようなもの。
切ないのぅ(´・ω・`)


あぁ恥ずかしかった…

無理せず自分のペースで書いていこうと思ったらブログから画像が無くなった。
ガラケーはTTサイトが見れないから普段は持ってない(不携帯やな!
画像を入れぬはブロガー失格かな?
テレビ朝日の「題名のない音楽会」っぽくないか?(意味がわからんで!

レース参戦に関しては細かく書いたつもりである。
ビギナーやレースに参加してみたい人に情報を提供する為に書き始めたから当然。

えっ 出遅れたと足痛かったしか伝わってこない?

ホラ、ブログ初心者やし… 

申し訳ない(∵・ω・)サーセン。

願わくば
ブログ見てOHCに興味持ったで!
ブログ見てレースに参加してみたで!

このあたりが達成されると書いててよかった!ってなるんやろうなぁ。
(´ ▽`).。o♪♪

ゆっくり書いていくので、お茶でも飲みながらたまに覗いてもらえると嬉しいです。
ヒルクライムのボタンを押して頂けると更に嬉しいです!
トプ■ーさんを倒す為にW(赤っ恥は?隠す文字はそれでええんか?

↓ 燃える下心!ポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

虎にさえ死を恐怖させてしまう剛の登坂!

どうも、ザク豆腐です。

生駒人見知り同好会の代表になるという噂は誤りです!

けど当たらずとも遠からず。

初めてお会いする前にはいろいろ想像するタイプなんです。
知る人ぞ知る設定であります。
設定とは人見知りをこじらせたザク豆腐がお会いする方のイメージを妄想する事です。
基本的に速ければ速いほど、とんでもない設定になっています!

novさん(トキ)、sunzoku1号さん(長渕剛 → ゴクウ)は前に御紹介したとおり

覚悟を決めて初対面!拍子抜けランキングの1位はsunzoku1号さん これは不動W
実は2位にkazumichi0615さんがランクインしていたんですよね。

大阪ヒルクライム同好会(OHC)は普段ラインで情報交換しています。
その画像は私から見ればEXILE! 後ろで踊ってる人に混じってもたぶん気付かない!
とはいえ、オッサンなのでEXILEを正しく理解していない私はラオウを設定。

ドイツのゴールキーパー? 
それはオリバーカーンや!(ラオウっぽいよな!

ラオウ:世紀末覇者拳王を名乗り、拳王軍を率いて、荒廃した世界を恐怖と暴力で制圧した暴君。

アカン怖すぎる…(((・×・;)))

K:うぬはBASSOに乗っておるのか?
ザ:種もみが~


会話にすらならんやないか!(どんだけ失礼やねん…

迎えた初対面(高取ヒルクライムコース走行会)の日
K:おはようございます。
ザ:おはようございます。

礼儀正しい好青年やないか!
アスリートって感じや! それに比べ俺はオッサンの休日臭がW

数時間後の高取ヒルクライムコースの急斜面。
先行スタートして逃げる くにかつおさん、ヤス吉さん、私
く:来たで~(汗)
ヤ:ザクさん!kazumichi0615さんが来た(汗)
ザ:来た言うても俺達ではどうにもならんがな~(涙)


虎にさえ死を恐怖させてしまう剛の登坂!
実力はラオウでありましたW


kazumichi0615さん
妄想とはいえ本当に失礼しました。
(∵・ω・)サーセン。

↓ YouはShock!ポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

奈良6峠×120kmヒルクライムラリー 参戦記3~最善を尽くすとは~

【第6ステージ】芋ケ峠
水越峠から名柄交差点まで下ってきた。
時刻は1時30分。最後の計測区間、芋ケ峠のスタート地点迄は15Kmくらい。
2時40分に到着すればゴールできるかもしれない。

説明し難いが2時40分は目標であって、足きりになっても良いと思っていた。
私の場合ゴールと異なる終了を自分の意思で決める勇気が無いだけ。
足きりによる終了はルールであり自分の意思は介入しない。
だからラリーの完走に向けて全力を尽くした結果のDNFは問題ないのであった。

自分は投げ出していない、力が及ばなかっただけ。
そういう逃げ道を残しておきたかっただけかもしれないけれど。

だだ、DNFは問題ないと言っても完走に向けて全力を尽く事に変わりは無い。

全力を尽くすとはどういう事なのか? ただ踏み続ける事なのか?
違うだろうな。ゴールに向けてできる最大の工夫をする事だ!

落ち着いて考えよう。
ラリーの完走の制限は4時。芋ケ峠の足きりは3時。
芋ケ峠の頂上からゴール地点までは6kmちょっとだが、4km以上は下り。
確実にゴールするには芋ケ峠の山頂を3時30分に出発したい。
水越峠は1km7~8分のペースで登った。
芋ケ峠は5km少々あるから40分程度を要するだろう。
2時50分には計測を開始する必要がある。
10分余裕をもって2時40分に目標を定めた。

70分で残り15Km 平均時速13Kmでギリギリやな。
移動区間には2Kmくらい登り坂があるから平地では時速15Kmが理想的。

しかしもう踏み込まずとも動かすのが痛い。
ペダルを回す回数を減らしたいのでギアを2枚上げた。
極限状態では時速15kmどころか10kmに到達しない。
しかし、下りは時速20kmとか出るので想定の範囲内で歩を進める!

残りの距離と時刻から必要最小限の速度を計算して回転数を決める。
計算は500m毎に行った。

飛鳥駅近くのコンビニで休憩中の皆さんに再び追いついた!
そういえば水分補給をしていなかったな。赤コーラ購入した。
それから撮影に加わろうとしたした時、屈伸できない事に気がついた。
座るという行為がこんなに大変だとは思わなかったW

しばらく一緒に走った後で皆さんとサヨナラする。
到着の設定時刻を2時45分に修正して再計算 間に合いそうだ!

独り旅頑張ろう! 
そう思った刹那、背後からラチェット音が聞こえる。
迷子のローディさんであったW
2人で芋ケ峠を目指す事にした。

目の前に移動区間最大の登り坂が立ちはだかった。
ここを登りきって直進して、突き当たりを右折その先が芋ケ峠。
説明した上で先に行くよう促した 時間に余裕も無いし。
しかしローディさんは自分も限界に近いと言っている。
それじゃ一緒に頑張ろうや!

