スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葡萄坂を考える

どうも、ザク豆腐です

このブログのカテゴリに『葡萄坂』の項目が存在する事をご存知でしょうか?
葡萄坂で15分切りを達成する為にいろいろと考えた暗黒の歴史があるのです
地図を描いて、ダンシングする位置を色付けして(*/∇\*)
最終的には、フェイズを全て破棄して脚質に合わせるという結果に落ち着きました
アタックとレストを繰り返す『インターバルアタック』というパンチャースペシャル作戦です
めでたく15分を切る事に成功した後は、十三峠に興味が移って記事を更新していませんw

先日『下手クソなダンシングならしない方がマシ』という結論に達しました
そこで新しい葡萄坂攻略を考えてみようと思います
考えてみるだけで、しばらく試す事はありませんがw

以前に作成した攻略マップを見返すと下記の特徴が伺えます
 ①勾配が上がる区間でダンシング
 ②疲れる後半でダンシング

う~ん どうやら『インターバルアタック』が成功したのは脚質だけの問題では無さそうです
苦しい局面で余計に疲れる要因であるダンシングを排除したコトがポイントだったのでしょう・・・
そもそも、なぜ『勾配が上がるとダンシング!』みたいな計画を立てたのか?
それは、休むダンシングでスタミナを温存しようと考えたからです!
少しスピードは落ちるけど楽して登れるような素敵な響き!
『筋力を使うより体重をかけた方が有利に決まってるよね!省エネだぜ!』って考えてましたw

しかし、体重を利用するのと体重で踏みつけるのは別の話です
踏みつけると太ももの裏が使えないので表だけがパンパンになります
ケイデンスが落ちるのでスピードも落ちてしまいます
踏みつけずペダルに体重を落とすようなダンシングを練習するのも方法のひとつでしょうね
しかし、15分足らずの短いコースなので休む云々はそれほど重要ではないように思います

●アカンかった登り方
 01.墓のコーナーまで突っ込むぜ! 目指せ1分!
 02.墓から急勾配をダンシングで突き進む! 
 03.調子が良いから九十九折れもダンシング多めで!
 04.ぶどう看板で疲れてきた・・・
 05.納骨堂手前の急斜面はダンシングで乗り切れ!
 06.ゴルフ場までは緩斜面! 8分目指してガンガン踏もうぜ!
 07.ゴルフ場前をダンシングしても、パターゴルフまでに息も整うだろう!GoGo!
 08.パターゴルフまで休んで息が整った!ここから直線登りをがんばろう!
 09.おかしい・・・ 直線登りどころか手前のコーナーで息が乱れてきた・・・
 10.カーブミラーまでは我慢のダンシングやな・・・ 28T使うと遅いから2枚くらい残して・・・
 11.土木までに息が整ったけど、竹薮では既にハァハァ・・・
 12.廃タイヤからは頑張るよ・・・ 頑張るけどさぁ・・・

●何がアカンかったのか?
 ①ゴルフ場からパターゴルフで回復したと思い込んでいた
  呼吸が整ったから回復完了!と考えていた
  しかし、ローラーで強度を上げた時、心拍の上昇がやや遅れてやってくる事に気付いた
  同様に下降も遅れているようだ
  呼吸が整っても実は追い込まれているという事実・・・

 ②そもそも休む区間とか必要ない
  休む区間が必要なのは、要らんトコで頑張りすぎるからである
  加速して少しタイムを削っても、タレて吐き出すのはアッという間である
  また、下手クソなダンシングで休んでいるつもりとか・・・ 目も当てられない愚行・・・

 ③肝心な区間で進んでない
  頑張りすぎる必要は無いけど、休みっぱなしで更新できるはずがない
  ゴルフ場~パターゴルフ、廃タイヤ~ゴール 効率的に削れる区間で回せない状態になっている

14分30秒くらいまではペース配分だけで何とかなるのでないだろうか?(自己ベスト14分46秒の場合

●14分30秒を目指す登り方
 01.空はどこまでも青く♪ くらいの余裕!
 02.墓から勾配が上がるからギアを落とす 28Tで良いじゃないか!
 03.しんどくなり過ぎないペースで回す ギアの選択だけの問題だからゴルフ場まで継続
 04.ゴルフ場登り切ったところでダンシングしてみる 『後半も頑張ろう!』気分転換する為にw
 05.パターゴルフまでの区間も脚を止めない
 06.直線登りも23Tでシッティング 但しケイデンスを下げてはならない!
 07.廃タイヤまでタレない! 根性だ!
 08.ピークからダンシングする 『最後だ!』と自身を鼓舞する為にw

●ポイントは?
 ①ゴルフ場を過ぎた時の視線
  前半はほとんど見ていない経過タイムが気になっていたら突っ込みすぎ
  サイコンを付けていた時の後半は酷かったw 残距離やらスピードが気になってしょうがないw
  コースは覚えているので距離を見ても意味が無いし、スピードを見たって焦るだけである
  いろんな数値が気になりだすのは疲れて追い詰めらている証拠である
  調子が良い時は気にならない
  ゴルフ場で気になっている時はパターゴルフからタレる(笑)
  前を向いている時は良いペース
  ゴルフ場を覗いている時は遅すぎるw

 ②パターゴルフから先は疲れない
  パターゴルフからケイデンスもギアも下げない!
  苦しいと感じるのは気のせいである!
  大丈夫だと思えば大丈夫だ!
  理論立てて考えても最後は根性!!!
  ただ、根性を出せる状態でパターゴルフを迎える事が大切!
  スタミナをつける練習と前半のペース配分!
  できるザクさんと聞いている(笑)

15分切りの時に感じたのだが、何とかしようと思えば何とかなるものである
14分30秒を切れないのは、練習量が不足しているか、方法を誤っているからだ
多少の不足分は我慢で何とかなる!

14分30秒切りは近い!!!ド━━m9(゚∀゚)━━ン!!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

葡萄坂15分切り到達!

どうも、ザク豆腐です。

日曜日の夕方、葡萄坂に挑戦しました。
ゴールタイムは14分40~50秒を想定していました。
もんきちさんが疲労ピーク・暑い時間に挑戦されて15分10秒です。
サラ脚・涼しい・無風という好条件だから20~30秒くらい先行できるという理由でw

目標タイムを達成するには、ゴルフ場7分40~50秒で通過する必要があります。
ゴルフ場以降は今までどおりなのか?という話ですが、弾丸のように突っ込んで後半我慢する作戦なので問題ありません。
最初から最後まで15.5km/hをキープすれば良いじゃないの?という話ですが、ちょっとした考えがありました。

もしかしたら、脚が余るかもしれん( ̄ー+ ̄)キラーン

最近は和泉葛城山で練習しているので、長いコースが中心になっています。
葡萄坂くらいの距離なら、最後までハイペースで押し切れるかもしれません。
ゴルフ場から7分という決まりも無いのでいけそうなら最後まで突っ込む事にいたしましょう!

コンビニをスタートしてハイペースで柏原ぶどうの看板まで駆け上がりました!
れすとまんさんと変わらないペースです! 
勿論、納骨堂の手前で力尽きてしまいました。
いかに長距離で練習しようとも、無理な登り方をすれば3~4分で終わるというという切ない現実(´;ω;`)

しかし、納骨堂まで今までに無い速さで到達しているのも事実。
このままタレるのも勿体ないので、アドバンテージを切り崩しながら耐え忍びます。

ゴルフ場は予定どおり7分41秒で通過しました。
予定に無かったのは疲労感です。
このまま押し切ると後半が8分弱でゴール予想が15分30秒前後です。
踏ん張ったところで、自己ベストの15分16秒を少し更新できる程度か・・・
15分を切るには、脚を貯めるしか無いよなぁ。