頂上まで登って振り返るとローディさんは消えていた。
どうやら千切ってしまったようであるW
突き当たりで再度振り返ると遠くにローディさんの姿が見えた。
コッチやぞ!と大きく進行方向を指差した後、先を急いだ。

芋ケ峠に到着したのは2時43分であった。
皆さんに追いついた。
大変お待たせして申し訳ありませんW

ノンビリもしてられないので、早速スタートした。
5分余裕ができたので1km9分のペースで45分かかっても大丈夫。

追い抜く時、頑張れ!と声をかけて下さるのでヤル気が出た!
欲を言えば1回くらいやってみたかった。
もともと6峠のメンバーで私が追い抜ける人など居らんのであるがW

8分ペースで刻んでゴールに到着した。
後はラリーのゴールを目指すのみである。
下山途中すれ違ったローディさんに「あと500m!」と叫んだ。
「ハイ!」と叫んでおられた。
漢達はわかりあったのであった(笑)

制限時間を15分程度残してゴールする事ができた。

悪コンディションで皆さんに迷惑をかけたが、道案内したから差し引きゼロだろうW
いやむしろプラスで

今回は良い経験になったな!
全力でペダルを踏むだけではダメだという事。
DNFはDNSよりずっと難しいという事。
DNFを選択する勇気を持たなければいけない事。

私はもっと速くなれるかもしれない。

おわり


↓ ヒルクライムは楽しいな!ポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

奈良6峠×120kmヒルクライムラリー 参戦記2~DNFをする勇気~

急斜面と緩斜面を判断する基準は何だろうか?
私の場合はホームコースとの比較が基準となっている。
信貴山と比較して勾配がキツイと急斜面、ユルイと緩斜面という事になる。
前半に突っ込んで力尽きる事が多いのは信貴山より緩い傾斜は全てスピードアップ区間である為。
イメージと体力が合わず途中で力つきるのである。
最近は前半抑えて後半飛ばすという術を覚えた。
一定のペースで登った方が速いと思けど、どこかでガーッとまわすのが趣味なのでW

そんなマネージメントをしているので、ラリー後半も全て緩斜面である。
膝痛になるのも当たり前かもしれない 今後の課題であるな!

【第4ステージ】金剛トンネル
コースマップにはリタイアする際の連絡先をメモしておいた。
後はココに電話すれば良いだけだ。
悪化する前にリタイアして次に頑張れば良いだけではないか!
ちょっと前に自分でもそう言ってるし、数時間前は24号迄頑張ろうと決めたはずではないか!

レースやイベントにおいてゴールと異なる終了を自分の意思で決める。
出来ないものであるW(その先を経験したので次からDNFできそう

意思が強い?根性がある?否
DNFを宣言する判断力が無かっただけである。

コース中盤では左膝も痛くなってきた。
寝違えた朝に頭突き瓦割りとか、ギックリ腰でフラフープとかのレベルで!
逃げ道がなくなり意外とフォームが安定してきたなとか考えていた。

ゴール地点時計を見ると、想定より30分程遅れている。
一緒に移動している皆さんの脚力と残り距離を考えると1時間くらい余裕がある。
パンクや計測前の休憩を考えると頃合である。
ここからだと迷子にもならないしなW
後からゆっくり行く事を告げ一人旅が始まった。
ヤムヤムから先の登り坂で完全に皆さんの姿が見えなくなった。
ゴール迄見る事は無いだろうな…

【第5ステージ】水越峠
皆さんに追いついたった!
計測前の休憩 遅い私を気にして下さった 両方あると思う。
けど、たぶん30号線で名柄交差点まで行ってから左折したんだろうW
水越峠はTTサイトとは異なり旧道から計測なので手前の郵便局を左折すると近道なのだ!

このあたりになると痛くてクリートを着けられなかった。
シューズの上から手で押し込むとカチッと音がした。
休みの日に金まで払って何をしているんだろうと考えるとすこし可笑しくなったW

皆さんが頑張れ!と声をかけて追い抜いていく。
一定間隔で後続からスタートするので順番に追い抜かれる。
第2ステージからそんな感じなので、盗める部分が無いかと目で追っていた。
しかし、一瞬で千切られるので観察とまではいかなかった。
印象に残っているのはひがしさんの勢い!見てるだけで楽しくなるわW


つづく
参戦記は3部作にせんとアカンってモンでも無いんやけどW 


↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

奈良6峠×120kmヒルクライムラリー 参戦記1~下ハン・ダンシング~

ラリーを明日に控えた土曜、私は明日香から家路に向かっていた。
ノーライドで1週間、膝痛は治まっているが今回はDNFを頭に入れての参戦となる。
集団での移動にはついて行けないと判断したのでコースを覚えておく必要があった。
計測区間及び移動区間の傾斜と距離を頭に入れ下見を終えた。
膝痛がこなければ、水越峠に全てをかけ残りの5本は捨てる事にした。
水越峠で膝痛がきても後1本くらい何とかなるし、DNFでも後は平地だから帰れそうだし。
明日はがんばろう!


太陽がいつもの朝を連れてきた。
天候は晴れ。寒くも無い。ラリー日和だ。
車検と走行説明の後、スタート地点へ移動した。

地面に白線がひいてあり、でっかい時計とノートを持ったスタッフが立っていた。
スタートとゴールに白線があってスタッフが通過時刻をノートに記録、後で集計するというシステムのようだ。
計測チップが無かったり、ヘルメットにシールゼッケンを貼ったり、参加人数が50名だったり なるほどね!である。

【第1ステージ】多武峰
ゼッケンの小さい順で15秒おきにスタートする。
8時スタートのゼッケン1番は皆に見送られてのスタートW
私がゼッケン1なら失笑されるところであった。
6峠を通して緩斜面が多いレイアウトなので、結果的にこの峠が最も急坂であった。
勝負する峠では無いので力を使わずにゴールに到達した。

ゴール地点でOHCをはじめ、一緒に移動する皆さんが待っていてくれた。
お待たせしているならもう少し急げばよかったかな?などと考えながら吉野山ヘ移動を開始した。
吉野川を超え、計測区間まであと2kmの地点で右膝に痛みが出てきた。
軽いギアで登ったら完走できるだろうか?
まだ100km以上残っているのだが…

【第2ステージ】吉野山
どうやら右を使わなければそんなに痛くないらしい。
ここから先はラリー終了迄殆ど緩斜面であるからギアを軽くしておけば左で登れん事も無いだろう。
下見までして第1ステージDNFでは切なすぎる。
目標をラリー完走に切り替え全ての峠をゆっくり登る事にした。
右を使わない事だけを意識してユルユルとスタートした。
緩斜面、助かるわ~
左、左、左と意識しながらゴールに到達した。