必殺!インターバルアタック!( ̄ー+ ̄)キラーン

最悪のシナリオは中途半端に貯めてアタックできず自己ベストすら出ないパターンです。
パターゴルフ前までの下り区間を回さずにしっかり休みました。
ある程度回復しましたが、アドバンテージがなくなりました。

というより、このままでは15分切りは確実に無理です。
ここからペースを上げるか迷ったのですが、焦ってアタックしてタレるともう復活はありません。
ゴールできるギリギリまでペースを維持して最後まで全力でまわす事にしました。
11km/hで直線を登り、土木の看板でギアを1枚重くしました。
竹薮に入る頃には限界をむかえていましたが白旗を揚げる前にもうひと踏ん張り!
ギアを更に1枚重くしてダンシングで対応しました。 

息が上がってこれ以上は無理というところで廃タイヤ置き場を通過しました。
何をしても、これ以上は回せないのでフロントをアウターにしました。

回せないから体重でトルクをかけて少しでも前へ!
しかし、しっかり踏めるほど脚が残っていないので足を固定してハンドルを引きました。
腕でペダルを押し込むようにゴールして時計を見ます。

14分59秒?15分00秒?

14分59秒です!
ストップウォッチなので私のサジ加減です!
私が59秒と言えば59秒なの!
m9っ`Д´) ビシッ!!


15分を切れた理由はやはり和泉葛城山だと思います。
長距離のヒルクライムに慣れると短距離など楽々か?というとそうでも無いです。
キッチリしんどいですw
それでも多少は我慢できるようになります。

もうひとつは妖しげな攻略マップですね。
経過時間やダンシング区間とかは役に立ちません。
しかし、攻略マップを作成する過程で客観的に自己分析を行いました。
パターゴルフ過ぎで焦ってアタックしなかったのは攻略マップのおかげです。
ここで仕掛けると潰れる、ポイントはもう少し先にあると判断する事ができました。

こうしてめでたく15分を切ることができました。
意外な事ですが、小躍りするほど嬉しいか?というとそんな感じでは無いんですよね。
ホッとした。一安心という感覚です。

それは近々LWC(カーボンホイール)を検証しようと思っていたからだと思います。
LWCで14分台到達するのと、ゾンダで到達してLWCで更新するのではモチベーションが違ってきますからw

いや~カーボンの威力が楽しみになってきましたな!



 ↓ ホンマは嬉しいくせに? 本当にそうでもないですよヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!! ポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

高ケイデンスで葡萄坂を攻略できるか?

どうも、ザク豆腐です

ケイデンス型に転身するぜ!
そうは言うてみたもののどれだけ回さんとアカンのか?
気になるので少し調べてみましょう!


スプロケは28Tを使用しています
高ケイデンスを意識すると17-19-21-24Tあたりを使用する事になりますね
28T使わないのか?あれは飾りと聞いていますW

インナー縛りだとギア比は下記のとおり
 34-17T 2.00 (34T ÷ 17T)
 34-19T 1.79 (34T ÷ 19T)
 34-21T 1.62 (34T ÷ 21T)
 34-24T 1.42 (34T ÷ 24T)
17Tでペダルを1回まわすと、後ろのタイヤが2回転するという事ですな!

タイア1周を2.1mとすると3.8kmを登りきるには1810回転(3800m÷2.1m)が必要なのです
それぞれのギアで何回ペダルを回したらゴールできるかというと・・・
 34-17T 0905回 (1810回 ÷ 2.00)
 34-19T 1011回 (1810回 ÷ 1.79)
 34-21T 1117回 (1810回 ÷ 1.62)
 34-24T 1274回 (1810回 ÷ 1.42)
普段17Tで登っているので、24Tにすると1.4倍の距離に感じるのではないでしょうかW

ペダルを1回転で進む距離は・・・
 34-17T 4.20m (2.1m × 2.00)
 34-19T 3.76m (2.1m × 1.79)
 34-21T 3.40m (2.1m × 1.62)
 34-24T 2.98m (2.1m × 1.42)
先日、十三峠で進まないと感じたのはおそらくこのあたりが原因でしょう
スピードが遅いのではなく、回しているわりに進まないという感覚でしょうなぁ

私の葡萄坂目標タイムは15分です
3.8kmを15分で登るとなると、15.2km/hを維持する必要があります
必要なケイデンス数は・・・
 34-17T 60 (15.2km ÷ (0.06 × 4.20m))
 34-19T 67 (15.2km ÷ (0.06 × 3.76m))
 34-21T 75 (15.2km ÷ (0.06 × 3.40m))
 34-24T 85 (15.2km ÷ (0.06 × 2.98m))

理論的には24Tで15分ケイデンス85を保てば良いという事になりますな!
これはムリなので21Tでケイデンス70を目指して下りと平地で頑張るかな・・・

富士ヒルが終わるまであまり行かないかもしれないけどW


 ↓ げに恐ろしきかなケイデンス型 ポチッとお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【悲報】ザクさん敗れる

どうも、ザク豆腐です

誰に負けたですって?

きゃのんに
(TдT) ウゥ…


土曜日は爺様の米寿のイベントがあり休脚日
休脚日というか、今週は11日に葡萄坂を登った以外は自転車に乗っていなかった
サボッていたのか?と言われるとそうでもなく体幹トレーニングを繰り返していた

ダンシングを安定させる為にはじめた体幹トレであるが『腹筋を割る』に目的がすりかわっていた
ちょっと割れてきたのと違うか?(割れてへんで・・・
すぐに脱ぎたがる芸人の気持ちが少し理解できるようになってきたW

そして迎えたX-day
私のコンディションは良い!良いというか絶好調!
もう15分台の香がプンプン漂っているW
チョップさん、もんきちさん 首を洗って待っているがよい!ガハハ!

先日、ゴルフ場を8分40秒で通過するという計画を立てたけど不要であるわ~
前半突っ込んで鋼鉄の腹筋で持ちこたえてやるぜ アブ、アブ、アブ~

ロケットスタートで一気にお墓のコーナーを立ち上がる
入りの400mは62秒! 計画では75秒だけど気にしない!
お墓のコーナーからダンシングを開始!先行スタートしたきゃのんを追い抜き更に加速!
九十九折れ迄ダンシングで突っ込む! そのままの勢いで柏原ぶどうの看板を4分25秒で通過!
少し疲れてきたけど計画より35秒速い! 

納骨堂を過ぎてここから!って時に脚が終った・・・
けど良いもんね~♪ 鋼鉄の腹筋があるし~♪
少しペースを落としてゴルフ場までに復活したら良いだけやで~♪

・・・

全然回復せーへんな・・・
鋼鉄の腹筋とやらは九十九折れ迄のダンシングで使いきったみたいやな・・・
まぁアレや、前半突っ込むという経験をやな・・・
ほら、8分23秒やから計画から20秒ほど余裕があるし16分前半に纏めれば・・・

パターゴルフも過ぎたしコーナー抜けたら直線の登りやな ダンシングできるやろか?

カチャ

ん?誰か追いついてきたな?
と思ったら後ろに付いてひと息か? 
まさかと思うけど・・・

きゃのん

ひと息というよりコチラの様子を伺っておるではないか・・・
抜こうかな~♪どうしようかな~♪ って顔をしておる


ひと思いに殺ったらんかい!
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!


こちらを見て『おお、疲れとるなぁ』と言わんばかりにニヤリとした瞬間
直線登りの後半でスパート
うん、普段そういうペース配分で練習してるもんなぁW

わかるけどなぁ

ちょっとは引いて行かんかい!
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!