吉野の山岳地帯を超え次のステージにむかう。
計測区間でも無いのにハードな移動になってしまった。
斜度がどうとかではなく路面がガタガタなのである。
ビンディングで固定されたペダルからは容赦ない振動が右膝を襲う。
終わったな…と感じたけど吉野の山岳地帯を逆走してスタートに戻るのもキツイ話である。
24号線に合流するまで頑張ってDNFしようと決めた。

【第3ステージ】樺の木峠
右をかばって踏み続けた左に張りが出てきた。
痛い右足とパンパンの左足、どないしたらエエんじゃ…
嘆いてみたところで、車は石舞台古墳の駐車場。
ともかく24号線まで進むしか無い。
試しにダンシングしてみた。
万策尽きたと思っていたが新たなる風は吹くものである。
体を支えるのはペダル、サドル、ハンドルの3点であると気付いた。
腕で体重を支えると痛みは幾分軽減した。
下ハンを持って腰の位置を高く固定した。
お腹の下に空間ができるフォームになるので引き足が使い易い。

ラリーが終わったらしばらく乗れそうに無いけど、快復したら葡萄坂で試してみようとか考えているとニヤけてきた。
私はもっと速くなれるかもしれない。

つづく


↓ ボタン押して、頑張れ!って呟いて下さいW  

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ゼーレは魂!ネルフは神経!

どうも、ザク豆腐です

『God's in his heaven All's right with the world!』
新世紀エヴァンゲリオンでネルフのロゴに描かれてますよね。
上がイチジクの葉っぱで下のほうに小さい字でホラ!

いや、有名な話やで!(-`_-´#)
研究家・専門家みたいに言うたらあかんやないの!

日本語では『神は天にいまし すべて世は事もなし』
赤毛のアンが最終回で
もうちょっとでバレるとこや(取消し線で助かった
これをヒルクライム向きに変えてやなぁ
近々ブログも書くから憂鬱って文言は必須やで!

ヒルクライムの世界にも憂鬱があるのだが山からすれば些細な事。
我々が自己ベストを求め、伸び悩みに身をすりつぶされていようと
山はそんなことには頓着せず悠々と聳えているだけである。

「自己ベストを求め」じゃなくて「記録更新に邁進し」かな?

大阪ヒルクライム同好会の公式ブログ。
メンバー&バイク紹介のページ作成の一幕でした。


メンバー各位の切り口があって楽しいです。
よろしければご覧くださいませm(- -)m

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

奈良6峠×120kmヒルクライムラリー参戦にあたって

どうも、ザク豆腐です

ブログを書きはじめた目的
駆け出しローディの皆さんと憂鬱を共感する!

…誰も共感しとらんやないか! (∵・ω・)サーセン。

今回は初心に返ってイベント可否の判断材料を紹介します。
近々奈良6峠に参戦するのですが、エントリー前に考えた事。

奈良6峠とは…
奈良6峠×120kmヒルクライムラリー 
明日香を中心に奈良県の街部近郊の6峠を巡るラリー
各峠でタイム計測を行い上位にはポイントを付与
ポイントの合計で総合入賞者を決定
募集人数:50名

放送席~ 放送席~ ザクさんにお話を伺います ( ̄^ ̄)ゞ

Q1.獲得標高と距離に不安はありませんでしたか?
 6峠という響きにパンチ力があるだけです。
 冷静に考えると問題ありません!

Q2.タイム計測6本をどうお考えですか?
 心配しても始まらないことは心配する必要がないですね。

Q3.足切り制限時間があるようですが?
 間にあわなければDNFすればよいと思います。
 来年完走して 去年はDNFしたけど1年練習して… と言えばよろしい。

Q4.コースは頭に入ってますか?
 入ってませんね。
 近場で開催なので当日までに下見します。

Q5.募集人数50名!猛者が集まると思うのですが?
 比べる必要が無いと思います。
 それは自分自身を侮辱する行為です。
 私なりに精一杯頑張ります。

放送席~ 放送席~  マイクをお返しします ( ̄^ ̄)ゞ



・・・憂鬱に不向きな性格なんやわ(´・ω・`)

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

信貴山(三郷ルート)を100本登った話

どうも、ザク豆腐です。

関西ヒルクライムTT登録者からたまに言われる事。
どんだけ三郷ルート好きやねん。
登録名も変やし、朝イチやし目につくんやろうなぁ。

振り返れば11/18現在で134本目。
標高中毒っぽいけど大丈夫か? そう感じると思う。
しかし、その実こだわったのは100本という数字であった。

元々はロングの坂対策ではじめたヒルクライム。
しかし、ロングライドもヒルクライムも結果が出ない。

集中的にヒルクライムの練習をする事にした。
期限は11月末日までの6ヶ月。
平均くんに届かなかったロングに絞るつもりだった。

ゆっくりでも良いから100本登って記録しようと決めた。
100本で何か変わるか?何も変わらないか?
それが知りたかっただけである。

100本登って何も変わらなければ不向きなんだと思っていた。

2014年5月
私は信貴山(三郷)を登りはじめた。

05/03 15:58 <1本目>
試走 大学の横が壁に見えた。

05/04 15:05 <2本目>
全力での初挑戦。
こんなに頑張っているのにまだ90秒も更新しないといけない。

05/08 14:52 <8本目>
15分切り達成!
速くなったというよりコースになれてきたっぽい。

05/17 14:37 <16本目>
登る事になれてきた。
次の目標は14分30秒だな!楽しくなってきた。

05/25 13:45 <25本目>
14分切り達成!
比叡山ヒルクライム 当日。
レースに向けて調整してたから好調だった。

06/02 13:58 <30本目>
MT富士ヒルクライム 翌日。
レースに向けて調整してたから好調だった。

06/07 14:24 <34本目>
ピークを通り越し不調が続く。

06/14 13:36 <43本目>
不調すぎるので、一定のペースで登るのをやめる。
いけるところまで全力で!

06/15 13:16 <45本目>
平均くん突破! 
大学の上まで全力で!あとは我慢した。

06/28 13:59 <56本目>
平均くん突破の安心感から低迷する。

07/12 13:13 <67本目>
葡萄坂の平均くん突破に向けて再始動!

07/26 12:52 <79本目>
13分切り達成!
自分は速いと勘違いする。

08/11 12:41 <95本目>
novさん達が08/01に高取ヒルの試走後好記録を残していく。
やっぱり遅いらしい。 おのれnovさんめ!

08/14 12:28 <97本目>
自己ベスト!
高取戦国ヒルクライムに備えて調整していたから!

08/18 16:00 <100本目>
100本を達成する。
目標回数に到達した!
苦手の激坂をホームコースに設定。
以降は信貴山を中心に登るようになる。

11/03 13:12 <134本目>
たまに登るが結果はイマイチW


結果として100本という数に意味は無かった。
平均くんも目標ではあるがゴールではなかった。
けど、ヒルクラレースにおいてゴール前でしっかり踏めるようになった。
あれだけ練習したのにココで踏まずに帰れるか!
そういう意味では100本にも価値があるようだな。

ロングに絞るとかの話だが、現在はロングライドとヒルクライム両方やれば良いと思っている。
おそらく上位一握りには到達しないし、趣味なのだから楽しそうな事は全部やれば良いのだ!


↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

清滝峠12分の壁を成敗つかまつった

どうも、ザク豆腐です
件名ですか? 気のせいです(; ・`д・´)

10/25に10本TTしてから膝の調子が良くない。
休養を挟んで回復したが、11/02熊野古道ヒル後また痛くなってきた。
以降は痛くならないように緩斜面を軽いギアで上っていた。
おかげさまで金剛山エリアを開拓できた。

潔く休養日にすれば良いのだが、最近は土日が晴れるのだ。
この前まで狙ったみたいに雨だったくせに…

土曜の午前に水越峠(奈良)に行き、午後に葡萄坂に行った。
軽いギアでユルユル上ってゴルフ場を9分25秒で通過。

大丈夫やん もう治ってる!
ギアを上げての全力スプリントでゴールを目指す。
ベスト更新であるが…

膝が痛い! やってしまった。゚(゚´Д`゚)゚。

もう明日は完全休脚をするしかないわ…

翌日 痛みはほとんど無い。
既に「やめておけ!」という声しか聞こえてこないが…

晴れている!

168号線から清滝峠行く程度なら大丈夫だろう。
道の駅大和路へぐり通過あたりで少し痛くなってきた。
南生駒あたりで張りがでてきた。

近い峠を上って帰ろうかな? 近い峠は…


暗峠 。゚(゚´Д`゚)゚。

諦めて清滝峠に到着した(諦めての定義がおかしい

体が温まっているので痛みはひいている。
軽いギアをクルクルまわして清滝峠を上った。

ホテル前6分48秒
大丈夫そうやな ちょっと踏んでいこう!

11分55秒
ベスト更新であるが誉められたものではない。

膝とか慢性化すると最悪なので静養が正解。
でも、休みの日に気候が良く晴れてるとなぁ。

乗らないという英断!
わかってるけどなかなか出来ないんやなぁ。



↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

大阪ヒルクライム同好会ができるまで~後編~

レースがはじまった。
ヒルクライムレースに限定すれば7戦目であった。

このレースは10名1組で順次スタートする。
背番号もスタート順に割り当てられている。

これがイヤなんだな…
自分より大きい背番号に抜かれると切ない気分になる事を意味するのだよ。

知っている人が同じレースに出ているのは初めての経験。
sunzoku1号さんは1組後ろからスタートである。
当然早い段階で追い抜かれる。

追い抜くとき「頑張りましょう!」と声をかけて頂く。
「ぷぁんばり、グェ」心強いが返事ができる状況では無かった。

口を開けると内臓が出てくるかもしれない!

知ってる人に抜かれると少し追いかけたくなる。
速いとか遅いとかではなくカチンときて悪あがきをするのだ。
しかし、あっという間に見えなくなった。
ちょっとだけ追いかけたのも気付いてないと思う。

速い人は喋りながら猛スピードで上っていくんやなぁ
考えられんなぁ

レースを終えリザルトを見た。
去年の俺には勝っているな(ここが大切や!

sunzoku1号さんを含め、先ほどお話をした方が上位にいる。
初めて表彰式を見た。

独りで走ってるとか意識した事も無かったけど、こんなのも良いと思った。

後日ヤス吉さんとsunzoku1号さんのお声かけでnovさんと私4人で十三峠を上がる流れになる。
実際はボーリングをして遊んでいただけだが、同好会ができる運びとなっていた。

これが私の大阪ヒルクライム同好会ができるまで物語である!

同好会はチームでは無いのだ。
だから、私みたいな野良の受け皿になってほしいと願っているのだ!
最近は猛者が増えてきたけど、ソコ重要と違うんやでW


興味を持たれた方は下記公式ブログをご覧頂下さいませ。
大阪ヒルクライム同好会


↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押して m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

大阪ヒルクライム同好会ができるまで~中編~

どうも、ザク豆腐です

前編のおさらい sunzoku軍団を見た おわり
続きです

2ヶ月後、私は高取戦国ヒルにエントリーしていた。
5月に朝錬を開始 7月にZONDA(ホイール)を投入
走る度に記録が更新される時期であった!

ヤル気満々で情報収集をしていると高取試走の動画を載せて下さっている親切なブログに到達した。
TTサイトの上位のsunzoku1号さんが、同じく上位のnovさんと協力して動画を掲載して下さっていたのであった。
昨年も参加したこのレースを思いだしながら映像を拝見した。

この時novさんの設定は
トキであった
北斗神拳史上最も華麗な技の使い手であり 屈指の人格者
自分と周囲を知り、善悪を分かつ
北斗神拳を暗殺拳ではなく医療の一環として活用する漢

めずらしく予想的中である(北斗神拳は使わんけどな

この頃、同じくTTサイトに登録があるヤス吉さんのブログにハマっていた。
私と同じくらいのタイムで平均くんを目指しての奮闘記!
十三峠をセクションで区切り、この区間で○秒削れば平均くんに勝てるで!ガハハ!みたいなネタがお気に入りであった。
それが出来ればあっと言う間にKOMであるわW
案の定、後日『無念の結果に…』という記事が掲載されていた記憶があるW
楽しみにしているのに最近は更新の頻度が

ヤス吉さんの設定は無かった。
雲の上の存在ではなく、頑張っている仲間という認識であった。

ヤス吉さんのブログにはsunzoku1号さんがコメントしていた。
おぉ!仲間に暖かい声をかけているぞ!
どうやら怖い人では無さそうである。

レース前日sunzoku1号さんのブログに「明日お声かけします」とコメントした。
こっちがメインイベントになってしまった!
誰かと会うとわかっていたらもっとカッコイイ名前にしたのに…



猛烈に『豆腐』を悔いた。゚(゚´Д`゚)゚。


レース当日
sunzoku1号さん、sunzoku4号さんに声をかけた!
緊張していたから怪しかったはずである(してなくても素質は

sunzoku1号さんはゴクウであった!
オラ、強えーヤツと戦うとワクワクすっぞ とか言いそうやな。
人気者のオーラが出ているな とか考えていると緊張が解れてきた。


sunzoku4号さんはダンディであった!
バスローブ、ソファー、バーボン、黒いネコのセットが似合う感じ。
なのに話しやすい雰囲気をつくって下さる。ええ人や!

sunzoku軍団の設定が変わった。


novさんはトキであった!