まぁええわ・・・
私は30秒後にスタートしているので、それまでにゴールしたら今日の負けは無い!
土木のコーナーあたりからひとふんばりして差を詰めれば30秒は開かないはず

コーナーを立ちあがり距離を測るが・・・

背中が見えない
(゚A゚;)ゴクリ


ダンシングで追撃して必死でゴール

ザ:どうやった?
キ:平均くん超えたで!16分38秒 ザクさんは?
ザ:16分42秒

その後は追撃で疲れ切ってハンドルに覆いかぶさり動かなくなった私を介抱
などするハズも無く撮影してブログに曝すわ、サッサと抜けば良かったと饒舌に語りだすわW


こうして私は敗れ去ったのである


実は平均くんをやっつけた事に驚きは無い
近いうちに超えると思っていたし記録的にも予想より10秒速いくらいレベル
それより恐ろしいのはパターゴルフから300mほど様子を見ながら付かれた事である

余裕がある事は間違い無いし、そうで無くても毎週更新してくるし・・・
置いていかれる事の無いよう努力するが更新のペースが早すぎるわ
(゚A゚;)ゴクリ


 ↓どこまで伸びるか楽しみではあるけどもW ポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

葡萄坂 ダンシング検証 ~やっぱりできなかった~

どうも、ザク豆腐です!

1月末日
先週作成した攻略マップの検証に葡萄坂に行ってきました。

攻略マップはコチラ
葡萄坂(ダンシング01)

おそらく『シッティングに疲れたらダンシング』が正解だと思う。
しかし、制限をかけないと最後までシッティングで済ませるタイプ。
遅いなりに色々考えてるねぇ・・・ と見逃してやって下さいW

18~20km/hでお墓のコーナーに進入、三叉路過ぎからダンシング開始。
予定どおり九十九折れの左コーナーもダンシング 柏原ぶどうの看板を4分40秒で通過。
納骨堂手前の急坂 マップに描いたから嫌々ダンシングW 本当に必要か?

ゴルフ場まで続く揺斜面 思いっきり休んでしまった14km/h。
ゴルフ場前、予定どおりダンシング 8分32秒で通過。
車が来ていたので内側ギリギリを選択 しかし車はゴルフ場へ入っていく・・・ 損した気分である!

ゴルフ場から上で少し勾配が緩むのでギアを1枚上げる。
勢いよく下りに入る為にここでもダンシング、いつもよりスピードにのって下りはじめる。
しかし、ここで足が終わる・・・ 下りで踏めず20km/hソコソコでパターゴルフを通過。
既にフラグが立っている 後半が不安W

直線の登りでダンシング開始!しかし進まない1桁突入 6~7km/h・・・
諦めてシッティングで登る まぁ最初から上手く行くとは思ってない
ヒーヒー言いながら登りきる この直線はこんなに長かったか?
土木の看板にさしかかる 13分58秒で通過。
もうアカン 蛇行しそう・・・ けどもう少し 頑張ろう!

竹林からダンシング開始 下向いてしまった。 
余計に呼吸が苦しくなる けど、ピークまでの距離を見るのが嫌すぎてW
途中で諦めてシッティングに戻す
ピークでアウターに入れ、ダンシング開始!
疲れすぎてガラの悪い事をつぶやきはじめる アブナイ人である。
16分29秒でゴール!

こんな感じ
葡萄坂(0131)

31日『ダンシングマップ 0131』
 16分29秒 (前)8分32秒 (後)7分57秒

先週テストした『前半ハイペース作戦』より15秒速いゴルフ場通過。
前半のオーバーペースを食い潰さず粘った形となった。

意外と難しいのがお墓までの速度。
20km/hを超えない程度にセーブしているが稼げるポイントである事は間違いない
でも、お墓までで疲れると後がシャレにならん事になるし・・・

参考
24日『前半ハイペース作戦』
 16分47秒 (前)8分47秒 (後)8分00秒
25日『イーブンペース作戦』
 16分37秒 (前)9分04秒 (後)7分33秒

 ↓ 思い通りにいかへんなぁ ポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
プロフィール

ザク豆腐

Author:ザク豆腐
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。