その実力ゆえ速い人から尊敬され、言動で我々から尊敬される。
おまけにルックスもトキと張り合う男前!


その他紹介して頂いた人は良い人ばかりであった。

人気者と男前がキライやけど、例外が発生したなW


つづく

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村


大阪ヒルクライム同好会ができるまで~前編~

どうも、ザク豆腐です

今日は『大阪ヒルクライム同好会』をご紹介させて頂きます。
今回も、よく出てくる言葉の説明ですな!


2013年の春にTTサイトに興味を持った私は程なくsunzokuを知る。
山賊 山で楽しく遊んでそうな良いチーム名やな。
人数も多いし山賊やなW しかも速いでこの人達!
登録名を『山賊狩り』とかにしたらおしまいやな…
そんな事を考えていた

そんなsunzokuを始めて見かけたのは北摂の…ではなく

山梨県のコンビニであった!

2014年、私は2回目のMT富士ヒルクライムに参加していた。
ファミレスを出ると向いのコンビニにsunzokuの面々が…

お声かけはできなかった。
人見知りな性格が主たる要因である。
そこに私が設定していたsunzoku像が追い討ちをかけた。

以下が私の設定
sunzoku軍団は鬼トレを日課としており一切の妥協を許さない。
ストイックな集団で長渕剛みたいな人ばかりに違いない!

♪ 山を愛するバカヤロウどもが!
♪ 何ならお前がチャリを担げ 何ならお前がチャリを担げ
♪ そんなお前達に幸せあれ セイッ!



実際会うとナイスガイで拍子抜けするんですけどねW
妄想とはいえ本当に失礼しました。

sunzoku軍団見た~ 得した~
くらいの印象でした。

つづく

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

関西ヒルクライムTTとは

どうも、ザク豆腐です

前回に書いた、関西ヒルクライムTTについて説明しておきます。
今後、よく出てくると思うのでW

『関西ヒルクライムTT』
設定されたコースに自己記録を登録して、知らない人と競うサイト。
シンプルなのに十分に機能を満たしている設計にセンスが感じられる。

サイトにはコース毎に登録者のベストタイムが速い順で並ぶページがある。
ベストタイムを更新して少しでも上位のランキングを目指すというわけだ!
この一覧には1行だけ誰も登録していないデータが存在する。
コースの平均タイムが挿入されているのである。

その名も平均くん
コイツが曲者で地味な名前のくせに物凄く速い(私からすれば
わざわざサイトに登録するような坂好きの自己ベストの平均値であるから当然である。

しかし、平均くんという名前がサイト管理者様の絶妙なネーミングセンス…
平均くんに負けたままであると心穏やかに過ごせない。
平均以下やで、お前遅い!と責められているような気分になってくる。゚(゚´Д`゚)゚。


しかも登録者の背景色が白に対して、平均くんは蛍光の緑色。
名前が蛍光の緑色より上にあるか下にあるかで気分は違う。

速い人には関係の無い話だが、私レベルだと良い目標になる。
どこかのコースで平均くんより上に名前を刻みたい!
そう思って頑張っている人はたくさんいると思う。

こんなの登録者の平均やから、ローディの平均と違うしな!
そう言い訳してみても登録している以上、緑より下に名前があるのは事実。
これが面白くない… ふざけた名前のくせに! 壁|◎`Д´)ノシ
これが平均くんではなく、アベレージと言う名前であれば私は挑戦していない。

平均くんを倒したるで!

私からすればそういうサイトなのだ。

サイト管理者様 良い仕事をありがとう(・ω・`*) アリガト。

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ザク豆腐誕生の歴史

どうも、ザク豆腐です。

今日は趣向を変えてロード購入からザク豆腐誕生までをご紹介しようと思います。

私の『そのうち』は当てにならない。
ロードの購入を『その時』にする為のレースエントリー。

ザックリ言えばヒルクライムをこう考えていた。
ヒルクライムは長くても1時間。
ロングライドは坂を含んだ長時間。
問題ないのではないか?

考えてみればマラソン選手は短距離など問題ないという理論。
しかし無知とはそういうものである。

速い人を羨む心は自尊心を傷つける。
裏返して自分の遅さを認める必要があるからだ。
取るに足らぬ努力をもって自尊心とは笑わせてくれる。

そもそも目標が足をつかずにゴールする事。
それでも上位は無理かもしれないが…くらいに考えていた。
甘すぎる…

レース迄の課題は、蛇行しない事とクリートの脱着。
フラフラ走る、転倒するとか他の人に迷惑がかかる。

クリートは問題が無かった。
クロスでSPDを使用していたのでSPD-SLは使い易いくらい。

箕面駅から坂を上って能勢まで走る。
妙見山の手前で423号線を左折して豊中へ。
このコースを3日くらい走って課題はクリア。

これだけの準備で初レースを迎える事になってしまった。

勿論通用するわけもなく96位(121人)であった。
リザルトをチラッと見たが何の感想も無く家路についた。

ここで一念発起すれば良かったのだが上るのが嫌になった。
ロングライド目的で買ったロード 心の中で呟いた。
足つかなかったしな 心の中で呟いた。

ロングライドの距離はどんどん伸びていった。
姫路・名古屋

一方ダイエット目的で始めた嫁は北摂をホームにしていた。
妙見山・忍頂寺

たまにロングを一緒に走る事もあったが平地で千切っていた為、山岳部で追い上げられている事に気付かなかった。

この頃、ロングライドのコースを調べる為ローディのブログをよく見ていた。
そして『関西ヒルクライムTT』の存在を知った。
設定されたコースに自己記録を登録して、知らない人と競うサイトだった。
競う事に興味は無かった。

だだ、そこに掲載されていた。コースには興味があった。
そのうちの1つ 逆瀬川~六甲を登ってみた。 
参考にタイムを計測すると62分 嫁に5分以上差をつけられての大敗。
忍頂寺でも大敗。

競う事に興味は無いとは言えども、嫁の背中すら見えないとなると話は別であった。
ちょっとは練習しないとイカンと焦りはじめる。

それでも私の『そのうち』は当てにならない。
ヒルクライムを『その時』にする為のレースエントリー第2弾。
MT富士ヒルクライムの参戦が決定した。

MT富士ヒルクライムに向けて『関西ヒルクライムTT』を活用する事にした。

こうしてザク豆腐が誕生したのであります。

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

ロードバイクを2台同時に買った話

どうも、ザク豆腐です。

2013年新春 幕開けのMessage for You!(年賀状やな
ザク家には2台のロードバイクがおったそうな。

2012 BASSO LAGUNA
2013 Cannondale SYNAPSE WOMEN'S 6

2LDKに4台の室内保管(゜ロ゜)ギョェ

↓↓↓それまでの道のりをご紹介↓↓↓

実は全く気付いてない訳でも無かったんですよね。
琵琶湖を何周もしてるとロードの威力を思い知る事もあるんです。
ほら、フラットハンドル握ってるとずーっと同じ体勢ですやん。
ドロップハンドルって疲れたら握る位置を変えられそうやなって…

エスケープにドロップハンドルをって考えた事もありました。
クロスにドロップハンドルをつけてもロードにはならんよな…
ブレーキも違うし…

淡路島でもロードの集団に追い抜かれました。
普段から鍛えてる感じでしたど全員ではない。

私に力が無いのは間違いが無い。
でも、それだけじゃ説明がつかない抜かれ方をする。

そろそろブルベも頭にある。
ここにきてのルック車騒動…
そういう時期かもしれんな。

でも、ロード2台となると高いよなぁ。
ペダル、シューズ、ヘルメット、アイウェア ×2
ジャージとかも要るよなぁ… ×2で…

計算したら心が折れそうやわ。
ロードバイクのレースにエントリーして逃げ道を塞いどくか!
菰野ヒルクライムとかやってる。
第1回やん!俺のロードバイク人生と共に歩む大会やな!

こうしてヒルクライムレースへの参戦が決定したのであります。
ヒルクライムに興味があったのではなくその時期に開催していたからという理由だけで!

いや、人事やないで(; ・`д・´)
ブロガーさんの私は貧脚に騙されたってのもあるのんやで!


レースにエントリーしたので急いでロードを買わないとな。

できればカーボンが良いな。
メインコンポじゃなくて、フルでシマノ105。
菰野が終わったらブルベをメインにするからオールラウンド。
嫁のも要るからあんまり高いのはアカンなぁ。

程度の理由でLAGUNA決定。
嫁はAnchor、Cannondaleの2択からデザイン重視でSYNAPSE決定。


ついに買ったで! やっとロードバイクのブログが書けそうや!

最後に…
「ザクさんには独自の世界観があると思うからブログを見てみたい」
と言って下さったヤス吉さん 申し訳ない。

ルック車云々で嫁ともめただけですW

嫁を自転車に引き込むススメ

どうも、ザク豆腐です。

ビワイチのネタ終わりと思いましたやろW

まさかの続きです

初ビワイチ達成後、湖西線に乗るまでの所要時間は15分。
輪行袋に入れるに10分 切符を買ってダッシュ!
物思いに耽るヒマも無かったなぁ コーヒー飲む時間くらい欲しかった…

嫁を自転車に引き込んだ方が得策やな!
家族サービスと銘打ってのロングライド 名案すぎるやないか!
ザ:ただいま
嫁:おかえり 遊び疲れたオッサンやなW
ザ:疲れたけどオモロかったで 嫁も自転車乗ったらええねん
嫁:いきなり無理やろ
ザ:最初は皆初心者や 人は自分の知らない事をけなしたがるもんやで
嫁:訳のわからん事を…
ザ:簡単に痩せるで!
嫁:∑(=゚ω゚=;)

祝!クロスバイクの世界へようこそ!

その頃エスケープは緑のボトルケージになっていた
機材の知識は無いまま色だけ変えて喜んでいたという事だ…
そんな私が嫁にしたアドバイス

好きな色とデザインでええんちゃう(-ω-)/

跳ね馬のロゴが入った なんちゃってクロスバイクになってしまった…
フェラーリ


弁解しておくと「車のロゴが入ったチャリなんぞ…」とか言うつもりはない
安いし、お気に入りロゴが入った自転車で気分良く乗る事は全く問題ない

ただ、ロングライド目的で買うのに重たい自転車はどうなんよ?であるのだ。

幸いにも?私も嫁も気付かずにロングライドを楽しんでおりました
重たい自転車で、ビワイチ・アワイチ・北摂・京都 おつかれさんやったな(-_-)

そんなある日、Google先生が恐ろしい事を言いだしたのである…


ルック車 ( ゚Д゚)


嫁:消さんかい…
ザ:跳ね馬塗りつぶせってか(゜ロ゜)ギョェ
嫁:そこだけ塗ったらエエねん!
ザ:ルック車に気付いて塗りつぶしたってバレバレやぞ!
嫁:ぜんぶ塗ったらエエねん!
ザ:基本的にそういう問題と違うやろ!
嫁:自分はルック車と違うから ギャ-ギャ-
ザ:知らんがな ギャ-ギャ-


皆さんおまたせ!
ロードバイクが近づいてきましたで!


はぁ…

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

初ビワイチ達成 頑張ったなオレ!

どうも、ザク豆腐です。

熊野古道ヒルクライムで3回程とんだけど、初ビワイチのレポート!
誰も覚えてない(-_-)ノシ・・・ハァ・・・


2012年初夏

初めてのビワイチは北湖一周(イチとちゃうやん!とか言わないこと

完走後は『びわ湖一周サイクリング認定証』を申請する予定だ。
琵琶湖には湖岸沿いの施設に設けられたポイントでチェックを行い申請すると認定証が購入できるというシステムがある。
認定証は琵琶湖のヨシでできていてステッカーと一緒に送られてくる。
初心者のモチベーションを上げるには認定証は良い仕組みやな。

最初の目的地は彦根城。
琵琶湖は左周りが基本 湖の雄大な景色を楽しむ為である。

サイコンは外してリュックに入れた。
アベレージやスピードメーターは自然な感覚をくるわせるだけ。
のんびり行こう!

湖岸道路は信号が少ない 湖沿いで左折する道が無いからだな。
湖畔で風をきる爽やかなオレ ナイスガイやないか!

そんな事を考えながら彦根城に到着した。
携帯でチェックポイントのクイズに答える。
なるほど GPSとリンクしてるからこの場所でしか操作できないのか!

遊ぶなら一生懸命遊ばんとな 童心に返るというやつやな。
子供の心を忘れないオレ 素敵やん!

自画自賛を続けながら湖北に到着(気持ち悪い?ごめんなさい

あぢかまの里で昼食後、リュックからサイコンを取り出す。
自然な感覚をくるわせるだけとかカッコイイ事を言うてたけど…

ホンマは疲れて残りの距離が気になってしょうがないねん!
人は弱さから逃げることはできない(輪行バッグ堅田のロッカーやしな。

後何キロやねん… この時、北湖一周は約150kmと思っていた。
雄大な景色に目もくれずサイコンを睨み付け150からの引算を繰返す!
戦ってるなオレ やったらできるオッサンやないか!

こんな時でも自画自賛は忘れない!

マキノを通過する頃に脳内再生されていたロッキーのテーマは高島あたりでダム・ヤンキースに切替った。
ハードロックやん…
ホンマにしんどいのかオレ?

北小浜あたりで161号線から側道に入る。
これが線路の左右を行ったりきたりする細い道でなかなか厳しいものがある。
これはたまらんと志賀で161号線に合流してお米プラザをめざす。

脳内再生は森田童子の ぼくたちの失敗 に切替わっている。
でも「たち」ではないんだよなぁ…
ホンマにしんどいのかオレ?

とか考えていると…

観覧車や(今は無きですね

150kmで計算していたけど、実は146kmだったので嬉しい誤算であった!

1周達成!ヤレヤレだぜ!

と物思いにふけるでもなく、急いで輪行バックに自転車を詰め込む!

夕食には帰るって言うて出てきたから4時の電車には乗らんとアカンのや!

帰りの電車ではこんな事を考えていた…
何時まで遊んでるねん!と怒られんでええように、嫁を自転車に引き込むほうが得策やな!
↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

熊野古道ヒルクライム参戦記3 ~時速30キロで駆け上がれ~

星の数ほど自転車あれど 月に見えるはBASSOだけ
座布団無しでは足が痛いだろう。一枚さしあげて

歌さんネタは終わりですな クォリティが落ちてきたし(高い時期あったんか?

どうも、ザク豆腐です。

7時31分 大門坂駐車場から一斉にスタートである。
路面状態がウェットやし、集団転倒に巻き込まれてもつまらんので最後尾からゆっくりスタートした。
おおよそスタート地点に緑のマットがあってピッと音がしたら頑張れば良いはずである!
計測開始地点までユルユル走っても大丈夫なはず。

スタート地点あたりにはマットが無いな。 少し先から計測開始なんやろな。
のんびりいこう。

ええと… 

もうレース始まってますやん( ゚Д゚)

とりあえずストップウォッチ押して加速をする。
公式タイムと自己計測タイムを比べると4分間スタートに気付かなかった計算になる。

こうなるとペース配分もクソも無い!
足を残すはクライマーの恥 足が止まるはクライマーの誉
クライマーは山に散れ! 


いきなりゴールスプリント級のアタックである!
時速30キロで駆け上がる(30キロ超えは一瞬やけどなW

マウンテンバイクも女性も一斉にスタートなので混んでおるな。
コースどりは気にせず空いてる場所を抜いていくべし(コーナの内側しか空いとらんな…
もっともコースどりを気にせんとアカン程の斜面も無いし(ガハハ!下見の効果であるわ!

疲れてスピードも落ちてきたし、足にもきておるな。
長くはもたんで…

かまわん!続行!
足ついて休憩しても、DNFでもかまわん!今は抜くんや!

最後尾スタートなのでとにかく抜く!
フルコースから落ちてくる人もいるので抜く!抜く!

40~50人追い抜いたところできましたな…

足の終わりが( ゚Д゚)

ぬ・か・さ・れ・る 抜かされるm(- -)m
よくやったと言ってくれるかい? クリステル


とか言うてる場合ではない 終わった足は気力でカバーや!
スタート位置でサイコン押せてないから残りの距離もわからんけどな。
速度1桁で悶絶しながら2キロ走ったらゴールが見えてきた。

ゴール手前でスパートして2人抜き返してゴール!(と思ったらフルコースの人やった 頑張れ!
奇跡の末脚やな!(痙攣してたくせにW

ゴールには緑のマットあってピッって音がしてた。
熊野ゴール


燃え尽きたぜ… 真っ白な灰によ…

失敗も含めて、今の力でやれる事はやったな。
オールアウトやで 巻ちゃん!

下山するまでがヒルクライム 皆さんおつかれさま。
受付


順位は半分よりちょっと上くらいでした。

こうしてザク豆腐の熊野古道ヒルクライムは幕を閉じたのでございました FIN


自転車の楽しみ方は人それぞれです。
遅い私が言うと説得力に欠けるのですが、速い遅いが全てではありません。
「練習して速くなったらレースに出たるで!」というのも良いと思うし「レース志向じゃないんだよね!」というのも良いと思います。
ただ、「レースに参加してみたいけど、俺は遅くてレースってレベルでもないから…」という理由で見送っているのであれば勿体ないですよ。
全力で挑戦しても届かなかった想いを胸に翌日からの練習すればええだけの事です。
坂を上るのが好きで好きで! そんなおバカさん達と同じ空気を吸うのもええもんやと思いますW

そうそう、プリンのパンは帰りにGETしましたんやで! 甘党では無いけど!( ゚Д゚)
プリンパン2

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってくだされ m(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

熊野古道ヒルクライム参戦記2 ~レース前の悪あがき~

BASSO即決お茶代ケチる 金銭感覚ありやなしや
計画性が無いね!山田君 全部持っていきなさい。


歌さんネタ飽きてきましたで(-_-メ) (誰に怒ってるねん

どうも、ザク豆腐です。

では、続きを…

受付後はコースの下見に行く事にしました。
雨だから試走はしないけど車で下見するだけでもイメージはつかめるでしょう。
前のレースはコースを知らずに走って、足残したまま終わったので反省を込めて…
考えてみればコースの下見とか初めてですわ!

日々成長やで φ(.. )

今回参加するのはショートコース。
パレード区間の後半は軽く上る。ここで足まわしとくと良さそうやな!
スタートの大門坂駐車場からゴールの阿弥陀寺までをゆっくり上る。 
それにしても車は楽ちんやのう 文明の利器やな!
あっ!スタッフが道の掃除してくれてる ありがとうな!
コースの感想は…

ずーっと緩斜面 最後まで緩斜面(-ω-)/
ダンシングの必要は無さそうやなぁ。

コースの下見が終わったので次はグローブを買いに新宮へ移動。
大阪ではなく現地のショップで購入した理由!それは…

情報収集! 

ザ:明日の熊野ヒルに使うグローブ見せたって
店:おお出るんやな! 明日だけ使うんか?
ザ:いや その後も使うで
店:どこから来たんや?
ザ:奈良やで
店:寒いな このあたりでどうや
ザ:カッコええな これにするわ
店:明日はフルコースか? 
ザ:ショートコースやで どう走ったらええと思う?
店:そやな、那智の滝上の駐車場の通過タイムの3倍くらいがゴールタイムになるわ それでな…

ペース配分やら滑り易い場所やらを教えてもらったあとで、グローブ代を支払って店を出た。
私は筋金入りの人見知りであるが自転車に関しては例外が発生する 不思議なものである!

安くしてくれてありがとうな!

宿に荷物を置いた後食事に出かけた。
和歌山はクジラなんやな(飲んだらアカンがな…
くじら



レース当日は晴れ!
日頃の行いが良いからやで!(*^-^*)

6時半の開会式に向けて6時に会場入り

空気圧もチェックしたし、ブレーキも問題ない。
車の施錠を確認後リュックにキーを入れる チャックはしっかり閉めとかんとな!

6時20分までに荷物を預けたら、選手が移動する前にゴール地点に運んでくれる。
運搬車にリュックを放り込んでから開会式の会場へ!

後はヘルメット、アイウェア、グローブだけやな!

全部車の中やないか!( ゚Д゚)
その運搬車!ちょっと待っておくんなはれ!


あぁビックリした…

エライさんのご挨拶も済んでパレードがスタートする。

パレード区間の6kmは軽いギアでクルクル回す。

実は水曜日に足を痛めてから自転車に乗れていない。
3日間の休脚を挟んで!ではなく痛くて練習できなかっただけであった。
そのような逆境にも… と言いたいのではなく。

しっかり休んだから足がすごく軽いですやん。
全然痛くないし、絶好調!


大門坂駐車場で小休憩 7時30分 フルコースがスタート
がんばれ~(@^^)/~~~

1分後 ショートコースのスタートである!

つづく

↓ ザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。押したってやm(- -)m

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

熊野古道ヒルクライム参戦記1 ~決戦の地へ~

赤い顔して熊野を上り リザルト発表青くなる
うまいね!お~い山田君。一枚さしあげて。(とうとう自画自賛(;^ω^)

どうも、ザク豆腐です。

先日、熊野古道ヒルクライムに参加してきました。
今日はその様子を紹介させて頂きます。(ビワイチは後回しですな!

土曜日の朝、翌日のレースに向けた準備を開始。

【準備1】機材の整備
レース当日は雨の予報 チェーンにシーリンググリスを塗る。 
このグリスは水と油に溶けないので、塗っておくと潤滑面への異物混入を防ぐことができる。
ボトルゲージとかライトとか要らないものは外しておこう。
この季節で9.2kmならボトル無しでも大丈夫と判断( `ー´)ノ

【準備2】レースに着るもの
ヘルメット、シューズ、ジャージ、アイウェア、グローブ
うゎ~グローブは指切りしか無いやん 新しいの買ってから古いの捨てれば良かったなぁ。
大阪で買う事もできるけど、今回は現地で買う方がエエやろうな(理由は後ほど

【準備3】レース前に預ける荷物
ヒルクライムレースはスタート前に荷物を預けてゴールで受け取る事ができる。
下山用のウインドブレーカー、パンク修理用品、スポーツドリンク、タオルをリュックに詰め込む。
ゴール地点がパーキングエリアだったりするとスポーツドリンクではなく小銭が良いけど(冷たい方が良いしな
車載なので当日は車のキーを入れる予定。

【準備4】その他の荷物
空気入れ、ディスプレイスタンド、自転車拭き、着替え など
ディスプレイスタンド?自転車拭き? 掃除してから車に積まないとドロドロになるし(雨やしな
今回はローラー持っていきません パレード区間6kmあるのでしっかりまわしたら大丈夫や(-ω-)/

ふぅ…結構書いたな 誤字、脱字が無いか読みかえしとこかな。

う~ん ここだけ読んでると達人のオーラ出とるがな…
遅いくせに馴れてる感じが悲しいなぁ。 


可哀相とか言うたらアカンのやで(+o+)


今回は24号線→168号線ルートなので、深夜の十津川超えを回避して前日入りで計画。

準備もできたし出発!
ローディのブログでよく拝見する『ヤムヤム』で早めの昼食を購入。

ヤムヤム


たまごのパンを食べる。
うわさ通り美味であるな!とラインにコメントしてから移動を続けてコンビニで休憩。
再びラインを確認するとプリンのやつがオススメとの事。

帰りも『ヤムヤム』経由が決定したな 甘党では無いけど!( ゚Д゚)

14時過ぎに和歌山県新宮市に到着42号線を進み、那智駅近くの受付会場に到着。
時刻は14時30分 受付15時からなんやけど、ちょっと早く着きすぎたな…

垂れ幕


受付会場近くには大きな垂れ幕とかもかかっていて町興しな雰囲気。
テントもあるしスタッフもいる ちょっと早いけど行ってみよう。

ああもう受付できるんですか! 
ゼッケン、プレートゼッケン、計測チップですな 
ゼッケンは右脇腹あたり? 了解ッス!
プレートゼッケンは自転車のどこに付けてもええのん? 了解ッス!
計測チップはフロントフォークやな! 了解ッス!

受付も済んだし次は…

つづく

↓押したらザク豆腐のモチベーションが上がるボタンです。よろしくねm(- -)m
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR